タグ イマカツ

タグ: イマカツ

ゲキアサ 各種 (イマカツ) マグナムギルソニック 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

バス入荷情報 イマカツ ゲキアサ2 & ゲキアサ3 入荷! ・ゲキアサ2 フットマジック ・ゲキアサ2 アライブローラー ・ゲキアサ3 IKジャーク ・マグナムギルソニック デッドスローフローティング 激浅型爆飛系ビッグミノー イマカツの歴史上初めて陸っぱりアングラーの全面的協力を得て、 完全に陸っぱり専用ビッグミノーとして生まれ変わったリップライザー130 GEKIASA。 その名のとおり、このクラスとしては例のない最大潜行深度70cm以内を実現し、 障害物の回避性能を高め、水面に逃げるような急浮上を演出する高浮力、 ハイフロート仕様の陸専ビッグミノーです。 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=Tlr2xX6oxac

新作!! 2018 新ルアーの紹介!! (イマカツ)

イマカツ 新製品情報 2018 動画画像写真
イマカツ新製品 2018情報。ジャパンフィッシングショー2018 in 横浜にて解禁された 新製品の数々。巨大な羽モノルアー から メガバス伊東氏 とのビックネームコラボ まで。40分の長編動画は 今江克隆氏、自身が説明しております。続きは動画にて IK社からの電撃戦略 "ルアー" の数々 IXI(アイバイアイ)シャッド・・・ルアー業界の 2大カリスマ レジェンド・メガバス伊東由樹氏とイマカツ今江克隆氏が、1つのルアー(シャッドプラグ)を創る。 まさに胸アツすぎるコラボルアー。展示されていたのは、潜行深度違いの 4種類のプロト モデルでした。*写真は引用 BULLBISON (ブルバイソン)・・・イマカツ的マグナムクランク・ムーブメントへの アンチテーゼ として展示されていたのは、マグナムワスプ風シャッド。ただクランンクベイトをやるのは 面白くないという事で 開発された 巨大シャッド。 バンゴB6インチにインスパイヤされたそうです。*写真は引用 IK430RS (カオスダイバー)・・・2017年 琵琶湖でスマッシュヒットした カオスダイバー 300のディーパーバージョン。フロントフックエイトリングを斜めに設計することで ボディ内空気室容量を 最大限確保し、クラス最高級の浮力を得たとの事です。カオスな4.3m レンジを完全攻略するために発売して更にカオスになりそうです。*写真は引用

イマカツ ダイナゴン ネオNEO 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

バス入荷情報 イマカツ ダイナゴン ネオNEO 入荷! 背中にディープスリット配置。 フックセットが超スムーズに&正確簡単になりました。 フッキング貫通力も も格段に向上。 もともとハサミで切り込みいれてたしね。 インナーソルトコアの設計がややこしかったけど…。 そしてダイナゴンの泣き所を解決するジャバロン式「コイルスプリング内臓」。 ワームの裂けが劇的に耐久性アップ。 普通に3匹程度釣ってもまだまだ使えました。 逆付けバックスライドセッティングだけじゃなく、順付けテキサススタイルにも対応。 ※上記商品は少量在庫につき、お一人様一個までの販売とさせていただきます。また、お電話でのお問い合わせ、お取り置きはご遠慮くださいますようお願いいたします。 関連動画 

バスロイド&ステルススイマー実釣!! (小南悠)

バスロイドとは?・・・人気ルアーメーカー「イマカツ社」より発売されている「バス型リアルビッグベイト」狙ったストラクチャーの水面直下ギリギリに漂わせる巻き方から、 バスをストラクチャーから浮上させるためナチュラルトリーブ、 そしてダイナミックなS字リトリーブ、また豪快なヒラ打ちジャーク等、 様々なオプションを自在にこなせる。今回は琵琶湖デカバスハンターの小南ガイドが実釣を踏まえて説明する。

イマカツ2016新製品を紹介!! (今江克隆)

2016年フィッシングショー。東レ・イマカツブースより、今江社長自らが・リップライザー130・ステルススイマー・ギルロイドジュニア・モグラモスチャターメテオ等々、新製品の使い方や肝を紹介。

IK社より新スイムベイトの映像が公開!! (イマカツ)

IK社より新スイムベイトの映像が公開!! (イマカツ) 7
ステルススイマーとは?・・・薄めのテールが水流を左右に逃がし、ボディ、ヘッド部は控えめにロールする極めてナチュラルなアクションだ。テスト段階ではモデルとしているアユを採取し、実際にボディ形状を観察、分析したという。フックはボディに内蔵されているようでスナッグレス性も抜群。ストラクチャーをかわす瞬間のアクションは、ベイトフィッシュがストラクチャーに体を擦ろうとする動作に非常に良く似ている。ウィードエリアでも活躍硬いストラクチャーだけでなく、ウィードエリアなどでも藻ダルマになることなく使用することができそうだ。また、腹部前方にはアイが付いており、トレブルフックやアシストフックを装着するなどのカスタムもできるだろう。tsurihoより

最新の記事

琵琶湖へ (7月19日) チャプター琵琶湖第5戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 2020年 第5戦 ゲーリーヤマモト CUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 7月 19日 (日曜日) 琵琶湖水位...

2127389

error: