シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真オーバーホールで受付けしました シマノ 16 アンタレスDC です。巻くとハンドルの根元から、キーキーと音がするとの事でした。社外製のハンドルが取り付けており メーカーからの 作業を受けられない方、海外に駐在しておりリールのメンテナンスが受けれない方、 このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


シマノ修理受付PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。


ローラクラッチの 異音 は交換対応

シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真まずは オープンです。中身は汚れている状態でした。


シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真こちらの 部品番号37番 ドライブギア軸 を止めている固定ボルトは 逆ネジとなっています。無理矢理 回そうとして 潰してしまう方がいます。ご注意くださいね。


シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]


シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真ベアリングは 2種のオイルで洗浄をかけます。ベアリングの異常は無し。


シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真今回の原因はこちら  部品番号27番 ローラークラッチベアリング の不都合でした。巻くとオイルの切れた 自転車の様に キュルキュル と音鳴りしてしまいます。洗浄&注油 で直る可能性もありますが、再度の症状が 発症する場合があるので交換です。


シマノ 16アンタレスDC ローラクラッチワンウェイクラッチ交換 写真最後は ボディを磨き上げて 完了です。今回の代金は4000円+ベアリング代 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!