タグ 島田様

タグ: 島田様

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~島田様~ 43cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年は冬から春にかけて移り期間が長く感じられ 暑いのか、寒いのかよく分からない気候模様。魚のポジションも釣果も 同様にイマイチよく分からないシーズンを迎えております。 段々と日照時間が長くなってきました。朝 6:12 の琵琶湖周辺の様子。 ミドルシャローレンジ~ライトテキサス 本 日のゲスト様は大津市に お住まいの 島田様です。今回で 3度目のご利用となります。島田様は中学生の頃に バスフィッシングを毎日、楽しまれたそうです。最近では 2馬力同窓会を開いているそうですが、激変した琵琶湖は激ムズだそうです。前回はGWに琵琶湖に出船されて ワンバイト のみとれたそうです。本日のお題は「様変わりした琵琶湖を一緒に周りたい」というリクエストです。果たして釣果は如何に? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 9日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 7cm 洗堰放流量 (現在) 45m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 17℃ 先週は寒波が停滞し琵琶湖周辺は冷んやり肌寒かった。水温も今週は上がらず。 タックル紹介 本日のクライアント様はGPS魚探を持ち込んでの業務サービス。最近の琵琶湖で多いと思うのが、そこそこの資金を用意して ボートをフルリグ(GPS湖底マップ&自動操縦エレキ)で購入。そして休日に出船、ポイントに到着して ライトリグ を投げる...ただこれが釣れない!一昔前では考えられなかった事だが、本来は養うべき 情報や技術 が先に来てしまうようになった。そう考えると バスフィッシング は空の下で皆平等かな?思いますね。練習あるのみ! 本日はスピニングはいらないとの事で 原点に戻り、ベイトロッド一本勝負。動作の基本である キャストしてボトムを感じながら引いてくる テキサスリグ に挑戦する。 業務開始 島田様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「本日で今年4回目の出船!さぁどうなるかねぇ。」 本日は静かな湖上。ゴールデンウィークリバウンドってヤツですかね。 バシュ〜ン。テキサスのアクションは簡単...詳細は湖上にて説明します。 41cm 44cm 50アップリ デケェ~ 50アップリ デケェ~ ズルズル引くんだワン 最終釣果 ズル引きアクションに大苦戦するクライアント様。シャローレンジで挑戦!落ち着いて~ やっとヒット! ネットイン 43cm 「テキサスフィッシュやったりました」 本日も 沖でバイトがあったのは午前中のみで 午後からは落ち着いた水中でした。ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。島田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 5月24日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~島田様~ 57cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。2018年のゴールデンウィーク前半は 晴天無風な 釣り日和が続くのに対して、後半は悪天候が続きました。今年は 釣れているエリア と 釣れていないエリア がはっきりしている琵琶湖だと思います。 琵琶湖の チャンネルライン に挑む! 本 日のゲスト様は大津市に お住まいの 島田様です。今回で 2度目のご利用となります。島田様は中学生の頃に バスフィッシングを毎日、楽しまれたそうです。最近では 2馬力同窓会を開いているそうですが、激変した琵琶湖は激ムズだそうです。前回はGWに琵琶湖に出船されて40cm位の魚を一本釣ったのみだそうです。本日のお題は「沖で釣りがしたい」というリクエストです。一緒に チャンネルライン沿いを回ってみました。果たして釣果は如何に? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月 16日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 22cm 洗堰放流量 (現在) 300m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 18℃ 本日も絶好な 釣り日和となった。晴天 が続けば魚の活性も上がり、沖展開での釣果も上がります。 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。各社の カーリーテール 4.8インチ を使用した。個人的な味解ですが、中層を釣る時は カラーセレクトが重要となる時があります。水質に合わせて シルエットをボカしたり、くっきり させたりとです。ハマった時は 凄まじい 釣果経験が多々あります。 オマケ:ZOOM社のワーム「グラデーションチューン」を紹介します。ワームは沢山あるとカラーも必要になってきます。そうなると場所も費用も 時間も 掛かってきてしまいます。そんな手間を省けるのが このチューンです。やり方は簡単で ウォーターメロン と スカッパノン...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~島田様~ 34cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。5月18日。最近の琵琶湖の様子ですが、一昨日の大雨を境に沢山の魚がシャローに差してきた様子。50アップを何本も釣ったアングラーの方も多数おられました。 琵琶湖の "eF" を狙え! 本 日のゲスト様は大津市にお住まいの島田様です。島田様は中学生の頃にバスフィッシングを毎日、楽しまれたそうです。最近になって仕事仲間様の影響もあり、久々にロッドを購入し琵琶湖に浮かばれたそうですが、激変した琵琶湖は激ムズだそうです。最近では2馬力同窓会を楽しまれているそうで琵琶湖には数回浮かばれているそうです。前回は4月に琵琶湖に出船されて30cm位の魚を一本釣ったのみだそうです。本日のお題は「沖で釣りがしたい」というリクエストです。あとエレキモーターの操船も教えて欲しいとの事でした。 本日の天気予報です。絶好の釣り日和となった。程よい風が吹いた。 2016年5月18日(火) 6時の琵琶湖水位 6cm 現在の洗堰放流量 150m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 27.1mm 水温:19.50℃ 本日は五月晴れ。本来ならばゴールデンウィークに見られるような空。 クライアント様のタックル紹介。上からアルデバランBFS, 16アンタレス DC, 14メタニウムHGを持参。アンタレスにはPEが巻いてあった。本日は5グラムのヘビダンで釣りたいとの事でした。上から2番目の 16アンタレス DC をチョイスした。それなので私が提案した釣りは沖のウィードエッジとブレイクを撃ってみましょう。というプランでスタートです。 島田さん!少し時間が掛かるかもしれませんが、ゆっくり撃っていきましょう。 私にヒットです。 少しレンジを間違えると巨ギルがヒットしてしまいます。 その周りにはギルネスト喰いバスがウロウロ。53cm!! 40オーバー!! 移動を繰り返します。 難しいですね! ワン!ツ〜。ワン!ツ〜。「ん??う??」 ヒット!34cm (>°))))彡) ワン!ツ〜。ワン!ツ〜。「ヌォォ〜」 ヒット!33cm (>°))))彡) 色々な事をゆっくりゆっくりと繰り替えしたが、大きな魚には触れず。初めての○○挑戦シリーズは空気を伝えるだけで精一杯になってしまいます。今後もなるべく解り易く伝えられ様に努力します。島田様、本日は一日、ありがとうございました。またよろしくお願いします。

最新の記事

メンテナンス日記#676:ダイワ 幻覇王 石鯛 40 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました ダイワ 幻覇王 石鯛 40 です。ハンドルノブ と リールにステッカーが貼ってあるのとの事で メーカー から返送されてきたそうです。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は...

2007874

error: