リール

こちらのカテゴリーでは「リール」についてまとめてあります。

瀬田川へ (2016年 1月30日) 9

オーバーホール日記#14:ダイワ STEETZ 103SHL 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました ダイワ STEETZ 103SHL です。オーバーホールのみでの受付です。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。梱包のみお客様にてお願いします。 中身は乾燥した状態でした。 ベアリングもオイルで清掃です。ベアリングの表面の汚れも落として、再度の注油でベアリングの状態をベアリングチェッカーでチェックです。今回は全て良好なAプラスな状態でした。展開図 仕上げは四隅の汚れなどもチェックして、ボディー磨きで完成です。今回の代金は2500円。お急ぎの方はご用命ください。3月末日までオーバーホールキャンペーンを実地中です。合計代金から20%オフとなります。
新スピニングリール 19ヴァンキッシュ を完全解説 写真

新スピニングリール “19ヴァンキッシュ” を完全解説!! (シマノ)

あの ヴァンキッシュが軽くなって登場! 人気のヴァンキッシュが2019年モデルチェンジ!16ヴァンキッシュから3年、デザインは13ヴァンキッシュを思わせるブラック系に変更されています。16ヴァンキッシュの完成度が高く、軽さの部分は特に評価されていたリールですが、19モデルはさらに軽く、各モデル10グラム以上の軽量化に繋がっている。また極度の軽量化を達成したにも関わらず、最新のハガネギア、ハガネボディをはじめ、軽水圧にも耐えられるXプロテクトを搭載。従来モデル以上の耐久性、剛性アップを実現している。

オーバーホール日記#102:シマノ アンタレス DC LV 修理&注油

滋賀県のお客様から郵送オーバーホールでお預かりした シマノ アンタレス DC LV です。リールのハンドルを回してからクラッチが上手く切れないとの事です。リップラップオーバーホールでは緊急な作業依頼も受け付けております。まずはお問い合わせください。修理の場合はパーツの取り寄せに時間が掛かる事がありますので予めご了承ください。 お客様から頂いた動画の様子です。これはクラッチバネのヘタリやピニオンギアのヘタリから起きる現象ですが、異常ではありません。でしたが... 早速オーバーホールして原因を探します。 完全バラバラ。パーツの点検です。展開図 っと!原因はこれでした。クラッチバネ押さえ板の損傷でした。根元にヒビが入っていてポロっと折れてしまいました。 こんな感じでしか機能していなかったようです。幸いにもパーツは数百円でした。 後はグリスもしっかりと塗ります。 最後に各部を点検です。こちらのリールはパーツ待ちで作業完了となります。今回は基本料金4000円+パーツ代金600円でした。定価が76700円ですので、ボディは頑丈で、ほぼ一生使えるリールです。タックルは大切に。
シマノ '16 メタニウム MGL をフルベアリング化にする...交換方法 1

シマノ ’16 メタニウム MGL をフルベアリング化にする…交換方法

シマノ '16 メタニウム MGL 今回はフルベアリング化 チューンの紹介です。これは本来ベアリングが入る場所に プラスチックブッシュがセットされているので、それらのプラスチックをベアリングに置き換えるという簡単なチューンです。巻き心地がシルキーになります。SEO対策で残して置きます。参考までに。 '16 メタニウム MGL の巻き心地を追求する ~フルベア化~ まず チューンをしてしまうとメーカーからのオーバーホールサービスが 受けられなくなるので注意してください。今回の交換するパーツは...
瀬田川へ (1月22日) 24

瀬田川へ (2016年 1月22日)

本日も16:30で仕事を〆て30分程の瀬田川修行へ。一昨日の雪で濁りが凄かった。 今日は TIMCO社のヴィクセン70を使用。シャロークランクの様なリップで沢山の魚を釣った。小さい魚もこんなミノーで釣れたら面白いですね。クラシック! 午後からはみぞれ混じりな雨が降った。寒くて冷えるの言葉のみ出た。 2016年1月22日(金) 6時の琵琶湖水位 -22cm 現在の洗堰放流量 80m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 3.1mm 水温:6.1℃ お知らせ:来週の金曜日はフィッシングショーに行きます。カタログを貰ってきます。 またジグ用のカラー等を購入した。今回はグリパンとダークブラウン。調色はプライスが2倍になる。グリーン系ベースにラメを入れた、痺れるカラーに挑戦です。  

オーバーホール日記#82:シマノ メタニウムmg7 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ メタニウムmg7 です。オーバーホールのみでの受付です。社外製のスプールがリールにセッ トして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。リップラップオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 ご自身でオーバーホールされてから調子が悪いとの事です。症状は巻きが重くスローで巻くと「ゴズゴズ」と異音が発生していました。 まずハンドルを外して一番始めのワッシャーの位置が違いました。このワッシャーは4角ナットの下です。このハンドル周辺のワッシャーの順序を間違えると巻きが重たくなったりする事があります。 原因はコレ。グリスの跡から... ワンウェイクラッチベアリングがドラグプレートに接触しておりました。しっかりとハマっていなかったんですね。'00近辺のシマノリールによくある症状です。 クリアランスもしっかりと調整します。ポイントは写真の様に一度ネジを打ってしっかりと、パーツとパーツ揺すって起こしてください。そこのボジションがあるんです。男には解りますね... このワンウェイクラッチベアリングのはめ込みの位置にも気を付けてくださいね。けっこう曲者です。今回は代金は2500円でした。リールは大切に!

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~原田様~ 49cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。先週から産卵を終えた魚が元気にシャローレンジに差してきており バイトもとれるようになってきました。西日本は 梅雨入りが記録的に遅れているらしく 週の中頃にようやく梅雨入りとなりそうです。ただ釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな 梅雨シーズン到来間近な琵琶湖でした。 またまたまだ巻くよ ~クランクベイト~ 本 日のゲストは大阪からお越しの 原田様です。今回で3度目のご利用となります。普段は琵琶湖~瀬田川にて夜釣りを楽しんでおられるそうです。好きな釣り方は 巻き(クランクベイト、スイムジグ等) ボートフィッシング釣行は年に2.3回、好きなタックルがあれば直ぐに購入する派、どちらからと言えば "釣り" というソフトをライフスタイルに取り入れたいクライアント様でした。今回は巻き展開のみで一緒にポイントを周ってみました。果たして釣果は如何に?! 本日は満員御礼なビワコマリン。早朝から第一駐車場は満車でした。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年...

1857491

error: