こちらのコーナーは「秋」についてまとめてあります。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~麻生様~ 前編 39cm 18

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~麻生様~ 前編 39cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。9月8日。心配していた台風13号は消滅。本日は少し纏まった雨が降り魚の活性が少し上がったようにも思えた今週の琵琶湖でした。 ヤマセンコー大作戦 ~前編~ 本 日のゲスト様は大分県からお越しの麻生様です。麻生様はバスフィッシング歴は5年程。いつもはゴムボートで釣りを楽しまれているそうです。本日は池原ダムに行く予定でしたがボート屋さんから「釣れていないから釣行を延期された方がいい」と提案され琵琶湖釣行2連日のリップラップガイドサービスのご予約を頂きました。本日は初めての琵琶湖だそうです。麻生様は「超ノリノリ」なおかたでした。 朝6:15にマリーナに向かいます。本日は私の手違いで2人の予約完了を一日に入れてしまった。一方的にキャンセルをしてしまった H様、本当にすいません。 本日も曇り時々の雨の予報だったが晴れた。ただ9:00頃に強烈な雨が少し降った。 2016年9月8日(木) 6時の琵琶湖水位 -37cm 現在の洗堰放流量 15m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.2mm 水温:28.5℃ タックル紹介クライアント様のタックル紹介です。ロッドはエクスプライド168MHとジャッカル社のポイズンヘリテージ。リールは15カルカッタコンクエスト。ルアーは持参していなくゲーリーのヤマセンコーのみを持参。写真のフロッグではまだ釣ったことがないのだという。 いよいよ。出船です。 麻生さん。今日はよろしくお願いします。 朝一は神秘的な琵琶湖でした。 またまた野洲ゾン川へ向かいます。 マッドマックス雷雨が迫ってきます。 雨だ! 麻生様はスマホの達人。雨は直ぐに止んでしまった。 クライアント様はヤマセンコーのノーシンカーしか投げないのだという。普段はゴムボートで静止した状態でのキャスト&フォールを繰り返す。反対にエレキ付きボートは進みながらのキャストになるので流れがあるポイントでは軽いリグの操作が特に難しい。それなので本日はシンカーを付けたテキサスに挑戦して頂く事になった。琵琶湖は広いので素早く反応を探りたい。 ビュ〜とキャスト。リフト&ホール、そしてステイ。 ヒット!「ウォ〜」 またヒット!「ヘィ〜エ」 ヒット!36cm「シンカーって凄いけん!」 ヤマセンコーの残骸が多数。午後になり風が吹いてきたので風裏展開にシフトです。 またシンカーの重さをチェンジでリアクションで狙います。 チビがヒット... もっと重たくしましょう!はい。これ使ってください。 おっ!なかなかのサイズがヒット。巻いて巻いて〜 39cmがヒット!「ヒェヒェ〜 琵琶湖は最高だぜェ!」 明日はこれを投げちゃおうかな〜? ここでタイムアップとなり本日の業務は終了です。麻生様、本日はありがとうございました。明日へ続く...
MIDクランクで晩秋の霞ヶ浦水系を攻略!! (橋本卓哉) 3

MIDクランクで晩秋の霞ヶ浦水系を攻略!! (橋本卓哉)

橋本卓哉 プロフィール・・・1973年生まれ福岡県出身 東京都在住趣味だったオートバイレースから引退後、新たな楽しみを求めバスフィッシングをはじめる。2000年よりローカルトーナエントに参戦、2006年 WBSクラシック優勝、 2007年には目標の舞台、バサーオールスターでの優勝、2008年、2009年WBS年間チャンピオン。ダウンショットリグを得意としているが、バズベ イトやスピナーベイトなどのハードベイトでの優勝も数多い。 霞ヶ浦(かすみがうら)とは?・・・茨城県南東部から千葉県北東部に広がる 面積 220 km² の湖。湖沼水質 保全特別措置法指定湖沼。「霞ケ浦」(大文字のケ)と表記することもある。西浦・北浦・外浪逆浦(そとなさかうら)・北利根川・鰐川・常陸川の各水域の総 体である。河川法ではこの範囲を「常陸利根川」という利根川の支川としている。
秋冬のリザーバーで2ケタ釣る方法 (石井真) 2

秋冬のリザーバーで2ケタ釣る方法 (石井真)

まず...自分は過去に勘違いをしていた事がありました。それは5メートル以上のディープの魚はライトリグしか釣れないんではないか?という事です。結論からいうとハードベイト(ディープクランク)でも大きい魚が釣れるという事実を知りました。(しかも手っ取り早く纏めて釣れる時がある!)という事で本 日のオススメDVDはコチラ!ノリーズのプロスタッフ、石井氏による「秋冬のリザーバーで2ケタ釣る方法」です。ご存知の方も多いかと思いますが、石井氏は高滝ダムを中心としたシューティングマスターです。つまりこのDVDは「シューティングフィッシング入門」という事です。内容は主にディープクランクやメタルを使用して、魚探に映る魚を釣っていきます。ノーマンのディープクランクなどを巧みに使っていきます。やっぱりこの手の釣りはベテラン勢に圧倒的な軍配が上がっています。バスログの稲葉氏をはじめとする、リザーバー出身な方がこの手の釣りは得意だと思います。個人的に「絶対に習得したいテクニック」です。「テクニックは先輩から学べ」ですね。オススメなブログも紹介しておきますね。 オススメ度:★★★★★★★★☆☆ (10/8) こちらはバスログ稲葉氏のブログ。主にディープクランクのネタとテクニックをアップされている。 こちらは FD-CUSTOM BAITS社のブログ。過去記事。主に入手困難なクランクの動きなどが記事にされている。 こちらはIK社、今江プロの過去記事。主に現場からのインプレが記載されている。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~Y様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。10月3日。ここ最近の纏まった雨により急増水した琵琶湖。近畿地方の気温は30度近くまで上昇。今週は少し夏に戻った感じの琵琶湖でした。 秋雨流入河川を攻略セヨ。 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス初めての利用となる大阪からお越しのY様です。普段はご友人さんとバスボートをレンタルされて休日の琵琶湖を楽しまれているそうです。ただ最近の琵琶湖には苦戦気味のクライアント様... 本日は「①他の人がどんな釣りをしているのか覗いてみたい ②ラバージグで釣りたい」という事で「琵琶湖バスフィッシングガイド」で検索ヒット。そしてリップラップガイドサービスをご利用です。 本日は10月3日。2016年も残り2ヶ月間を切った。 本日の天気予報。曇り時々の雨。結局、終日 雨が降り注いだ。THE 秋雨前線 停滞中といった感じだった。 2016年10月3日(月) 6時の琵琶湖水位 -27cm 現在の洗堰放流量 250m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.4mm 水温:25.5℃ タックル紹介 クライアント様のタックル紹介。エバーグリーン社 ヘラクレスで統一されていた。ロッドは沢山あるようだったが、予め選定してボートに持ち込んで頂いた。上から ①ブルーマイスター (HCSC-67MH)...
琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 44cm 10

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 44cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。9月22日。心配した台風16号の被害の影響はそれ程ない様子。湖全体が増水、そしてシャローエリアでの魚の活性も上がり、2馬力アングラーの皆さんも良く釣れている本日の琵琶湖でした。 激闘!ビワコオープン第4戦 スペシャル ~前編~ 竹中様 本 日のゲスト様は毎度、お馴染みの竹中様です。竹中氏は今年からビワコオー プンも参加されたいとの事で全戦出場でのリップラップガイドサービスをロックアウトでのご利用です。本日は9月25日に開催されるビワコオープン第4戦へ の向けてのプラクティスです。今回のリクエストは①竹中氏のエリアの調査 ②ジカリグのカバー撃ち特訓 ③カバークランキングの特訓となりました。 ビワコオープンは年5回、琵琶湖にて行われるバスフィッシングの大会。毎回参加する人数は300人程。ルールは30センチ以上の魚、3本の総重量で競技する大会。上位陣は凄腕アングラーばかりが名を連ねる。今回のクライアント様の目標は3本(4000g)の15位圏内の入賞を目指します。 本日は私のミスで8:00スタートとなった。申し訳ないです。 本日は曇り時々の雨の予報。午後からは纏まった雨が降り 水温は3度も下がった。 2016年9月22日(木) 6時の琵琶湖水位 -9cm 現在の洗堰放流量 全開 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 1.8mm 水温:24.5℃ 竹中さん。今日はよろしくお願いします。 朝一はローライトでした。 まずは私のオススメエリアへ向かいます。毎度の野洲ゾン川へ。 竹中さん。本日の第一投をお願いします。バビュ〜ン。 ヒット!大きいよ。 残念。ばらしてしまいました。ここでルアーのチューンを施します。 ヒット! かなり引きます。 ホイッ。44cm...
琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~里様~ 52cm 21

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~里様~ 52cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週の琵琶湖ですが、水位が大減水(マイナス54センチ)になり、小ノ浜の水門が閉鎖。釣果の方は50オーバーの大型が多数釣れているようでしたが、釣り方やレンジが合わないと、コバスの猛攻に当たってしまうのがここ最近の琵琶湖でした。 スイムベイトでデカバスを狙い撃て! 里様 本日のゲスト様はリップラップガイドサービスお得意様の里様です。里氏はある日「ブラックバスをボートで釣りに行かせてくれませんか?」というお問い合わせからのお付き合いです。前々回からタックルバランスの見直しをしたり、ルアーの調整やワームのフックのサイズを調整したりと、全ての事に対して真面目に向き合っている、クライアント様です。本日のリクエストはズバリ「50オーバー狙い」です。 朝一はマリーナヘ向かいます。 本日の朝は湿気が多く少し生温い朝。風はそれほど吹かなかった。 2015年11月13日(金) 6時の琵琶湖水位 -54cm 現在の洗堰放流量 20m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0mm 水温:16.60℃ マリーナに到着して... 里さん。おはようございます。おひさしぶりですね。本日はどうされますか?30cmまでの小型でしたら、沢山釣れますよ〜。 今日はラバージグか巻物でデカバスを狙いたいです。チビバスはいらないです。 了解!がんばりましょう。 タックル紹介本日は超デカバス対応用にテムジン・アマゾンフリップ(ノーマルガイドセッティング・デチューン仕様)をクライアント様が用意した。デカバスの顎をこれで貫きたいとの事。 本日のデカバス攻略用にセットしたルアー。同じモノを1セットずつ用意して一緒に釣りをして頂いた。(全部レンタル可能) OSP社 ルドラ SPEC 2 (フラッシュ)*スロー巻きで使用 OSP社 ルドラ SPEC...

最新の記事

ベイトリール塗装リペイント (シマノ カルカッタコンクエストズ )

SHIMANO CALCUTTA CONQUEST リール塗装サービスで受付しました  シマノ カルカッタコンクスト です。今回は纏めて所有されている 巻物リール の塗装依頼を頂きました。塗装の依頼を頂ければ オーバーホール の 基本工賃 は サービスとなります。リール塗装 に関する...
error: