16.5 C
Kyoto
2024年4月13日(土)
タグ シマノダイワアブリールの巻き心地が悪い

タグ: シマノダイワアブリールの巻き心地が悪い

リップラップオーバーホールでは あなたのリールのメンテナンスとチューニング修理を行います。お値段は2400円から受け付けています。連絡のやり取りには 迅速に対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

メンテナンス日記#1225:ダイワ 06 イグジスト 3012 組み立て失敗 ゴリ音分解&洗浄

ダイワ 06 イグジスト 3012 (00055285) 組み立て失敗 ゴリ音分解 復旧写真
オーバーホールで受付けしました ダイワ 06 イグジスト 3012 (00055285) です。全体的に強いゴリ感 と 巻き心地 が悪いです。近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 ゴリ音が止まらない!ダイワ06イグジスト3012の組み立て失敗&洗浄メンテナンス ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープン!何故?? こんなに酷い音がするのか気になる所です。 個人メンテナンスのトラブル 早速の原因を発見しました!どうやら自身で触ってある様子で 組み順が間違っている様子でした。スピニングリール は 1ミリ厚のワッシャーを間違えて入れるだけで 巻き心地が悪くなってしまいます。悪くなったまま巻くと ギア が欠けてしまったりするので注意が必要ですヨ。 今回の原因のワッシャーです。このワッシャーが違う場所に入っておりました。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 あとはこちらの ベアリング が完全にロックしておりました汗 ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。 ラインローラーのベアリングも新品へ交換です。 綺麗サッパリからの組み上げです。最後は ドラグ を締めまして完了です。今回の代金は 6,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#662:アブ アンバサダー 2500C 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました アブ アンバサダー 2500C です。巻くと ガリガリ と異音を発生するとの事でご相談頂きました。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 メンテナンスマスターが選ぶ:アブ アンバサダー 2500Cの秘密の洗浄&注油方法。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 まずはオープンです。スプール軸の根元から異音が発生しております。 ガバッと オープン したら中身のグリスがムッチリ...あわわ ベアリングが両軸共に錆で固着しており抜けませんでしたが...なんとか分離! オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 パーツ類も 超音波洗浄機 で洗います。ブラシでは落とせない汚れもしっかりと落とせます。何十年前の汚れが ジュワ~ と湧いてきます。 今回の原因は錆に錆びた スプール軸 のベアリングでした。 綺麗さっぱり組み上げます。 あとはハンドルリテーナーのナットを締めまして完成です。今回の代金は 5,000円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!

メンテナンス日記#616:ダイワ リベルトピクシー オレンジアンバー 錆び&注油

オーバーホールで受付けしました ダイワ リベルトピクシー オレンジアンバー です。巻き心地が悪くかなりの異音が発生しております。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 メンテナンス日記公開:ダイワ リベルトピクシー オレンジアンバーの驚異の復活 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープンです。こちらの ハンドルナット は特殊なレンチで固定されております。 ガチッとね。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 異音の原因はこちらの軸受けの ベアリング でした。硬くて錆びておりなかなか抜けません。 スプールベアリング からも異音が発生しておりましたので交換です。 そして グリス&オイルアップ します。 最後は 梱包パッキングをしまして... 完了です。今回の代金は 3,500円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#583:シマノ アンタレスAR 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ アンタレスAR です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 シマノ アンタレスARのメンテナンス術:驚きの効果&注油方法 こちらの アンタレスAR は既にメーカーでの オーバーホールサービスが 受付終了しております。ムサシオーバーホールサービス では パーツの入手が可能でございます。できる限り メンテナンスを承ります。ご相談ください。 汚れがかなり体積している様子でした。まずは バラします。 また ハンドル根元から カラカラカラ と異音が発生しております。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ギア類は まだまだ元気でした。この時代の ギア類は ピッチが大きいのでギアは丈夫です。 メカニカルブレーキも完全に バラします。痛んでいるパーツは総替えです。 異音と巻き心地が悪い原因は ローラークラッチベアリング でした。左が古いモノ、右が新しいモノ で古いローラーは 擦り減って見えなくなってしまっております。 アンタレスAR の ドラグワッシャー 部品番号 29番 31番 ドラグワッシャー座金 は既に廃盤ですが オリジナルカーボンドラグワッシャーが こちら...

メンテナンス日記#331:シマノ 15 メタニウムDC 洗浄&注油

シマノ 15 メタニウムDC 修理写真
奈良県のお客様より 修理とオーバーホールで受付けしました シマノ 15 メタニウムDC です。 DCユニットの修理が抜けてしまった そうです。来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 ムサシオーバーホールが明かす DCユニットの修理ポイントとリールのメンテナンス法 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! 写真では解り難いですが、DCユニット内のベアリングを交換する際に煙突を引っ張ってしまい 煙突が抜けてしまい 中身の銅線が見えてしまっていました。この銅線が濡れたりしてしまうとDCユニットが故障してしまう可能性があります。 DCユニットを取り外す方法は まずDCユニットの側溝に薄いオイルを染み込ませます。 次に隙間*があるので そこにマイナスを差し込みます。*左右2ヶ所 存在しています。 ゆっくりズラし上げます。これで内側のベアリングにアクセスできます。 今回はピニオンギアもボロボロでした。パワーハンドルはピニオンギアに掛かるパワーも増大します。ピニオンにバリができると スプールを掴んだまま 離せなくなり* クラッチが切れなくなります。*キャスト後にギャ〜と鳴ります。 ピニオンの削れカスがこんなにも... ピンもこんなに曲ってしまっていました。 対応策としまして、ピニオンのバリをとります。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 組み上げます。 最後に全体的な調整を済ませて完成です。今回の代金は 4,000円+パーツ代 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

メンテナンス日記#322: シマノ 16 ヴァンキッシュ 修理&注油

シマノ 16 ヴァンキッシュ 修理 写真
奈良県のお客様から オーバーホールで受付けしました シマノ 16 ヴァンキッシュ です。オーバーホール Bコースでのお申し込みです。また 来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 シマノ 16 ヴァンキッシュ オーバーホール Bコースで新品のような使い心地 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他...医療用超音波洗浄機まで完備しております。 PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 こちらの ヴァンキッシュ は何かがおかしいです。ハンドルを回して 6.7回転目に コッ とバイトの様な アタリが出るんです。 オーバーホールの基本ステップは以下の通りです:①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ギア類は異常なしでした。 どこかな? 発見!髪の毛(?)がウォームシャフトに絡みついていました。これが時々 ギアに触れて居たのが原因でした。これでは釣りには集中できなかったでしょうね。 最後に全体的な調整を済ませて完成です。今回の代金は 5,500円+パーツ代 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

24分以内に読まれた記事

6524977