28 C
Kyoto
2024年5月24日(金)
タグ シマノ オーバーホール キャンペーンはコチラ!!

タグ: シマノ オーバーホール キャンペーンはコチラ!!

メンテナンス日記#6:シマノ 09 スコーピオン 1500XT 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ 09 スコーピオン 1500XT です。異音とガリが凄く修理も兼ねてのオーバーホールです。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。スペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ 09 スコーピオン 1500XT オーバーホール:異音とガリの真相に迫る! PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずは オープン です。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 このスコーピオン。真っ黒でした。 最後は パッキングしまして完了です。今回の代金は 3,500円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#5:シマノ 06 アンタレス DC 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ 06 アンタレス DC 7 です。オーバーホールでの受付です。来週末までに使いたいなどのスケジュールに合わせた作業依頼の受付も可能です。また店頭にてスタッフと時間のやりとりが合えば一時間程で引き渡しも可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 シマノ 06 アンタレス DC 7 オーバーホール:外見からはわからない中身の異常 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープン!リールの外見は綺麗でも中身が 異常 に悪いという事がよくあります。特に アンタレス は ボディ が ピカピカ なので中身も不思議とよく思えてしまいますね。 何故かサイドプレートを止めているOリングが飛んでいました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 今回は 当店オリジナルカーボンドラグワッシャー を組み込みます。どちらにしても オリジナル の パーツ...

メンテナンス日記#4:シマノ 07 メタニウムmg7 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ 07 メタニウムmg7 です。オーバーホールのみでの受付です。社外製のスプールがリールにセッ トして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。ムサシオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ 07 メタニウムmg7 オーバーホール:内部解体から見る修理の真実 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープン! オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 なんとかとれました。ローラークラッチ の ローラー棒 が4本くらい 陥没 しておりました。スリーブもすり減っていました。次回は スリーブ も 交換 ですね。 綺麗さっぱりからの 組み上げ です。 ピニオンギア と スプールシャフト の ガタ付き も異常はありませんでした。これでよろこんで頂けると思います。今回の代金は 3,500円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#3:シマノ 07 メタニウムmg7 洗浄&注油

オーバーホール日記#3:シマノ メタニウムmg7 洗浄&注油
オーバーホールで受付けしました シマノ 07 メタニウム mg7 です。オーバーホールのみでの受付です。社外製のスプールがリールにセッ トして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。ムサシオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 スペアパーツも充実!シマノ 07 メタニウムmg7のオーバーホール完了報告 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープン! ベアリングはベアリングチェッカーに入れて回すのがお勧めです。この状態でガリ等のチェックが可能です。ピンセットですと上手く振動の音が聞きとれない時があります。あとガタ付きも直ぐに分かります。 中身は... メインギヤも舐めてしまっています。交換です。 ウォームシャフトやハンドルシャフトが捻れています。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 カムクラッチ押さえ金も捻れています。パンチングをやっていたのでしょうか?交換です。 少 しオーバーホールをする時に確認するべき場所を残しておきます。ダイワもシマノも大体同じです。左から71番のベアリング、41番のベアリング、48番の ベアリング。この3点は一度濡れてしまったら、なかなか乾かない場所に入っているベアリングですので、グリスは粘度の高いものを使用します。可能でしたら 一年に一度は交換したいです。特に71番はベアリングがロックしている場合がよくあります。次に87番のワンウェイクラッチベアリングは「巻き心地」がダ イレクトに伝わるベアリングです。こちらもグリスを塗ります。ガタが結構でます。最後に17番と27番はキャストした時にダイレクトに伝わるベアリングで すので、比較的に薄いオイルを塗ります。ドラグワッシャーもグリスの種類でドラグの効きが全く変わります。オイルとグリスは間違えるとパフォーマンスが発 揮出来ないので注意が必要です。分からない方はメーカーからオイルとグリスのスプレーが販売されているので購入がおすすめです。同時にオイル注油先のマ ニュアルも付いています。 清掃&グリスアップです。リールの仕上げはお客様からのリクエストに仕上げます。 中身は全部総替えです。 ピニオンギア と スプールシャフト の ガタ付き も異常はありませんでした。これでよろこんで頂けると思います。今回の代金は 3,500円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#2:シマノ 09 スコーピオン 1500XT 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ 09 スコーピオン 1500XT です。異音とガリが凄く修理も兼ねてのオーバーホールです。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。スペアパーツも 豊富に在庫があります。 スコーピオン 1500XTの秘密:オーバーホールで見えるリールの真実 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずは オープン です。 中身は非常にいい状態です。大切に使っているようですね。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 清掃&グリスアップで様子をみて... 完成です。今回の代金は 3,500円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#1:シマノ 12アンタレスHG 左 修理&洗浄

オーバーホールで受付けしました シマノ 12 アンタレス HG 左  です。ハンドルを回転させると内部から極度の異音と違和感があります。近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ12アンタレスHG左:異音と違和感から解放されるオーバーホールの舞台裏 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずは オープン です。 内部にはかなりの汚れが堆積しておりました。オイル/グリス も錆びると汚れとなって動作に支障をきたしますね。 ベアリング錆び&固着問題 リールは使っていなくとも オイル や ベアリング の 経年劣化 は絶対に避けれません。最近は ステンレス製ベアリング も手軽に 買えるようになってきました。ステンレスベアリング は錆びにくいので 定期的に オイルを注油 するか リール を回して 調子を出しておく事がリールに対して一番いい良い事だと思います。ただ使用するとベアリングも傷んでくるので再度のメンテナンス(交換)が 必要 となります。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄...

24分以内に読まれた記事

6755600