タグ 橋本卓哉

タグ: 橋本卓哉

MIDクランクで晩秋の霞ヶ浦水系を攻略!! (橋本卓哉)

MIDクランクで晩秋の霞ヶ浦水系を攻略!! (橋本卓哉) 3
橋本卓哉 プロフィール・・・1973年生まれ福岡県出身 東京都在住趣味だったオートバイレースから引退後、新たな楽しみを求めバスフィッシングをはじめる。2000年よりローカルトーナエントに参戦、2006年 WBSクラシック優勝、 2007年には目標の舞台、バサーオールスターでの優勝、2008年、2009年WBS年間チャンピオン。ダウンショットリグを得意としているが、バズベ イトやスピナーベイトなどのハードベイトでの優勝も数多い。 霞ヶ浦(かすみがうら)とは?・・・茨城県南東部から千葉県北東部に広がる 面積 220 km² の湖。湖沼水質 保全特別措置法指定湖沼。「霞ケ浦」(大文字のケ)と表記することもある。西浦・北浦・外浪逆浦(そとなさかうら)・北利根川・鰐川・常陸川の各水域の総 体である。河川法ではこの範囲を「常陸利根川」という利根川の支川としている。

告知:橋本卓哉プロトークショー(ブンブン柏店)

来る9/26(日)13:00〜ブンブン柏店様にて、O.S.Pプロスタッフ橋本卓哉のトークライブを開催!!霞ヶ浦水系でプロガイドを営む同氏が、今時期の霞み水系の攻略法を紹介。トークショーのみならず、店頭アドバイス等の時間等も予定されております。また、リールメンテナンスイベント(予定)やじゃんけん大会もあったりとイベント盛りだくさん。皆様のお越し、お待ちしております。ブンブン柏店の場所はココ。橋本卓哉プロのフェイスブックはココ。 詳細tweet: https://twitter.com/OSP_tweets/status/642217506191581184

最新ダイワワームを一挙公開!! (ダイワプロスタッフ)

最新ダイワワームを一挙公開!! (ダイワプロスタッフ) 6
最新ダイワの新製品をダイワプロスタッフ3人(内山幸也, 橋本卓哉, 赤羽修弥)が解説!これからの新製品がきになりますね。 新作ワームが続々発売! ネコストレート(NEKO STRAIGHT)とは?・・・主にネコリグ・ジグヘッドワッキーでの使用を前提に開発。素材は、水中での動きを意識した硬すぎず柔らかすぎないものを厳選。比重も微妙に調整し、テールのテーパー、リブのピッチなどコンマ数ミリの微調整を行いながら絶妙なアクションを生み出した。ソフトベイトの開発において最も困難を極めるのがストレートワーム。 *説明は動画をクリック ハイドロハンド(HYDRO HAND)とは?・・・精密金型技術により、ワームの全周にマイクロハンドを装備し、ストレートワームに足りないフォールアピールを強化。シェイク時にはベイトのヒレなどから発生するような微波動を発生することでワーム単体の動きに生命感をプラス。さらにダウンショットリグでオフセットフックを刺す時のガイドホールを先端に設け、ワームの曲がりを防止。標準サイズとなる4インチに加え、2.5インチ・5.5インチもラインナップ。 *説明は動画をクリック ラトリンチューブホグ(RATTLIN' TUBE HOG)とは?・・・琵琶湖を舞台に数少ないシャロー専門のプロガイドとして活躍する内山幸也。彼が長年培ってきたノウハウを注ぎ込んだのが中空のチューブボディに各パーツを搭載したラトリンチューブホグ。ホッグ系で求められるアピール力は最小限に抑え、存在感のみに注力。無用なプレッシャーを避け、バスの目の前に届いた瞬間のみに放つラトルサウンドでバイトを誘う戦略的な意図がそこにある。 主にテキサスリグにセット。 *説明は動画をクリック

フィッシングトレイン (橋本卓哉 x 草深幸範)

バスフィシャーマンに人気の「フィッシングトレイン」ポッドキャストがアップされた。 前編: https://bewaf.com/blog/wp-content/mp3/20150220.mp3 後編: https://bewaf.com/blog/wp-content/mp3/20150227.mp3 バスフィシャーマンに人気の「フィッシングトレイン」ポッドキャストがアップされた。ゲスト: 橋本卓哉 x 草深幸範 プロの2人。新製品のロッドに着いて語る。 関連 tweet https://twitter.com/flex_dream/status/883276757448613888

ハイカット釣行 in 霞ヶ浦 (橋本卓哉)

ハイカット釣行 in 霞ヶ浦 (橋本卓哉) 6
ハイカットとは?・・・ノンラトル仕様のシャッドプラグ。ボディ内部は重心固定用に専用設計してハイレスポンスボディを獲得。超軽量ハニカムスーパーHPボディ(PAT)による抜群の泳ぎ出しの良さがバイト数に差を付ける。ロールを伴ったヒネリの効いたダートが可能となった。今回は霞水系にてガイドを行っている橋本プロが実釣を踏まえて説明をする。 霞ヶ浦(かすみがうら)とは?・・・茨城県南東部から千葉県北東部に広がる 面積 220 km² の湖。湖沼水質 保全特別措置法指定湖沼。「霞ケ浦」(大文字のケ)と表記することもある。西浦・北浦・外浪逆浦(そとなさかうら)・北利根川・鰐川・常陸川の各水域の総 体である。河川法ではこの範囲を「常陸利根川」という利根川の支川としている。

最新の記事

瀬田川へ (4月22日) いつからデカイの釣れるかな?

本日も夕方から 室内作業日でした。出勤前の毎度の寄り道ならぬ 寄り川です。気温も20度台となり バイクでの通勤が気持ち良い気候となってきました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 22日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 3cm 洗堰放流量 (現在) 56m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.0℃ いよいよ今週から4月第四週に突入した。この時期は一番大きな魚が水揚げされる時期だ。 瀬田川 ~最南端エリア~ 本日は 瀬田川自動車教習所 「ぜぜ自動車教習所」前を見てみる。 瀬田川の東岸面は 遠浅な地形が続く。水の流れが当たるからかな? 雰囲気はとても良い感じで...

1810274

error: