screen_shot
©bassmaster.com/search?query=&page=1459

米バスマスターのサイトに面白い記事がアップされているので要点紹介です。それは Skeet Reese の “俺の一押しルアー5選”です。さてどんなルアーが選ばれてるのか?

夏のオススメハードベイト5選!!


©BASSMASTER via Image Search①Lucky Craft LC 2.5DR or 3.5DR crankbaits アメリカの湖は発電でいつも流れがあるんだ。だから僕はこういうパワー系のクランクで、砂利場や背を狙うんだ。スクールバスはそういう所に溜まるからね。”Because so many lakes are used for power generation which translates to current, I like to throw these crankbaits on points and shellbeds on ledges where schools of bass have grouped up.


©BASSMASTER via Image Search②Berkley Havoc Federale Worm このワームは僕のディープクランクと同じボックスに入ってるんだ。僕はとにかく大きいカーリーテールの付いた10インチのワームをリリースしたかったんだよ。僕のお気に入りはジュンバグに4/0 フックだよ。”A great companion to the deep diving crankbait is a big worm, and I designed the 10-inch Federale worm to be the best swimming tailed big worm on the market. I really like to rig a plum colored Federale with a 4/0


©BASSMASTER via Image Search③3/4 Oz Football Jig+Havoc Rocket Craw もう一つの沖でのおすすめルアーはスバリ!フットボールジグだよ。スポットに素早く落として、リアクションバイトを誘うんだ。ジグの色はグリパンかブラウン。そしてパープル。トレーラーはウォータメロンキャンディーを使用するよ。そして、ギルに見えるように騙すんだ!”Another great offshore lure this time of the year is a heavy football jig. I like to use this jig to trigger strikes again after bites have slowed on reaction baits. I choose a green pumpkin or brown and purple jig and match it with a watermelon candy Berkley Havoc Rocket Craw to try to mimic a bluegill


©BASSMASTER via Image Search④6インチ Berkley Havoc Bottom hopper (ダウンショット) 日によってはタフな日があるだろ。とにかく魚を釣りたい時はグリパンのダウンショットで魚を触るよ。”There are days that the bite just gets really tough, and I need to do something to get a bite. The green pumpkin colored Berkley Havoc Bottom hopper on a drop shot rig will get me bites everywhere I fish.


©BASSMASTER via Image Search⑤Lucky Craft Gunfish 95 or 115 実は知らない人も多いんだけど、マスにベイトが追われてる時に(マスはベイトを表層に追い込む)有効なのがボイル撃ちなんだ。ベイトの大きさに会わせてルアーを選ぶんだ。”You never know when a school of Shamus are going to blow up on the surface boiling on baitfish this time of the year. I always have the Gunfish 95 or 115 ready; depending on the size of the baitfish, so that I can pick it up and try to make one of them strike.


skeete reese