タグ 菊元俊文

タグ: 菊元俊文

ビッグバス2連発!! バラム300で池原ダムを攻略!! (菊元俊文)

2018年4月25日 The Hit 菊元エイトトラップ 写真
株式会社 サンテレビジョンは、兵庫県を放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている、特定地上基幹放送事業者である。略称はSUN(サン)。通称はサンテレビ(SUN-TV)。 コールサインはJOUH-DTV(神戸 26ch)、リモコンキーIDは局名と同じ「3」。今回は菊元俊文プロが奈良・池原ダムを単独釣行する。ジャイアントベイトで狙いを池原の大怪獣に定め気合十分の菊元プロ。巻いてチェイスを確認するとエイトトラップ(ルアーがボート手前にきたところで竿先を水の中につけ、パシャパシャと水音を立てながら八の字を描く)で誘いをかける。 エイトトラップ釣法とは? ・・・ビッグベイト を 使用時に よくある現象 でルアーをピックアップする 際に後ろから 魚が付いてくる事がある。この時点で魚は 既にスイッチが ON となっており 喰わせれる 絶好 の チャンスとなる。対応策としてルアーを ①再度投げる ②止める ③ルアーを八の字に描く 等がある。 近年は ③番の "ハチノジ釣法 = エイトトラップ" が 主流 及び、注目されている。

新作!! カバークリーパー の紹介!! (エバーグリーン)

エバーグリーン カバークリーパー 紹介写真
カバー対応 コンパクトジグ の切り札 ジグ番長という異名でも知られる菊元俊文さんが 2018年、新たに登場させるのが、カバー対応のコンパクトラバージグ「カバークリーパー」。 ちなみにカバークリーパーというルアー名だけど、「カバーに忍び寄るモノ」という意味があるみたい!今回も新作を 菊元俊文 が説明する。

フィッシングショーセミナー ~最近のタックル~ (菊元俊文)

フィッシングショーセミナー ~最近のタックル~ (菊元俊文) 2
ジャパンフィッシングショ−2017 エバーグリーンブースにて 以下引用:バス釣りってのは去年思ったことは バス釣りは幾つになっても上手くなれる。勿論、変な事をいうと下手になることもある...

新ロッド “フェイズ” を紹介説明!! (エバーグリーン)

新ロッド "フェイズ" を紹介説明!! (エバーグリーン) 4
生まれ変わった "コンバットスティック" コンバットスティック・フェイズ。それは、バスロッドに求められる性能に対する私たちの新たなる解答。実戦での戦闘能力、「投げる」「操作する」「感じる」「掛ける」「獲る」という動作すべてを高次元で行うことに重きを置いて開発は進められた。 特にキャスト性能はルアーを乗せて運ぶ抜群のフィーリングを約束。一言で言えば極めて投げやすいロッドだと断言できる。アキュラシー性能は釣果に直結する。フルキャスト、サイドハンドキャスト、バックハンドキャスト、ピッチング……あらゆるキャストフォームで自在にルアーを撃ち込めます。 コンバットスティックのPHASEフェイズとは?・・・長きに渡って色々なコンバットスティックが2016年にリバイバルされる。基本内容や設定はそのままにキャスト、アクション、フッキング、ファイトといった バスフィッシングの一連の動作の快適性をとことん追求されたロッドになっている。

新ビックスライドベイト”ブリムスライド”を紹介説明!! (エバーグリーン)

新ビックスライドベイト"ブリムスライド"を紹介説明!! (エバーグリーン) 1
エスケイプアクション で バイト誘発! 見た目はもちろん、襲われるべきもののアクションにとことんこだわったブルーギル型フローティングビッグベイト、ブリムスライド。着水直後の電光石火のスピードバイトを始め、さらには、体高のあるフラットサイドボディと背ビレや尾ビレ等、各ヒレが大きく水を動かしビッグバスを探しながらも同時に仕留めてしまうといった、早い展開を得意とします。 ただ巻きでは、スピードを上げるとブルーギルやフナが逃げ惑う様をイミテート。そのハイピッチな水押しエスケイプアクションが追い喰いを誘発。「グリグリッ!」と一瞬リールを速巻きしたりロッドでジャークを入れると、切れ込むようなスライドダート&ダイブアクションを演出。

最新の記事

瀬田川へ (4月17日) モロコもまだ釣れていない

本日も夕方から ロッド&リール の室内業務日でした。出勤前の毎度の寄り道ならぬ 寄り川です。最近はタックルなんでもサービスみたいになっており 「リールの錆びを落としてくれ」「リールの異音をみてくれ」「ガイドのセッティングをみてくれ」「ゴールデンウィーク釣りに連れてってくれ」とか色々なリクエストがあります。フィールドが近いと本当に便利ですね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 17日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 5cm 洗堰放流量 (現在) 40m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.4mm 水温 14.0℃ 本日は夕方から 小雨が降った。春のデカプリ祭り開幕まであと少しですね。 瀬田川 ~最南端エリア~ 本日は瀬田川最南端エリアを見てみます。目の前に見えるのが 南郷洗堰(なんごうあらいぜき)...

1809667

error: