タグ HOW TO

タグ: HOW TO

こちらのカテゴリーでは ハウツー系 を纏めてあります。

セントジョンズリバー戦のパターンが公開!! (マイクアイコネリ)

米時間 3月17日〜20日にフロリダ州で開催されたバスマスターエリートシリーズ「セントジョンズリバー戦」マイクアイコネリは27位(獲得賞金120万円)でフィッニッシュ。アイクチャンネルから最新のテクニックがアップされているので要点要約紹介です。英文も起こしておきますので参考までに。 デカバスはスイムベイトで探せ ハイ。みんな元気にしていたかな?マイクアイクコネリです。先日にフロリダで大会が開催された。このフロリダは僕にとっては凄く苦手な水域でもある。近年は成績が悪い!でも最終順位は27位とまずまずだったよ。今回の試合のキーポイントはベッドフィッシング。でも大会中は魚は見えなかったよ。深いレンジに魚が落ちていた。つまりブラインドベッドフィッシングがパターンさ。今から少しテクニックを紹介するよ。 ①まず一番目のパターンが Flat Dawg で釣る方法。 でもこれで釣れる魚は小さい。 ②ベッドバスには Grass Pig スイムベイトが便利さ。サーチしながら更にサイズアップさせる為に使用したんだ。カラーはカリフォルニア。フックはワイドゲイプなスプリングコイル式のモノがオススメ。 Finishing an impressive 27th place, Michael Iaconelli put together an 46.15lb, 3-day stringer using a combination of Berkley baits to target bedding bass. Utilizing the fish-catching power of the Berkley Havoc Ike's Flat Dawg and the...

ボートカーペット張り替えてみた!! (SOUTHER 395)

自分の所有しているボートのカーペットを張り替える事にしました。これらの事に対して正確な情報もなく苦労している方も多いはずだと思います。SEO対策で残して置きます。参考までにご回覧ください。 ボートカーペットを張り替える 去年の冬に購入したサウザー395。10年前のボートでカーペットは既にボロボロ。 ご覧の様に足で踏まれる場所は下地が見えている状態に... これを新品同様にします。 資材と工具の紹介 今回使用するアイテムの紹介〜①ボンド4リットル(5000円)この1液性のボンドは適正使用温度というのがあります。正確には一番快適に使用できる温度があり、気温15度(春)が一番いいと思います。カーペットはエッジやカーブなどに貼らなければならないので寒いと固まらず、暑いと直ぐに固まってしまいます。 ②ボンドゴテはボンドを伸ばすのに使います。③スクレイパーは古いボンドやカーペットカスを取るのに使います。 ④マリンカーペット8m(50000円)カラーはグレーを選択。カーペットは裏がゴム状の素材で一度貼ると剥がせません。make no mistake. カーペットを剥がす まずはカーペットを剥がします。ペンチでベリ〜とやります。 ホコリが凄いのでマスクが必要です。 そして古いカーペットのカスをスクレイパーで剥がします。場合によってはグラインダーも使用しますが、私のボートはスクレイパーで十分でした。 こんな所も... こんな感じに仕上げます。隙間が気になるかたはパテを塗ってください。 遂に裸になりました。 カーペットを貼る そしてカーペットを被せます。 耳を残してチョキチョキと切ります。 そしてボンドは写真の様に口にガムテープを貼ります。そして 少しずつ垂らして使います。一滴もこぼさないのとこぼすのでは作業の効率が違います。苦い経験をした方も... ベリ〜と垂らします。 ゴテで伸ばして一度カーペットを付けて剥がして、再度同じ様にボンドを塗ります。つまりは2度塗りで仕上げます。2度塗り仕上げが奇麗に仕上げるコツかもしれません。 そしてU字型になっているカーペットトリム内にカーペットの端をスライド・イン させていきます。このカーペットトリムもガンネルと同じく寒い時はメチャクチャ硬いです。 サイドは完成! ボトムフロアーも完成! 次にパネルです。寒い時はボンドが乾かず本当にパネル作業は大変です。 カパッ!と完成です。 次にグロメットや装飾品をセットします。 完成の絵 遂に完成です。リッチテイストに仕上がりました。作業時間は1人で20時間程でした。ボートを磨き編もよろしくお願いします。

春バスを探せ!! (杉村和哉)

春になり水温が徐々に回復してくると活動範囲はディープからシャローへと移り変わる。そして、バスにとって春の一大イベントとなるスポーニング(産卵行動)が行なわれる。基本的に大潮のタイミングでスポーニングを行なうが、すべてのバスが一斉に行なうことはなく、水温変化に強い体力のある大きいバスからスポーニングが行なわれる傾向がある。その年によってズレは生じるが、一般的に3月から5月までがスポーンニングシーズンとなる。今回はメガバスプロスタッフの杉村和哉氏が春の琵琶湖を攻略する。

春のワカサギパーン実釣動画!! (折金一樹)

春のワカサギパーン実釣動画!! (折金一樹) 2
春のワカサギパターンとは?・・・ハイランドレイクと呼ばれる富士五湖などではワカサギがメインベイトであることが多く、春は特にワカサギも浅場で産卵を迎えることもありバスの格好のエサになる。 ワカサギカラーのルアーは釣り場に行く時はかならず持っていきたい。ちなみに春の寒暖の大きい時期はシャッド・キル・ウェザーと呼ばれ弱いワカサギは死んでしまう。弱ったワカサギのアクションを演出する事がキーとなる。釣り方としては水面にノーシンカーを浮かべてトゥイッチで流したり、シェイクしてピクピクさせる技が有名。

ミドルクランクで春琵琶湖を攻略!! (永野総一朗)

ミドルクランクで春琵琶湖を攻略!! (永野総一朗) 2
たまらんばいガイド 永野プロが早春の琵琶湖でクランキング。10年にわたり琵琶湖の定番クランクベイトとしてその地位を築いたHUクランクを使い、早春の琵琶湖を攻略。春にクランクベイトが効くエリアからアクション、カラーローテーションを解説。HU-300・・・巻くだけのクランクではなく浮上時のアクションも考え設計し日本のフィールドに合わせた食わせのクランキング(ライザーテクニック)対応。巻くだけでも、もちろんOK! 飛ぶ! 重心移動機構搭載で、強風や大荒れの天候を意にも介さない、徹底した飛距離重視のボディーデザイン。

最新の記事

テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミドストSP グリップ修理 (ロッドカスタム日記 #104)

今回は テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミッドストローリングスペシャル の修理をします。写真の様に フォアグリップ のトップ部分が取れてしまったそうです。リールを締める際に ボキッ と良くある破損です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理...

2144241

error: