オーバーホール で受付けしました シマノ 18 バンタムHG です。巻くと少し異音がするそうです。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い… 自身の近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


最新のシマノ製リールのオーバーホールはお任せください。

ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他…医療用超音波洗浄機まで完備しております。


シマノ修理受付PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。



まずはオープンしてみます。こちらのバンタムは モノコックボディ という構造でボディは一つで成り立っています。分解も簡単そうですが、少し捻りが必要ですね。



メインシャフト軸の根元には 塩らしき粉が出てきました。汽水域で使用していたのかな?



ドラグワッシャーも真っ黒でした。かなり使用してある様子…


オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]


パーツ類も 超音波洗浄機 で洗います。ブラシでは落とせない汚れもしっかりと落とせます。


これだけの汚れが溜まっていれば オーバーホール のサインです。



異音の原因は軸受のベアリング (8x12x3.5)でした。一個600円となります。


サイドカップの ゴム部分 にもオイルを少々塗ります。


あとはハンドルリテーナーのナットを締めまして完成です。今回の代金は 3500円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!