タグ ケイテック

タグ: ケイテック

ケイテック カスタムロッド 10機種 (ケイテック)

バス新製品情報 ケイテック カスタムロッド ルアーニュース社からのシェアです。 様々な名作ルアーを世に送り出してきた 故・林圭一氏 によって立ち上げられたメーカー KEITECH社 からロッドが発売される。発売される機種は10本、そして長さは 7'6'' (ナナロク) で統一されており、その打ち5本はスパイラルガイド仕様となっている。スイングインパクト専用に設計されているような所にも興味があり。まさにカスタムロッド 10機種 / 28,800円~29,800円 2019年 4月発売 https://keitech.co.jp/ 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=i17VTnt4Rro

瀬田川へ (2016年 2月14日) &ジグで40UP!!

瀬田川へ (2016年 2月14日) &ジグで40UP!! 8
今日は15:00頃まで仕事をして、16:00からこないだのフィッシングゲストの里さんを迎えての瀬田川追ガイドを行った。里さんは今日は休みだそうで、また大阪から琵琶湖にオカッパリに来ると事前に連絡を頂いた。 本日は2月とは思えない程の気温となった。午前中は爆風だったが、午後からは一時的に風は治まり、時々、穏やかにもなった。一晩で水温が約3℃も上昇した。 2016年2月14日(日) 6時の琵琶湖水位 -17cm 現在の洗堰放流量 100m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 20.3mm 水温:8.50℃ 里さんの喫緊の目標は、まだ釣った事のない、ボテボテのプリメスを釣るという事だった。だからすこしギャンブルだが、大型を狙い撃つ為に大阪からわざわざ出向いている。だが、先日の琵琶湖のガイド業務ではゼロフィッシュとなってしまった。 水質は丁度いい感じで濁っていた。 自分のリールも磨きとオーバーホールで仕上げました。 里さんのリールも診断です。前回はボートの上ではバックラッシュを繰り返していたので釣りが難しかった。2.3回キャストさせて頂いた所、内部のベアリングが一つ死んでいるようで、スプールも少し回転オーバーしている状態だったので、粘度の高めのオイルを勧めた。 大きいのが居そうな場所に撃ち込み、ズル引いてもらう。アクションは無し。 「そこはどうですか?ピッチングでいけますか?」「はい。やってみます。」 ヒット〜!40オーバー。やりました!また明日からお仕事がんばれますね。ただ目標のプリは来月にお預けとなった。お疲れ様でした。 タックルデータ詳細 ロッド:ダイワ スティーズ ハスラー (701HMHXB-XTQ) リール:ダイワ TD-Z 103ML + ZPI MAG SPOOL ライン:サンライン FC スナイパー 14lb ルアー:ケイテック・ラバージグ 7グラム+クレイジーフラッパー3インチ

ケイテック・スイングインパクトファット3.8 ・オリジナルカラー (セブンパームス)

記事元:ケイテック・スイングインパクトファット3.8 ・オリジナルカラー (セブンパームス)

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~川様~

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~川様~ 1
リップラップガイドの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。本湖の状況からですが、前々日に滋賀県全域で80m程の大雨が降り本湖周辺が釣りにくい状況でした。フロッグゲームでの展開は出来ない状態でした。 アメザリクランクパターンでデカバスを狙い撃て! 本日のゲスト様は大阪市北区からの川様です。淀川から近くの所に住んでいるそうです。事前のメールのやりとりですとボートでの釣りは初めてで、バス釣りも3年ぶりくらいに再開したとの事です。釣り堀ではなく天然のバスを釣ってみたいという事でした。またクランクなどが好きという事でしたのでシャローで展開を見てみますか?と提案させて頂きました。 朝は6:45に大津駅で待ち合わせです。(リップラップガイドサービスでは最寄りの駅やバス停までは送迎は可能です。)時間通りにクライアント様が訪れてマリーナに向かいます。 本日の天気です。風が1メートル程で天気も良く、釣り日和です。 2015年06月24日(水) 6時の琵琶湖水位 -19cm 現在の洗堰放流量 150m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0mm   タックル紹介 ここでクライアントの川様が持ち込んだタックルの紹介です。上から... シマノ・ゾディアス(2ピース)とダイワ・ジリオン、サンライン ダイワ・エアーエッジ(2ピース)、ダイワ・ルビアス、サンライン リョービー・イクシオーネ、ロッド・ダイワ FM 6101LFB、サンライン(私レンタル) このイクシオーナというリールは今から15年程前に初めて買ったリールだそうです。また2ピースロッドも近年は、本当にいいものが発売されておりびっくりもしました。 そして今回の「アメザリ軍団」です。左上から時計回りに... エバーグリーン・ワイルドハンチSR アイマ・フラットシェイカー ストライクキング・KVD 1.5 (私リペイント) ケイテック・クレイジーフラッパー 3.6 (ヘビダンで使用) ラッキークラフト・RC 1.5 (私リペイント) ストライクキング・KVD 1.5 (ホットチリ) 兎に角、シャローのデカバスを狙い撃ってドラマ魚を手にして欲しいものです。シャローのアメザリパターンは水温が28度位からハマります。こんなにアメリカっぽいワイルドなバスフィッシングが展開できるのも琵琶湖東岸ならではです。このルアーをご覧になり唸っている方も多いかと思います。 出港です。狙うはビックフィッシュです。 まずは人工島の内部のヒシ藻などにクランクを絡めていきます。 まずは小さいですが一本ゲットです。 赤野井周辺へ移動です。 今回の特別なスタイル「タイタニック釣法」です。ゲスト様に船首に立って頂き、私がエレキを踏みます。シャローの釣りは圧倒的にフロントの方が有利です。男2人ですけどね... ここでゲスト様にあたりですが、取り込み中にばらしてしまいました。 今度は下物方面に移動です。 狙うはイクシオーネで釣るイクシーバスです。グリグリ巻きます。テンポをしっかりと合わせていきます。15年前のリールで40オーバーが釣れるか? やっとでました!イクシー 40オーバーです。(>°))))彡) 一瞬50オーバーか?!と思いましたが...久々にしびれた魚でした。川様、本日はありがとうございました。また宜しくお願いします。

瀬田川へ (2015年 2月20日)

瀬田川へ (2015年 2月20日) 5
本日も16:30に仕事を〆て瀬田川へ...釣れるかな? 水温は4.6℃... 少し寒いですがね... もう春です... また明日ですね オマケ:先にいたアングラーにはバイトがあったそうです。ワームは ケイテック・クレイジーフラッパー 凄くいいラメの発色です。 オマケ:昨日のアングラー様が釣ったルアーです。ハヤブサのシューティングボール 1/2oz に短くチューンした、デコボコラバーにゲーリークローです。

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132470

error: