タグ ビックベイト

タグ: ビックベイト

琵琶湖北湖おかっぱりへ (12月18日) DRTなるままに…

琵琶湖北湖おかっぱりDRTビックベイト写真
先週から始まったリールのオーバーホールキャンペーン。店頭はリールの山で埋もれています。12月頭から自身の仕事をこなしており、入稿データ日のデッドラインに追われています。前回の オカッパリ忘年会大会 には諸事情により参加できず。釣りに行きたいという「超釣欲」と格闘しながら 本日は正午過ぎまで 北湖おかっぱりに行ってきました。 天気予報   水位・雨量・放水量 日時 2018年 12月 18日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -48cm 洗堰放流量 (現在) 58m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 5.4mm 水温 9.4℃ 本日もまあまあ暖かく感じた。今年の12月中旬は凍てつく程 寒く無いですね。 ビックバスを追う男 ~The Best Kept Secret~ 本日は米国アリゾナ州からビックバスを求めて来日している イーさん と北湖にてオカッパリ。彼は米インテルコンピュータ直属系子会社 社長の御曹司。福沢諭吉の顔面にパンチをいれるベンジャミンフランクリンというレベル。簡単に言えば5キロ級のデカバスを追い求めて来日している。ロッドも 作りたいとかなんとか で釣り道具屋で再会して「今度ドウデスカ?」で今日に至る。日本語と英語が混じりある意味深なトークで北湖公園で待ち合わせ。 北湖へ 更に15分後に チームビックベイターズ と合流。 歩いて歩いて琵琶湖の秘境へ。現場へ向かいます。 まあまあな裏手まで来ます。 イーさんの自身のブランド「超偉大グランデ」なロッド。ブランクスはMHX製で フリッピングモデルをチョイス、ガイドは10個乗せてあり テーパーはディレイ気味に入る。春先のビックベイト特有プンプンバイトもコレでとれるだろう...というプロト版。このロッドも自身で巻いており 東洋人には無いセンスが魅力的だ。メチャカッコイイ。まずは自分で 65cmオーバーの ブリッブリッ なグラビアフィッシュを釣りたいとの事だ。残念ながら表題の3キロ位がベストらしい。 ビックベイト紹介 ~DRTタイニークラッシュ~ DRT社 タイニークラッシュ。一昔前の イマカツ社ハスキーハスジー や T.H.タックル社バスマスミノー と同じくエラストスイマーのテールをセットしたモノとなる。まず他のビックベイトと違う所は リップ と テール がオプションで発売されており、その場で セッティング できるという事が一番の魅力。どちらかと言えばクランクベイトに近いかなとも思う。このビックベイトは店頭では買えなく 未知な所も多いので残しておきます。 まずは リップ 部分。左から...

新製品情報:ヘッドバンガーシャッド “Headbanger Shad”

バス新製品情報 ヘッドバンガーシャッド (Headbanger Shad) 毎年アメリカで行われる釣り業界最大の展示会 ICAST 今回は Field & Stream社 が選ぶ ベストルアー2018 と題して 去年発売された ヘッドバンガー社 ヘッドバンガーシャッド を一押しルアーとして 選考していたので紹介する。ヘッドバンガー社はポーランドに拠点を置くビックベイト(パイクマスキー専門)のルアー会社。このルアーは ヘッド と ボディ、テール と3ボディーパーツから構成されているビックベイトだ。ヘッドはチャターベイトでいう ブレードの様な役割を果たしており、今までの 木製ビックベイト では出せなかった イレギュラーな 動きを演出可能となっている。製作者のインタビューによると この手のルアーは 大昔から存在しているらしい。気になるお値段も 2800円程と良心的な値段設定となっている。 $23.99 | Floating: 26 g 2017年 https://www.headbangerlures.com Apex freshwater predators, such as pike and muskie, are known...

ミニミニ ブルシューター が公開!! (デプス)

https://www.instagram.com/p/BfnqxD4F0f6/ デカバスキラーベイトで有名な「ブルシューター」デカバスは デカギルを好んで捕食しているということから開発発売された。ギル型のビックベイトは モンスターサイズの ブラックバスをターゲットとしたビッグベイトです。このルアーは ブルーギルそっくりなフォルムで、泳ぎは 本物そっくりです。 今回は、そんな ブルシューターの小モデル "タイニー" (オリジナルサイズ 1/3 程) が公開された。野池でも沢山 釣れそうですね。

新作!! 2018 欧州ビックベイトが続々発売!! (ラパラ)

フィッシングショー2018 ラパラビックベイト写真
ジャパンフィッシングショー2018 の情報をいち速くお届け。ラパラから新たにビッグベイト3種類が日本にやってきた。シーバスやバスなど対大型用として スイムベイト と シャッド を紹介していきます。 欧州からの "大刺客" 続々と登板 X-Rap® Peto ・・・フィンランドのモンスター狙いで設計された X-Rap®Peto はX-Rap® 構造と美しいカラーリングボディに PVCテールを組み込み シームレスなハイブリッドベイトを理想に 完成させました。X-Rap®Petoは、沈降速度が遅く、水平にフォール姿勢を保ちながらに落ちるので、いかなる水温、及び 自然状況にも対応します。特に冷水温に最適です。リーリング時には テールが左右へと 大きく振ります。 ジャーク&ポーズを試す事も可能ですし、ゆっくりとディープラインまで泳がせることもできます。 柔らかいテールは、6点のステンレス板で本体にしっかりと固定されています。 また スペアテールも付属されています。 VMC®Coastal Black™ フックも装着されています。 Super Shadow Rap® ・・・自分勝手な大物は 自分が好きな時にしか口を使わない。そんな魚を捕獲すべき開発されたのが Super ShadowRap® なのだ。このシリーズのコンセプトは "瀕死の魚のように深みにゆっくりと消え去る" そうゆっくりと影に溶け込みながら消えていくアプローチなのだ。その背の高いボディは、大きなベイトフィッシュのシルエットをイミテート。大物の補食エリアで 軽くトゥイッチして 標的の口の中に滑り込ませ送りこめ。 VMC®Coastal Black™フックが装着されています。 X-Rap® Scoop・・・ハードボディのX-Rap®Scoopは 狙うべき大物のために開発された。いくつも重なる水層を 左右にダート&グラインドを繰り返しながら沈んでいく。風が無くスローな時には ゆっくりと 補食モードONな時には...

デッカ〜!! 40cm!!のビックベイトルアー(奥村和正)

ウワサのジャイアントベイト「コードネーム:ギラギラ攻撃」について、デプス代表・奥­村和正氏が激白。コンセプトは、圧倒的で他に類を見ないインパクト。サカマタシャッド­が持つ瞬間的なダートアクションと、マグナムスプーンが持つ強烈なフラッシングアピー­ル。今までにない衝撃的なアピールを持つアイテムの開発秘話を公開です。

ヤッホ〜イ!! ガンタレル 限定カラー!! (ジャッカル)

ヤッホ〜イ!! ガンタレル 限定カラー!! (ジャッカル) 3
●THE KEEP CAST2015記念ガンタレル 毎年アイテムを変えながら展開している名古屋キープキャスト記念ルアー。今年は大人気のガンタレルをベースに銀粉カラーをベースとした"金シャチギル" と、艶やかなピンクベースの"ビビッドナゴヤギル"を制作しました。

最新の記事

琵琶湖湖上へ (4月19日) 魚が深いよの56cm50cm

本日は夕方から室内作業日でした。今週は リールペイント のオーダーを沢山頂きました。ありがとうございます。朝は4:00に起床して 正午まで湖上調査へいってきました。 天気予報 ・雨量・放水量 日時 2019年 4月 19日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 4cm 洗堰放流量 (現在) 48m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 14℃ 今週から水温も14度に達した。14度になると ミッドスポーン期 に突入します。 朝一は前回の片付けの時に外れてしまった Gopro のマウントを接着作業を行う...予定でしたが、両面テープのみ持参して...

1810068

error: