18.7 C
Kyoto
2024年5月27日(月)
タグ シマノ 16 アンタレスDCHG 左 (03520) の分解動画はコチラ!!

タグ: シマノ 16 アンタレスDCHG 左 (03520) の分解動画はコチラ!!

メンテナンス日記#1459:シマノ 16 アンタレスDCHG 左 (03520) メンテナンス希望

シマノ 16 アンタレスDCHG 左 (03520) メンテナンス修理写真
オーバーホール修理 で受付けしました シマノ 16 アンタレスDCHG 左 (03520) です。新品で購入してから一度も メンテナンス をしていないのでメンテナンスを希望です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ16アンタレスDCHG左のベアリング交換とオーバーホールの成功ポイント ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。 スプールシャフト の ベアリング もオイルが切れておりました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 異音が出ている ベアリング は交換で対応となります。 ボディもピッカピカ~です。 組み上げて~ ハンドルをセットしまして完了です。今回の代金は 4,000円+ベアリング代金...

24分以内に読まれた記事

6755632