タグ 森田哲広

タグ: 森田哲広

冬のバスをクランクベイトで攻略!! ~琵琶湖編~ (森田哲広)

冬のバスをクランクベイトで攻略!! ~琵琶湖編~ (森田哲広) 3
冬はバスの活性が低くなり、気温的にも釣行が厳しくなるシーズンなので、あまり数釣りには向かないシーズンになります。そして気温が氷点下の時間帯などでは、ガイドが凍ってキャストもできないような状態になることもあります。それでも琵琶湖は大きな湖で深さもあるので、池や川と違って意外と水温もそれなりにあります。そこにチャンスがあります。水温低下によりバスやベイトのレンジが深くなると、ディープクランクの出番である。しかし、低水温の場合は食い渋るバスも多くなる。そこで森田哲広は、より効率良くバスを反応させる為に「ブリッツEX-DR」を数種類の使い方で使用し、テクニカルに攻略する。

秋のバスをメタルバイブで攻略!! ~琵琶湖編~ (森田哲広)

オーバーライドとは?・・・全ての部位に意味のあるボディ形状によって、ロングキャスト性能やただ巻きでのレンジキープ力はもちろん、各社最も性能差が分かれるリフト&フォール性能を特化させた。垂直リフトでは素早い泳ぎ出しと、キレ良くハイピッチなバイブレーションがロングポジションでも明確に手元に伝えてくれる。フォールでは生命感のあるスライドフォールの頻度を極限まで高め、右カーブ、左カーブ、直進フォールとバリエーションの豊富さがバスに見切られにくくバイトを量産する。

ビッグサイズはトップで勝負!! 琵琶湖!! (森田哲広)

ビッグサイズはトップで勝負!! 琵琶湖!! (森田哲広) 2
記事元:ビッグサイズはトップで勝負!! 琵琶湖!! (森田哲広)

フローティングミノーで琵琶湖を攻略!! (森田哲広)

ロケはバスの産卵期も一段落ついた頃の6月上旬〜下旬の琵琶湖。ルドラで日本一バスを釣るオトコ、つまり、ジャークベイトの釣りに精通している琵琶湖プロガイド森田哲広が、2015年7月上旬に新発売となる11cmクラスのフローティングジャークベイト「ヴァルナF」を実釣を交え徹底解説。このルアーが有効になってくる状況、更にはタックルバランス、アクションの付け方、カラーローテーションとこの釣りのノウハウを惜しむこと無く紹介!!

フィールド生情報 ~琵琶湖南湖~ (O.S.P inc)

フィールド生情報 ~琵琶湖南湖~ (O.S.P inc)
記事元:フィールド生情報 ~琵琶湖南湖~ (O.S.P inc)

琵琶湖トップウォーターゲームのトレンド!! (森田哲広)

琵琶湖トップウォーターゲームのトレンド!! (森田哲広)
記事元:琵琶湖トップウォーターゲームのトレンド!! (森田哲広)

最新の記事

琵琶湖湖上へ (7月16日) ブルーギルズキュ~ンバイト

本日も明日の湖上業務の為に正午過ぎまで 湖上調査へ。今週はタフな琵琶湖ですが、良いエリアを見つけます。さぁどうなるか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 16日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -13cm 洗堰放流量 (現在) 250m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.1mm 水温 25℃ 先月から遅れている季節の進行により 本湖の水温は1度程しか上がっていない。 出船 ~同船者紹介 本日は 滋賀大学釣連部長 坂野君 が同船する。5月中に開催されたトーナメントでの成績は何も良かったが、それからの試合は ノーフィッシュ...

1885810

error: