17.1 C
Kyoto
2024年6月19日(水)
タグ リール オーバーホール おすすめ はコチラ!!

タグ: リール オーバーホール おすすめ はコチラ!!

メンテナンス日記#1529:シマノ 03 カルカッタコンクエスト 400 (RH444400) ハンドルロック

シマノ 03 カルカッタコンクエスト 400 (RH444400) メンテンス修理写真
オーバーホール で受付けしました シマノ 01カルカッタコンクエスト400 (RH444400) です。ハンドルがとても重くて回りません。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ01カルカッタコンクエスト400:オーバーホール完全ガイド ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。 内部が錆だらけで固着しておりました。これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。  更にばらしていきますと 部品番号XX番 ワンウェイクラッチベアリング/ローラークラッチベアリング (非売品) が錆びてバラバラでした。新品の在庫がありますので交換で対応となります。こちら で購入できます♪ こちらも...こんなんでした。 各部には塩が堆積しており ベアリング が錆びて異音を発生させておりました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 今回の交換するパーツ類です。錆 や 経年劣化 でパーツ類がかなり痛んでおりました。 ベアリングは2種類のオイルで洗浄です。回転の調子を整えます。 パーツ類は全て磨きます。 ボディもね~ レベルワインドの異常もありませんでした。 新しいドラグワッシャーをセット! 最後は...

メンテナンス日記#1528:シマノ 03 カルカッタコンクエスト 201DC (RH461) クラッチ硬い&DC鳴らない

シマノ 03 カルカッタコンクエスト 201DC (RH461) DCユニット修理写真
オーバーホール&修理 で受付けしました シマノ 03 カルカッタコンクエスト 201DC (RH461) です。クラッチが硬くて DC音が鳴らないそうです。同時にメンテナンスを希望です。このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 リールの故障原因と対策:クラッチの硬さとDC音のトラブル解決法 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずは オープンです 内部から塩が沢山でてきました。 こちらの 部品番号72番 レベルワインド受ケ も塩で固着しており回りません。こういう時は... 無理せずに機械で外します。かならず ペンチ で掴んで回したり ハンマーで叩いたりしてはいけません。直ぐに壊れてしまいます。これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。 ボディ も ピカピカ からの乾燥です。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 さぁ組み上げます。 部品番号121番...

メンテナンス日記#1527:シマノ 01 カルカッタコンクエスト 300 (RH445) (01573) 酷い異音

シマノ 01 カルカッタコンクエスト 300 (RH445) (01573) 塩噛みメンテナンス修理受付
オーバーホール で受付けしました シマノ 01 カルカッタコンクエスト 300 (RH445) (01573) です。全体的に酷い巻き心地とゴロ感があり ハンドルが動きません。近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ01カルカッタコンクエスト300のオーバーホール完全ガイド ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。真っ黒で ギトギト でした。無理な注油は禁物ですね~ これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリングは2種類のオイルで洗浄です。回転の調子を整えます。 今回は 部品番号27番 ワンウェイクラッチ (ローラークラッチベアリング) も新品へと交換です。 今回の交換するパーツ類です。部品番号39番...

メンテナンス日記#1526:シマノ 01 カルカッタコンクエスト 201 (rh441) ガリゴリ異音

シマノ 01 カルカッタコンクエスト 201 (rh441) 分解修理写真
オーバーホール で受付けしました シマノ 01 カルカッタコンクエスト 201 (rh441) です。内部から激しい異音 ハンドルが回転しません。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 リールメンテナンスの極意:シマノ 01 カルカッタコンクエストを蘇らせる PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 まずは オープン です!あわわ~ こんなになってしまっております...これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。 レベルワインド も塩で固着しており 石化しておりました。これを無理にやってしまうと壊してしまいますね。専門の知識と道具が必要ですよ~ ホイッとね!特殊な ドライバー を使用します。  今回は磨耗していた 部品番号123 ローラークラッチベアリング (ワンウェイクラッチ)...

メンテナンス日記#1525:シマノ 01 カルカッタコンクエスト 101 (rh443) クラッチ戻らない

シマノ 01 カルカッタコンクエスト 101 (rh443) 分解メンテナンス修理写真
オーバーホール で受付けしました シマノ 01 カルカッタコンクエスト 101 (rh443) です。クラッチを切ったまま 戻らなくなってしまったそうです。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 リール修理のプロが教える!シマノ01カルカッタコンクエスト101のオーバーホール ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 まずは オープン です。スプール軸 に 錆 と 汚れ が堆積しておりました。 クラッチが戻らない原因を発見しました。部品番号175 クラッチバネ の破損でした。 新品へ交換で対応となります。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 ボディも洗浄をかけまして ピカピカ...

メンテナンス日記#1524:カセ筏師 THEチヌ セレクション X 大チヌ 60D-BG 異音修理

オーバーホールで受付けしました カセ筏師 THEチヌ セレクション X 大チヌ 60D-BG です。ハンドルを巻くと重く かなりの使用されている個体でした。またメンテナンスを受け付けてくれる お店 がなく 困っていたそうです。今回は フルメンテナンスを希望です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 フルメンテナンスで蘇る!カセ筏師 THEチヌ セレクション X 大チヌの修理記録 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 まずはオープンです。 今回の キュリキュリ と鳴る異音の原因です。部品番号 27番 ワンウェイクラッチベアリング の錆でした。交換で対応となります♪ ばらして~ 汚れてますね~ ドラグワッシャー も カラカラ に乾燥しておりました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 綺麗さっぱりから の 組み上げ です。 ボディフレームにも異常はなし。 最終組み上げ!あとはハンドルリテーナーのナットを締めまして完成です。今回の代金は 5,000円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!

24分以内に読まれた記事

6756044