タグ 飯高博文

タグ: 飯高博文

フィッシングトレイン (ゲスト:レジットデザイン)

フィッシングトレイン (ゲスト:レジットデザイン) 1
バスフィシャーマンに人気の「フィッシングトレイン」ポッドキャストがアップされた。 ゲストレジットデザインプロスタッフの皆さん!! (出演:北大祐、飯高博文、鬼形毅) レジットデザイン プロフィール・・・ピュアフィッシングジャパンでファンタジスタシリーズなどロッド全般を手がけてた飯高博文氏とティムコでフェンウィックシ リーズを手がけていた鬼形毅氏の2人が立ち上げた会社。お二方ともにロッドの開発者でJBトッププロの為にロッドを設計&開発、そんなロッド作り の最前線で活躍していた2人が作るロッドが「LEGIT DESIGN=レジットデザイン」2016年度より北大介プロがスタッフに加わる。

レジットデザイン2機種全解説!! WSS61L+WSC64L (飯高博文)

レジットデザイン2機種全解説!! WSS61L+WSC64L (飯高博文) 5
紹介文〜ピュアフィッシングジャパンでファンタジスタシリーズなどロッド全般を手がけてた飯高博文氏とティムコでフェンウィックシ リーズを手がけていた鬼形毅氏の2人が立ち上げた会社。お二方ともにロッドの開発者でJBトッププロの為にロッドを設計&開発、そんなロッド作り の最前線で活躍していた2人が作るロッドが「LEGIT DESIGN=レジットデザイン」今回は設計者、飯高氏自身による解説です。 1.ワイルドサイドWSS61L (スピニングロッド) *説明はロッド袋をクリック。 2.ワイルドサイドWSC64L (ベイトフィネス) *説明はロッド袋をクリック。

レジットデザイン3機種全解説!! (鬼形毅)

レジットデザイン3機種全解説!! (鬼形毅) 3
紹介文〜ピュアフィッシングジャパンでファンタジスタシリーズなどロッド全般を手がけてた飯高博文氏とティムコでフェンウィックシリーズを手がけていた鬼形毅氏の2人が立ち上げた会社。お二方ともにロッドの開発者でJBトッププロの為にロッドを設計&開発、そんなロッド作りの最前線で活躍していた2人が作るロッドが「LEGIT DESIGN=レジットデザイン」今回は設計者、鬼形氏自身による解説です。 1.ワイルドサイドWSC67L (ベイトフィネス) *説明はロッド袋をクリック。 2.ワイルドサイドWSC66M (バーサタイル) *説明はロッド袋をクリック。 3.ワイルドサイドWSC64L (ベイトフィネス)*説明はロッド袋をクリック。

フィッシングトレイン(飯高博文・鬼形毅)

https://bewaf.com/blog/wp-content/uploads/2015/01/20150116.mp3 バスフィシャーマンに人気の「フィッシングトレイン」ポッドキャストがアップされた。ゲストは(飯高博文さん・鬼形毅さん)二人は元「Fenwick」と「Fantasista」ロッドの設計者。そして、合同で立ち上げた会社が「LEGIT DESIGN」今回はロッドのブランクについて語る... 関連 Tweet https://twitter.com/oniranger/status/553173167041024000

最新の記事

テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミドストSP グリップ修理 (ロッドカスタム日記 #104)

今回は テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミッドストローリングスペシャル の修理をします。写真の様に フォアグリップ のトップ部分が取れてしまったそうです。リールを締める際に ボキッ と良くある破損です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理...

2136610

error: