タグ 竹中様

タグ: 竹中様

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~竹中様~ 34cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。2018年のゴールデンウィーク前半は 晴天無風な 釣り日和が続くのに対して、後半は悪天候が続きました。今年は 釣れているエリア と 釣れていないエリア がはっきりしている琵琶湖だと思います。 ビワコオープン第2戦 ~不完全燃焼~ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。今年は 2018年 ビワコオープン参戦プラン で年間 ご予約を頂きました。有難うございます。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月 28日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -7cm 洗堰放流量 (現在) 100m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 22℃ 本日は快晴な絶好の釣り日和。釣果の方も 凄まじい数の魚が釣れていました。 大会受付 朝 6:45 に大会の受付が始まります。ここでは 免許書 や 船舶検査手帳 の確認を行います。あと ビワコオープン に参戦するには 保険加入が義務付けられています。エントリーを済ませたら 桟橋からボートに乗り スタートの合図を待ちます。 競技スタート いよいよ競技開始です。ルールは 3本の総重量制 (キーパー30cm) で競い合う。朝 7:00...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~竹中様~ 00cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。スポーニングシーズン真っ最中の琵琶湖全域、釣り方も各所いろいろな釣り方で 沢山 釣れている様子。また例年に無い表情を見せる 2018年の琵琶湖です。 GW最終日~残念ながらのノーフィッシュ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。本日も ゴールデンウィーク最終日、本日も大型を狙いましたが 残念ながら ノーバイト、ノーフィッシュとなってしまいました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月 6日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 11cm 洗堰放流量 (現在) 100m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.9mm 水温 17℃ 本日も朝から強風が吹き荒れる。一昨日、昨日の湖上業務も 強風の為に キャンセルとなった。2018年 GW後半は 爆風日となった。 タックル紹介 本日も クロー系ワーム でハードボトムを探った。アクションは ブレイクのトップから ダウンヒル で ボトム をノッキング(シェイクではない)していくと「スコンッ」と ビックバイト が取れる。適当にやっていても 擦りもしない 今年の琵琶湖です。 業務開始 竹中様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「最近は オカッパリが全然、釣れていないんですよ〜 涙」 チョ~ン。チョンチョン。 今年の ゴールデンウィークは遠方の方には優しくなかった...本日も 午後から風が吹き荒れます。 浜大津の ハードボトムエリア に移動です。 お疲れなゲスト様「大丈夫ですか?」 バコ〜ン...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 00cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。今年の 近畿地方には 纏まった 雪が降りませんでした。また 2月中旬 の 最低気温を 記録した日と 同時に 春が訪れた感じで ムラがなく シーズンが 始まりそうな 気配が感じられます。釣果の方も既に 沢山釣れている 状態でした。 2018年 シーズンスタート!~早春 ビワコオープン SP 後編~ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。今年は 2018年 ビワコオープン参戦プラン で年間 ご予約を頂きました。有難うございます。今日は 先週に来られた プラクティスガイドの 続編、本日が 大会当日 となります。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 3月 25日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 10cm 洗堰放流量 (現在) 150m³/s 平均日雨量...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 40cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。今年の 近畿地方には 纏まった 雪が降りませんでした。また 2月中旬 の 最低気温を 記録した日と 同時に 春が訪れた感じで ムラがなく シーズンが 始まりそうな 気配が感じられます。釣果の方も既に 沢山釣れている 状態でした。 2018年 シーズンスタート!~早春 ビワコオープン SP 前編~ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。今年は 2018年 ビワコオープン参戦プラン で年間 ご予約を頂きました。有難うございます。今日は 来週に開催される大会の プラクティスガイド となります。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 3月 18日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 0cm 洗堰放流量 (現在) 120m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 10℃ 本日も 「THE...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 38cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月下旬に 発生 した 2つの大きな 台風 の影響により 大増水に見舞われた 琵琶湖。各所では +40cmを超えました。ただ釣果の方には それほど 変わっていない様子でした。 秋の巻物に挑戦 ~ウィード攻略~ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。今回は前回に続き 「秋の巻物ビック狙い」に挑戦して頂きました。残念ながら ビックサイズ はでませんでしたが、狙って釣れる時期となりました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 11月 3日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 24cm 洗堰放流量 (現在) 250m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 17.5℃ 本日はお昼頃から 20度 を超える 暑い日 となった。水温はそれ程 上がらなかった。 タックル紹介 本日は バイブレーション と スクエアビルクランク2.0 のローテーション。スクエアビルは ゴースト系のカラーに高反応だったが ミスバイトも多かった。最大魚はバレてしまった。 朝一はタックルの セッティング を慎重に行います。巻物はタックルが最重要です。 業務開始 竹中様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「前回はノーシンカー、今回はハードベイト!次回は小指?」 湖上は沢山のボートで 賑わっています。 バシュ〜 本日は巻物の 修行日 です。移動に移動を繰り返します。 水質チェックしながらの... ウィードにタッチしながら巻きつつ、刺さらない程度の低速を保ちつつ、かわす程度の早さ が重要です。上手く 説明できなくて すいません。 釣果 ヒット! 48cm ヒット! ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。竹中様、本日はありがとうございました。またよろしくお願いします。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 46cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月に入り 朝晩 の気温も10度代になり、肌寒いから やや寒いの気候になってきました。 釣果の方も やや落ち気味でした。 沖のノーシンカー ~ボイル撃ち~ 竹中様 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 竹中様です。竹中様は開業以来、ご利用頂いているお得意様です。近い将来にはボートを購入されたいとの事で、それまでには色々と習得してみたいそうです。 過去にはタックルを変えてみたり、大会に参加してみたりと挑戦して頂いております。今回は前回に続き 「秋の巻物ビック狙い」に挑戦して頂きましたが、午前のパターンのみしか 成立しなかった 一日となってしまいました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 10月 8日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.7mm 水温 22.0℃ 本日の午前中は濃霧が発生。午後からは猛暑となった。水中も安定していない様子。 朝一は エンジンオイル の補充です。思っている以上に減るのが早い。 タックル紹介 本日は ゲーリーヤマモト社 ヤマセンコー 等を サイズ や カラー を慎重に選んで ヘビーローテーション。バイトが極端に減るこの時期には 唯一無二の商品、救いの ルアー となる。使い手の相性もあるようだが、本日の クライアント様には ヤマセンコー4インチ に 軍配 があがった。 業務開始 竹中様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「たまらんばい 高菜最高!」 本日も 北湖 へ バウを向けます。 もの凄い霧でした。 琵琶湖大橋を潜りの... ポイント到着!「バシュ〜ン」 「ジャバ〜ン ボシャ〜ン」と...

最新の記事

メガバス デストロイヤー F6-69Xガイド交換 (ロッドカスタム日記 #83)

今回は メガバス デストロイヤー F6-69Xガイド のトップガイドを修理します。ガイドは知らない間に外れてしまったり、曲がってしまいます。リップラップロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。 バスロッドの ガイド交換 は お任せください。 今回の使用するガイド 富士工業製 T-KGST...

1715416

error: