タグ 村上晴彦

タグ: 村上晴彦

これが 2018 新ハートランドAGSだ!! (ダイワ)

ニューハートランドはAGSを搭載! 2018年新製品のハートランドAGS。’10別誂冴掛 から進化した 別誂冴掛 AGS を村上晴彦が徹底解説!『別諜冴掛 AGS』の気持ちよさを村上晴彦が魅せます。 村上晴彦がAGS(エア・ガイド・システム)のアドバンテージを最大限に生かそうと研究を重ねた結果生み出された意欲作。ひとことで言えば0.8号のPEライン+1.5号のフロロリーダーで50アップを釣るための竿である。「軟らか強い」と、本人はいつものように独自の表現方法でこの竿を語ってくれたが、要するにパワーが変幻自在に移り変わり、釣り人の意図を忠実に反映してくれるということである。 DAIWA 802MHFB-SV AGS 60th In 2018, The New Heartland rod was released by DAIWA. Its appearance is a beautiful body stained red. The latest ags guide system is also a concern. Scheduled to be released at a fishing show...

琵琶湖発 “ハスフラット”が公開!! (ルアーニュース)

ルアーニュース社からのシェアです。村上氏プロデュースによる ビックベイトが今春に発売されるそうです。ハス型でとても奇麗ですね。 詳細はリンクにて ハス とは?・・・はコイ科に分類される淡水魚の一種。コイ科魚類としては珍しい完全な魚食性の魚である。成魚の体長は多くの場合30cm、最大で40cmに達する。オスの方がメスより大型になる。頭部を除いた体つきはオイカワに似て、前後に細長い流線型、左右も平たく側扁し、尻びれが三角形に大きく発達する。体色は背中が青みを帯び、体側から腹部にかけては銀白色である。口は下顎が上顎より前に突き出ていて、口が上向きに大きく裂け、唇が左右と前で「へ」の字に計三度折れ曲がる。目は小さく、他のコイ科魚類に比べて背中側に寄っている。この独特の風貌で他の魚と容易に区別できる。©wikipedia

ギル系フラットベイト “ギルフラット” の紹介!! (一誠)

ギル系フラットベイト "ギルフラット" の紹介!! (一誠) 1
村上晴彦がギルフラット(仮)を生解説。詳細は後日アップします。

逆テール系スイムベイト “誠魚USD” の紹介!! (一誠)

逆テール系スイムベイト "誠魚USD" の紹介!! (一誠) 5
村上晴彦が一誠の新作スイムベイト「誠魚USD(マサウオ・ユーエスディー)を生解説。詳細は後日アップします。

ザリメタル VS ザリバイブ 対決!! (一誠)

ザリメタル VS ザリバイブ 対決!! (一誠) 3
中部地方にて限定放送されている ルアー合衆国。今回は一誠プレゼンツによる 村上晴彦氏と赤松健氏による早春の「ザリメタル VS ザリバイブ 対決」勝敗は如何に?

メタルバイブの使い方 ~オカッパリ編~ (村上晴彦)

メタルバイブの使い方 ~オカッパリ編~ (村上晴彦) 3
村上晴彦プロフィール・・・1968年生まれ バスフィッシングで今や定番となった“常吉リグ”の生みの親。他にも、「根こリグ」や「ハンハンジグ」 などを考案。柔軟な発想と迅速な行動力で次々と新しい世界を創り出す。陸っぱりバサーのカリスマ。バスだけでなく、エギング、シーバス、メバル、カワハギ など様々な釣りに親しむ。

最新の記事

テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミドストSP グリップ修理 (ロッドカスタム日記 #104)

今回は テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミッドストローリングスペシャル の修理をします。写真の様に フォアグリップ のトップ部分が取れてしまったそうです。リールを締める際に ボキッ と良くある破損です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理...

2139694

error: