タグ 魚探

タグ: 魚探

魚探を進化させた理由 “キテレツ人工漁礁”:fish attractors

今年2018年は 米バスマスタートーナメント団体が 設立50周年 を迎え節目の年となる。それに合わせて沢山の 同船プレス記者 による メモリアル アーティクル がアップされているので 面白いモノをピックアップして 要点紹介します。この記事は2編を一部に纏めて(remix)あります。 魚探を進化させた理由 "キテレツ人工漁礁" みなさんは オダ や 漁礁 という言葉をご存知だろうか? オダ漁礁というのは 漁師さんが魚を獲るために事前に水中に ブロック や 木の枝 等を沈めておく言わば 小魚寄せの仕掛けとなる。写真は北浦で有名な エビオダ というモノ。小枝を纏めて ロープ で縛ってポイント毎に沈めてあるモノだ。これを狙って釣りをすると大きい魚が釣れるのだ。国内では自然と溜まった枝やゴミも オダ と呼ぶアングラーも多い。ただ海の向こうの バスフィッシングシーン に置いてはこれらの オダ が大変ややこしい問題となっている。 米国ではこれらの オダ漁礁 は各州の自然管理局が魚資源確保のために独自で制作する。毎年、トーナメントが開催される度に湖底の "沈み物" は形を変えている。写真は ポリ塩化ビニル(PVC)のもので "ジョージアキューブ"と呼ばれている。底に砂利を引き 複雑な形がバスを魅了するらしい。また人工物は自然の木材よりも耐久性は半永久的であり 水質に悪影響を与えず 引き上げたい時に引き上げられ 輸送費も軽量のために抑えられると 全米中で関心が高まっている。カンザス州に置いては自然管理局が広報活動まで行っている。米国では数百種類の...

スモールマウスバス攻略への扉 (青木大介)

スモールマウスバス攻略への扉 (青木大介) 3
今日のオススメのDVDはコチラです。恐らくスモールにやられている人は、ここにヒットしてきたかと思います。スモールって気難しい魚ですよね... 2009年に「Rod and Reel DVD Magagine」からリリースされたモノです。内容の前半は「野尻湖のトップ虫パターン」後半は「檜原湖のディープパターン」です。おすすめは後半の部分で、ライトキャロ、シャッドキャロ、ダウンショットのドラッキング等々の喰わせのテクが満載です。しかも、魚探の映像を画面の右下にリンクしてあるんです。つまり青木プロが「これがその....あれ....この....なんです。」などと言う、魚探映像が一緒に見れるんです。なんといいますか...「はじめてのキーボード入門DVD」の映像には、鍵盤のCGが組み込んであったりしますよね。あの雰囲気です。誰でも始めは分からない事だらけの魚探フィッシングです。これはラージにも使えますよ。ヤフオクでポチれ。 オススメ度:★★★★★★★☆☆☆ (10/7)

フィッシングショー2015 in USA (バスマスタークラシック) pt.4

この「RAYMARINE WI-FISH」というポータブルの魚探。マウントの底を船の上に「ポン」と置いて、スマホで見るだけでいいらしい。これで約25,000円。使えるのかな... 来週からサウスキャロライナ州の「Lake Hartwell」で開かれるバスマスタークラシック。同時にフィッシングショーも開催されるらしい。なかなかいい商品もありますのでキャプチャーした写真を少し紹介させて頂きます。

ブレントのボート装備がなかなか凄い…Pt.2 (Brent Ehrler)

US FLWツアープロの「Brent Ehrler」のボートと装備がなかなか凄いので、キャプチャーした画像を少し紹介させて頂きます。魚探は HUMMINBIRD ONIX シリーズ 。右は、50/50モードで、サイドイメージとダウイメージとして使用。左はGPS航路と2Dとして使用。つまり、2台で4画面として使っている。ちなみに360℃イメージングにも対応している。カッチョイ〜。

HONDEX魚探のかけ方 (三村和弘)

HONDEX魚探のかけ方 (三村和弘) 3
このシリーズは琵琶湖の赤野井エリア限定で様々なプロアングラーが全力でバスフィッシングにトライする模様に密着したドキュメンタリー映像です。今回が三村和弘プロが登場します。

最新の記事

琵琶湖へ (5月19日) 本日はチャプター琵琶湖第2戦に参戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 第2戦 カスタムシート.JP CUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 本日は風速4−5mを記録しており中止されるレベルだが、JB/NBC本部から撮影隊が来るという事で やや押し での大会が開催される事となった。まずはエンジンカウルをガムテープで巻く。琵琶湖は三角波が立つとボートがジャンプする。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 19日...

1852458

error: