タグ メガバス

タグ: メガバス

メガバス SHIRYU66 第一ガイド修理交換 (ロッドカスタム日記 #99)

今回は メガバス トマホーク  SHIRYU66 の第一ガイドを修理します。写真の様にガイドの下側が外れてしまい 自身で修理後に当店に持ち込まれました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。 難しいガイドの修理 はお任せください。 まずは ボンド(?) とラインを剥がします。ペリッとね! 剥がし終えたらガイドに異常が無いか確認です。新品に交換するのが間違いないのですが 足回りの曲がりでしたら フレーム補正 のみで安く仕上げる事ができます。 スレッドの選定 実はこの作業が一番難しいんです。慣れてくると 見るだけで解るんです。 まずはサクッと巻いてから 最終調整です。UV焼けを考慮して 今回も濃いめに仕上げます。外で使用するうちに同じ色に馴染んでくれる訳ですね。 完成!コーティングの回数は元の コーティング盛厚 に合わせます。今回の代金は 全て込みで 約3500円~4500円 前後 (カスタム免責保証込み) となります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。納期は必ず守ります。

メガバス ブラックジャングル グリップ&バットエンド交換 (ロッドカスタム日記 #96)

今回は メガバス ブラックジャングル の グリップ交換 と エンドキャップの交換、そしてバランサー入れて バランスを取る カスタム依頼を頂きました。依頼者様は コルクグリップが嫌いだそうです。また少し前方方向に持ち重りするとの事でした。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。 ロッドグリップ の 改造 はお任せください。 まずは古いコルクを剥ぎ取ります。純正のエンドグリップも再利用可能です。 今回の使用する部材の5点です。ラバーコルクエンド(集積コルク) にアップグレードします。この ラバーコルクエンド は ゴムのチップが混ざっているので エンドを脇に挟んだ時 や ロッドを置いた時に滑らないのというメリットがあります。また地面に置いてもロッドは痛みません。 グリップを旋盤台にかける まずは 魔改造した旋盤台にグリップをセット。ロッドのカスタムはいろいろな専用道具が必要とされています。普通に手で切って削ってもいいのですが 仕上がり感は全く別モノです。 削り上げる時に サンドペーパー の番手を間違えると真円がズレてしまいますので ちょっとした事が仕上げに繋がってしまうのが難しい所です。 最終調整 ~店頭にて そして仮組みが終わったら クライアント様 がご来店です。結局は "道具" なので対人対面で煮詰めない限り話は進められないかと思います。今回も遠方から 遥々 滋賀県まで ここではバランサーを調整します。これらのセットもとても難しいです。なぜならば使用するのは クライアント様 なので入念に打ち合わせをします。 バランサーの選定が決まったら接着です。圧力を加えた圧着加工です。 いよいよ完成です。今回はエンド部分は一体化を持たせる為に同化させます。 ピシッとね!今回の代金は 全て込みで 約36000円~48000円 前後 (カスタム免責保証込み) となります。ロッドの修理...

メガバス デストロイヤー F6-69Xガイド交換 (ロッドカスタム日記 #83)

今回は メガバス デストロイヤー F6-69Xガイド のトップガイドを修理します。ガイドは知らない間に外れてしまったり、曲がってしまいます。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。 バスロッドの ガイド交換 は お任せください。 今回の使用するガイド 富士工業製 T-KGST 5.5-2.2 (1300円) です。 今回のスレッドは4色で仕上げます。 まずはベースとなるグリーンを巻いて、カッパーのツイストを入れます。 そして完成です。 コーティングは 数回に分けて施工します。今回の代金は ガイド代金込みで 約3600円 前後 となります。 後はクライアント様に引き渡す準備をしまして完成です。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。

メガバス:I×Iシャッド 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

メガバス I×Iシャッド 入荷写真
バス入荷情報 メガバス:I×Iシャッド 入荷 発売前から ルアーニュース の特集記事等で ウワサ になっていた商品が着弾。I×Iシャッドのシークレットウエポン。水深1mのシャローレンジをキープ、広く手早くサーチしながら着実にバイトを釣果に変えていくハイピッチ・ハイスタビリティSHAD。確かなリトリーブ抵抗感をもたらす、エッジがきわ立つ新次元のハイピッチ・スクリューロールアクションは、霞ヶ浦など広大なフラットレイク等で、「前転倒立姿勢」による明確なボトムタッチングを実現。ストラクチャーやボトム接触時のバイトチャンスを格段に広げている。 超速明滅による高い訴求力でタフなクレバーフィッシュを果敢に引き出すチカラは、新次元のSHADパフォーマンスといえよう。 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=bS3ne0UZyW8

メガバス:ビックM 4.0 クランク 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

メガバス BIG-M 4.0 入荷写真
バス入荷情報 メガバス:ビックM 4.0 クランク 入荷 BIG-Mは、メガバスが長きにわたり取り組んできたビッグ・クランクベイトの進化形。従来のディープクランクにありがちだったファットボディ&ロングビルから脱却。あえてフラットサイドデザインとショートリップを採用しさらに低重心化。圧倒的な明滅インパクトを生みだす切れ味鋭いローリングを実現し、水深3.5m前後のプロダクティブゾーンをロングトレースするための設計です。さらに、向かい風を切り裂いて飛行する圧倒的なロングキャスタビリティと、一日中引き倒しても、まったく疲れないストレスフリーの引き心地も達成。 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=FnH5ZDEy4Og

メガバス DESTROYER X7 F4-76X7 グリップ延長改造 (ロッドカスタム日記 #57)

今回は メガバス DESTROYER X7 F4-76X7 のグリップ延長改造をします。グリップを延長する理由は人それぞれです。それなりの理由や試みがあります。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。 バスロッドの グリップカスタム は お任せください。 今回の青写真です。グリップのパイプを延長するだけではなく、エンド部分のグリップ面積を 倍にします。そして素材は コルク から EVA素材に改造します。同時にバランサーを入れる事なんかもできます。 まずはグリップをムシります。 このカーボンスペーサーは再利用、中までコルクが詰まっています。 ペリっとね! 骨組みは 印籠繋ぎ で延長します。補強も忘れずに! EVAのグリップを削ります。ギリギリラインまで落とします。メガバスは "極み系" 設計が多いデス。 そして全体のバランスを整えて完成!いいじゃないの。今回の代金は 部材代金込みで 約13000円~18000円 前後 となります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132477

error: