タグ 藤原様

タグ: 藤原様

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 56cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。スポーニングシーズン真っ最中の琵琶湖全域、釣り方も各所いろいろな釣り方で 沢山 釣れている様子。また例年に無い表情を見せる 2018年の琵琶湖です。 ロクマルを狙え!~2018年 シーズン開幕~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で16度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 去年からは ボートフィッシングにも 本格的に挑戦してみたいとの事です。今年度の クライアント様の目標はただ一つ「60cmロクマル」を狙います。本日は残念ながら 60を捕獲できませんでした。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 4月 29日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 14cm 洗堰放流量 (現在) 100m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 17℃ 本日も絶好の釣り日和となった。水温も本湖全域で 17度台を記録。釣果も爆釣な様子でした。 満員御礼!2018年 ゴールデンウィーク真っ最中。マリーナも朝から大混雑しています。 タックル紹介 クライアント様のタックル紹介です。ダイワ社 スティーズ SV と エバーグリーン社 カレイド・インスピラーレ を多数所有されている。柔と剛を備えたロッドは 今の琵琶湖にピッタリなスペックです。今年は これらのロッドを ブチ曲げる魚に出会いたいとの事です。期待は高まりますね。 業務開始 藤原様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日はキーパー60cm やで!」 本日も 大混雑な湖上...何処へ行けばいいのか? バシュ〜 浚渫のトップからボトム。ディープからシャローへと慎重に探ります。ミッドスポーン期は丁寧にソフトなアプローチで攻めます。そして 丁寧にキャストしていると... ヒット!56cm「あかん!ノンキー釣ってもうた 笑」 狙いに狙って移動を繰り返します。 午後からは リグを入れ替えたり シンカーを変えたりしたが、バイトは得られなかった。ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。3バイト2フィッシュ1バラシ の厳しい展開でした。藤原様、本日はありがとうございました。また...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 00cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。今年の 近畿地方には 纏まった 雪が降りませんでした。また 2月中旬 の 最低気温を 記録した日と 同時に 春が訪れた感じで ムラがなく シーズンが 始まりそうな 気配が感じられます。釣果の方も既に 沢山釣れている 状態でした。 春の巻物 ~NO FISH MO PROBLEMO~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で15度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 去年からは ボートフィッシングにも 本格的に挑戦してみたいとの事です。本日は 今年最初の 釣行となりましたが、残念ながら魚には 触れませんでした。レポートのみとなります。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 3月 31日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 4cm 洗堰放流量 (現在) 150m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 12℃ 本日も 琵琶湖湖上 は今年一番のボートの数でした。浅場にも...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 00cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週から いよいよ12月入り。近畿地方の 深夜早朝の気温も氷点下を記録します。水温も メインチャンネルライン で10度を記録。いよいよ 冬の琵琶湖となりました。 晩秋の巻物 ~Dusk Till Dawn~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で14度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 今年からはボートフィッシングにも本格的に挑戦してみたいとの事です。本日は 今年最後の釣行となりましたが、残念ながら魚には 触れませんでした。レポートのみとなります。 今年も残り1ヶ月を切った。1月第2週までは 魚には触れるかなといった感じです。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 12月 2日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -1cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.9mm 水温 11.5℃ 本日も南風がお昼頃まで 吹き荒れた。風が止めば 体感気温は暖かい。 本日はクライアント様の得意でもある SKTマグナム を軸に ディープクランク や バマリグ で やり切るプラン でスタートです。 業務開始 藤原様、本日は よろしくお願いします。でスタートです。「今日で3回目の釣り納めですよ 笑」 朝一は 風が吹いていなかったので 水深4メートルの アウトサイドエッジ に ウィード が絡むエリアを 巻きます。まずは カナダ藻エリア...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 40cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月に入り 朝晩 の気温も10度代になり、肌寒いから やや寒いの気候になってきました。10月16日に発生した 大型の台風21号の影響により 今週末は豪雨と強風の悪天候に見舞われる予報です。 秋の巻きモノ ~ボトムレンジに挑戦~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で13度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 今年からはボートフィッシングにも本格的に挑戦してみたいとの事です。本日は 夏タックル から 秋タックル に持ち変えての スピナーベイトに挑戦して頂きました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 10月 21日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -18cm 洗堰放流量 (現在) 70m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 18.0mm 水温 21.0℃ 本日は曇り、時々の雨。心配していた風は吹かず、魚の活性も高かった。 本日は来週に開催される ビワコマリンオーナーズカップ2017 の影響かで忙しそうでした。明日から マリーナは台風休みの 2連休となるそうです。 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。イマカツ社 ジンクス スピナーベイト 7グラム と 10グラム をローテーション。ローテーションのレパートリーに スカートのカラー と ブレードのカラー を加えた。スピナーベイトは バイブレーション が強いタイプ と 弱いタイプの2種を用意。巻物はズレると 全く釣れないが、ハメると バイトが...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 20cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月に入り 朝晩 の気温も10度代になり、肌寒いから やや寒いの気候になってきました。 釣果の方も やや落ち気味でした 秋の巻きモノ ~ミドルレンジに挑戦~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で12度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 今年からはボートフィッシングにも本格的に挑戦したいとの事です。前回は 初秋の巻物、シャローレンジ で魚をかけた クライアント様。本日はいよいよ秋本番という事で「ミドルレンジ」の巻物でデカバス捕獲を狙いましたが、本日は残念ながらバイトは得られずに 終了となってしまいました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 10月 9日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 25.0℃ 本日の天気予報です。昨日とは打って変わり 真夏日となった。 朝と夕方の寒暖差は 10度以上 と非常に激しい。体調管理には気を付けたいですね。 出船 藤原様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「昨日は 琵琶湖おかっぱり でノーフィッシュでした...」 本日も北方面の ミドルレンジ を攻略します。 ウィ〜ン マグナム病にかかってしまっているクライアント様。ルアーが全部マグナム級に大きくなってしまっている。ビックベイトは釣れた記憶は輝しく残り、見えないものを追いかけてしまう。アングラーの夢の膨らみは止まり続けないが、フィールドの状態は刻一刻と進んでいく。本日もPEライン等のセットが仇となった。 普通のルアーで ミドルディープを「ブルッブルッブルッ」とゆっくり巻きます。 釣果 私にヒット!40クラス。 51cm 午後からは気温が上がってきたので 夏パターン を試します。 バンクを狙います。 残念ながらのこのサイズでした。 ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。藤原様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤原様~ 47cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。本日は九州南部から北上する 台風18号の影響により 荒れ模様となりました。また 本湖周りでは 軽い ターンオーバーが始まり 釣果の方も やや落ち気味でした。 秋の巻きモノ ~デカバス捕獲ならず~ 藤原様 本 日のゲストは兵庫県からお越しの 藤原様です。今回で11度目のご利用となります。普段は野池のみの おかっぱり を楽しまれているようで 今年からはボートフィッシングにも本格的に挑戦したいとの事です。前回はビックベイト(SKTマグナム)でデカバスを逃してしまったクライアント様。本日もビックベイトを使用して、デカバス捕獲に挑戦して頂きました。途中、湖上の 雰囲気 は良くなりましたが...本日はリベンジを果たせるのでしょうか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 9月 16日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -30cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 22.9mm 水温 25.0℃ 本日は台風18号の影響で風が吹き荒れた。思ったより北上スピードは遅かった。 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。午前中は ラッキークラフト社 SKTマグナム&5.5 をキャスト。午後は イマカツ社 ジンクス 1/2 oz をキャスト。スピナーベイトは同じ 重さ でもメーカーによってコンセプトが全く違う。それなので 数社の スピナーベイト をローテーションしながら、自分好み (愛称) にあったルアーを チョイス するのがいいかと思います。 出船 藤原様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日は ビックベイト でタックルボックスが パンパン です〜...

最新の記事

メンテナンス日記#676:ダイワ 幻覇王 石鯛 40 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました ダイワ 幻覇王 石鯛 40 です。ハンドルノブ と リールにステッカーが貼ってあるのとの事で メーカー から返送されてきたそうです。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は...

2007872

error: