17.2 C
Kyoto
2024年4月24日(水)
タグ シマノ ’98 アンタレス のインプレ感想はココ!!

タグ: シマノ ’98 アンタレス のインプレ感想はココ!!

メンテナンス日記#215:シマノ ’98 アンタレス 修理&注油

茨城県のお客様よりオーバーホール修理で受付けしました シマノ '98 アンタレス です。クラッチが戻らなくなってしまったそうです。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 シマノ '98 アンタレスのクラッチが戻らない!オーバーホールで復活の秘訣 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープンです。18年ぶりのオーバーホールです。 ベアリングも錆びて抜けない状態でした。 内部は垢だらけでした。 レベルワインド周辺も重要ですね。 ハンドルノブ内もしっかりとやります。 各部のパーツは丁寧に洗浄をかけます。 クラッチの動作である "カチカチ" をしっかりと確かめます。 今回の代金は 4,000円+ベアリング代でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#153:シマノ ’98 アンタレス 右 洗浄&注油

大阪府のお客様からオーバーホールで受付けしました シマノ '98 アンタレス です。オーバーホールでの受付けです。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 究極のアンタレス復活!'98シマノアンタレスのオーバーホール全記録 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープンです。内部のネジはこの3点。 そしてワインド上部の2点。 そして、このEリングを外します。はめる時はEリングの背中を掴んでギュッと押します。 中からはボートカーペットのカスが沢山でてきました。 ベトベトです。 初代アンタレスはパーツの供給がストップされており、特にギアの摩耗が酷くなるともう修理不可能となります。 パーツを拭いていきますと、こんなに汚れています。 このベアリングは中からしか取り外しが出来ないんです。 そしてレベルワインドは手でしごいてアタリをとります。スムースになるようにですね。 ギアも手で回してみてアタリを確かめます。スムースに動かない時は再度はめます。 あとは磨いて完成です。今回はAコースでの依頼でしたので、約7000円でした。 最後はビスを締めまして完了です。今回の代金は 4,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#42:シマノ ’98 アンタレス 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ '98 アンタレス です。オーバーホールでの受付です。来週末までに使いたいなどのスケジュールに合わせた作業依頼の受付も可能です。また店頭にてスタッフと時間のやりとりが合えば一時間程で引き渡しも可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 シマノ'98アンタレスオーバーホール完了!一時間で引き渡しも可能なスピードサービス ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。中身は汚れておりました。 アンタレスはオーバーホール泣かせなリールです。Eリングが外し難かったりと... アンタレスはサムレストというボンネットの様な上から被さるフレーム構成なので、中身には歪みの様な形跡が一切見受けられないようにも思えます。剛性は圧倒的です。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 こちらのリールはドラグが滑るので、最近のカーボンフェルト調(左)のものに交換です。右が純正でFRP調の物でした。アンタレスシリーズでドラグの滑りが気になる方はドラグプレートの交換がいいかもしれませんね。 最後に全体的な調整を済ませて完成です。今回の代金は 4,000円+パーツ&ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#41:シマノ ’98 アンタレス 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ '98 アンタレス です。オーバーホールでの受付です。来週末までに使いたいなどのスケジュールに合わせた作業依頼の受付も可能です。また店頭にてスタッフと時間のやりとりが合えば一時間程で引き渡しも可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 シマノ'98アンタレスオーバーホール完了!スケジュールに合わせて即日引き渡し可能 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。中身は汚れておりました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 清掃後に各部をチェックです。 最後は 梱包しまして完了です。今回の代金は 4,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

24分以内に読まれた記事

6755151