タグ 大阪様

タグ: 大阪様

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~大阪様~ 30cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。11月第2週に入り、早朝深夜の気温は 5度以下 を記録。湖上に浮かぶ ボートの数も一桁代といった感じの 晩秋の琵琶湖でした。 スモラバで玉砕 ~ビックバイト得られず~ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス4度目のご利用となる、千葉県からお越しの大阪様です。バスフィッシング歴は10年以上。普段は千葉県の亀山ダムで釣行を楽しまれているそうです。使用するタックルは主にベイトタックルですが、スピニングのライトリグも嫌いではないという事でした。今週も仕事の都合で近県に来たそうで ガイドご指名頂きました。本日は残念ながら 大きな魚は釣れませんでした。 11月の第2週を過ぎると 琵琶湖に訪れるアングラーの数も減る。 本日は土曜日ですが、一般客は殆どいない。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 11月 19日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 0cm 洗堰放流量 (現在) 25m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 1.0mm 水温 15.5℃ 本日の天気予報です。冬型の気圧配置となり、雨が止めば風が吹いた。 業務開始 大阪様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日は スモラバ で勝負します。」 バシュ〜 と用意した スモラバ は3種類。 北湖は魚影はあるのだが、バイトは得られず。 南湖に戻り メタルをキャスト... 釣果 ダウンショットで 40cm 前後が良く当たります。 餌を沢山 食べている様子。浚渫&水草 絡みの釣果となった。 リグを沈めてしまうとヒットに持ち込めず... このサイズでマックスでした。 ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。大阪様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 春にお会いしましょう。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~大阪様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月に入り 朝晩 の気温も10度代になり、肌寒いから やや寒いの気候になってきました。近畿地方は 先週から纏まった雨が 降り続いており、水中の様子も水温低下と供に序所に変わってきた 今週の琵琶湖でした。 秋の数釣りを楽しむ ~Pesca divertida~ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス3度目のご利用となる、千葉県からお越しの大阪様です。バスフィッシング歴は10年以上。普段は千葉県の亀山ダムで釣行を楽しまれているそうです。使用するタックルは主にベイトタックルですが、スピニングのライトリグも嫌いではないという事でした。今週は仕事の都合で近県に来たそうで ガイドご指名頂きました。今日はせっかく遠方から来られたので数釣りしたいとの事でした。本日は台風の影響もあり、湖上は少し荒れましたが、拾いながらの釣りとなりました。 本日は天気が悪くなる予報だったので クライアント様に中止を提案したが、すでに 大津駅 の ホテル に宿泊しているとの事でした。 6:52に大津駅に到着。セブンイレブンが一区画に 2つ も新規開店したので 待ち合わせには 紛らわしい駅になってしまいました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 10月 15日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -26cm 洗堰放流量 (現在) 70m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.9mm 水温 21.5℃ 本日の天気予報です。心配していた 台風20号 は大幅に 中国大陸側 に反れた。 タックル紹介 本日のルアー紹介です。左から KEITECH社 イージーシャイナー 4インチ と OSP社 ハイカットDR を使用。いずれも 狙う①水深 ②場所 ③時間 で使い分けた。本日は 大きなルアーを投げれば、大きな魚が釣れるという パターン...

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~川様~ 51cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月下旬に梅雨明け宣言、そして8月になり 梅雨明け を迎えたと同時に酷暑と 踏んだり蹴ったり なシーズンを迎えております。 お久しぶりのリハビリフィッシング 本 日のゲスト様は リップガイドサービス 11度目の利用となる大阪からお越しの川様です。普段は 淀川の おかっぱり で週末を エンジョイ されているそうです。数年前から琵琶湖にも通われており、ロッドもスピニングから...

1890045

error: