18.7 C
Kyoto
2024年5月27日(月)
タグ リョービ バリウス F300 (673385628X) の分解手順はコチラ!!

タグ: リョービ バリウス F300 (673385628X) の分解手順はコチラ!!

メンテナンス日記#1483:リョービ バリウス F300 (673385628X) クラッチきれない

オーバーホールで受付けしました リョービ バリウス F300 (673385628X) です。クラッチレバーを下ろしても クラッチ が切れないそうです。近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 リョービ バリウス F300のクラッチレバー問題を解決する方法と内部洗浄のポイント ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずは オープン です。 今回のクラッチが切れない 原因は... 部品番号38番 キック爪 の曲がりでした。プレスで再整形して直します。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ボディもしっかりと洗浄します。 ベアリング は二種類の オイル で仕上げます。 内部も綺麗にしていきます。 綺麗になりましたよからの組み上げ~ 最後はビスを締めまして完了です。今回の代金は 4,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

24分以内に読まれた記事

6755632