新シャッドプラグ "D-BILL SHAD" 説明解説!! (ジャッカル) 7

シャッド

こちらのカテゴリーでは「シャッド」についてまとめてあります。

ハイカット釣行 in 霞ヶ浦 (橋本卓哉) 6

ハイカット釣行 in 霞ヶ浦 (橋本卓哉)

ハイカットとは?・・・ノンラトル仕様のシャッドプラグ。ボディ内部は重心固定用に専用設計してハイレスポンスボディを獲得。超軽量ハニカムスーパーHPボディ(PAT)による抜群の泳ぎ出しの良さがバイト数に差を付ける。ロールを伴ったヒネリの効いたダートが可能となった。今回は霞水系にてガイドを行っている橋本プロが実釣を踏まえて説明をする。 霞ヶ浦(かすみがうら)とは?・・・茨城県南東部から千葉県北東部に広がる 面積 220 km² の湖。湖沼水質 保全特別措置法指定湖沼。「霞ケ浦」(大文字のケ)と表記することもある。西浦・北浦・外浪逆浦(そとなさかうら)・北利根川・鰐川・常陸川の各水域の総 体である。河川法ではこの範囲を「常陸利根川」という利根川の支川としている。
バス釣りKOジム MOVIE ! (藤木淳) 3

バス釣りKOジム MOVIE ! (藤木淳)

本日のおすすめのDVDです。バス釣りKOジム MOVIE ! (藤木淳)です。2008年に地球丸出版社からリリースされたものです。バスフィッシング歴が浅い方は、知らない方も多いかと思いますが、藤木プロは2005年の JB TOP 50の年間チャンピオンです。年間チャンピオンは「別格中の別格」の何かを持っていなければ、手にする事はできません。(チャンピオンは一人だけ)このDVDは、雑誌の読者の質問を答え映像にしたもの。How to物にしては、クオリティが高いです。ジグの打ち方や橋脚の攻め方とか、どうやってシャッドクランクを通すとか... どうやって針を研ぐのか?とか...毎回、思うのですが、クリエイターが出演しない作品は個人的には面白くないです。続編の製作を強く望みます。ヤフオクでポチれ。 オススメ度:★★★★★★★★☆☆ (10/8)

ジャッカルからウワサの “チャブル” (五十嵐将実)

五十嵐将実プロが開発中のクランキングミノー「チャブル」を五十嵐プロが使って実釣。ナイスバスをキャッチしました。 チャブルとは?・・・ミノーシェイプのクランクベイト“チャブル”。スクエアリップを備えたフローティングボディにより高いカバー回避性能を誇り、これまでミノーでは攻めきることが出来なかった入り組んだカバーやシャローのロックエリアなどに効率の良いアプローチを実現。また使い手の意のままに操作できる対応能力の広さも持ち味の一つ。ストップ&ゴーやトゥイッチといった小技はもちろん、直進安定性能も極めて高く、高速リトリーブでのアプローチにも対応。

新プラグ “スピードキラーシャッド” を紹介説明!! (フラッシュユニオン)

スピードキラーとは?・・・スラックを取るだけで動き続け、スローリトリーブでは水面直下を弱ったベイトのようにノタノタと泳がせることが可能。ファーストリトリーブでは、超高速のシャッドに早変わり。止めていても醸し出されるライブ感でバスのバイトを誘発します。

ソウルシャッドの実釣動画!! 琵琶湖 (柴田洋生)

究極のスモールシャッド よりディープへ 人気の無料動画サイト「ジャカルステーション」より...新進気鋭の琵琶湖ガイド柴田氏が解説するソウルシャッド62DRを使った越冬〜早春パターン。バスのポジションとベイトフィッシュをリンクさせる事で効果を発揮します。 究極のスモールシャッド、よりディープへ「ソウルシャッド62DR」誕生!!高度なバランス設計が抜群のスイミングアクションを実現。特に高速リトリーブでの安定感は驚くべき次元に到達しています。また、鋭く絞られたボディシェイプながら、マグネット式重心移動により安定した飛距離を約束します。
琵琶湖攻略おすすめロッド3本!! ~秋編~ (平村尚也) 4

琵琶湖攻略おすすめロッド3本!! ~秋編~ (平村尚也)

紹介文〜ピュアフィッシングジャパンでファンタジスタシリーズなどロッド全般を手がけてた飯高博文氏とティムコでフェンウィックシ リーズを手がけていた鬼形毅氏の2人が立ち上げた会社。お二方ともにロッドの開発者でJBトッププロの為にロッドを設計&開発、そんなロッド作り の最前線で活躍していた2人が作るロッドが「LEGIT DESIGN=レジットデザイン」今回は平村プロが夏秋を攻略する為の必要なロッド3本と釣り方を紹介です。 1.ワイルドサイドWS72H (ベイトロッド) マグナムスプーン*説明はロッド袋をクリック。 2.ワイルドサイドWSC65L (ソリッドスピニング) シャッド*説明はロッド袋をクリック。 3.ワイルドサイドWSS 61UL (ソリッドスピニング)ダウンショット *説明はロッド袋をクリック。

最新の記事

メンテナンス日記#631:シマノ カルカッタコンクエストDC 100 社外製ハンドル&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ カルカッタコンクエストDC 100 です。社外製のハンドルが付けてあると メーカーでのメンテナンスが受けれません。また 自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。リップラップオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

1747131

error: