今回は ヤマガブランクス ブルーカレント の修理をします。エンド部分のパイプが折れてしまったそうです。近年、急増する軽量系の カーボンロッド は カーボン厚が 薄いモデル も多数存在しており 折れやすいのも現状です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理 致します。


エンドパイプ部分の修理 は お任せください。

今回は2重のレイヤー構造で修理する事にしました。オリジナルのスレッドは そのままにして 内部 と 外部 を 1mm のカーボンパイプ で挟むサンドイッチ方式です。見た所によるとこのロッドは一本の通しで作ってあるので まず はテーパーを入れたパイプを削ります。


いい感じです。


外部のパイプは カーボン柄入りのモノを使用する事となりました。見た目もクールです。


コーティングをします。表面張力 ツライチ ギッリギリ!


完成!部材代金込みで 約15,000~25,000円 前後 となります。後はクライアント様に引き渡す準備をしまして完成です。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。修理カスタムの申し込みは こちら からお願いします。


bass_rods_shuri_custom-2019-1164