ワイヤーベイト

こちらのカテゴリーは「バズベイト&スピナーベイト」についてまとめてあります。

スピナーベイトのアシストフックについて!! (Mark Menendez)

B.A.S.S.エリートプロ Mark Menendez氏からスピナーベイトのトレーラーフックに付いての動画がアップされているので紹介です。 スペナベのアシストフックはフリースリング 彼にとって魚がアグレッシブな時にはトレーラーフックは必需らしい。特に水がクリアーな時や水質が回復の時には魚のバイトは、殴りバイト(slash bite)やパンチバイト(punch bite)が多くなるらしい。時にクリアーレイクでは頻繁にあるらしい。 そんな時にはトレーラーフックをセットして、プラスチックの破片を入れる。ここでは trailer hook pal というモノを使用。 こうやってフリー(free slinging)になるようになるのが、絶対条件らしい。下からの食い上げ時には特に有効らしい。またバイトが乗らない時はフックを2.3本入れるのもいいらしい。 How often do you miss...
スピナーベイトのあれこれ (ヒロ内藤) 3

スピナーベイトのあれこれ (ヒロ内藤)

ヒロ内藤プロフィール・・・内藤裕文(ないとう ひろふみ、1955年6月25日 - )は群馬県館林市出身の日本のプロアングラー。アメリカのフロリダ州在住。アメリカのルアーブランド プラドコ勤務。ヒロ内藤の愛称で親しまれている。様々な出版&執筆活動を続ける人気アングラーの一人である。wiki.jpより
ビートライダー実釣動画!! (奥村哲史) 3

ビートライダー実釣動画!! (奥村哲史)

ハナノチカラ☆ビートライダー奥村哲史プロ がスポーニング絡みのバスを狙う。シーズナルな動きを考えバスを追い、ル­アーウエイトの使い分けでデカバスを狙い撃つ!水中映像を交え、ビートライダーの特徴­や使用法を解説。 バレーヒルから2015年新発売となる琵琶湖人気ガイド奥村哲史さんプロデュースのNEWスイムジグ Beat Rider(ビートライダー) 少し変わった形状と特徴を持つこのビートライダー。春はもちろんですが、1年を通じてとなると必要不可欠な性能があります。「ウィード回避能力」です。その能力を発揮するために「ロングノーズアイ」を採用しました。ウィード内部でもロングノーズアイですり抜ける道筋が作れるのです。さらには、使用するシャッドテールの動きを殺すことなくジグ全体に伝える能力にも優れています。
バンタム スピナーベイト 詳細 写真

新作!! バンタム スピナーベイト の紹介!! (シマノ)

2重素材の変径型スピナーベイト 2018年 フィッシングショーにて お披露目された シマノ社ブランドの「バンタム」ここで紹介したいのは山木一人さんプロデュースのスピナーベイト! 途中で線径の変わるワイヤーを採用したスピナーベイトです。 ラインアイから下半分は極太な線形で設計。ブレードを支える 上半分 は細い 線径 で設計。 下半分の極太な線形は「何本釣っても壊れにくいタフネスさ」を求めたのだ言う。 上半分の細い線径は、ブレードの支持を細いワイヤーで行うことによって、バイブレーションを 増幅 させる...
ストライクキング "Rage Blade" の製品紹介&水中映像 4

ストライクキング “Rage Blade” の製品紹介&水中映像

KVD流 チャターベイトが発売! ハイ。みなさん元気にしていたかな?来週はビワコオープンの最終戦だよね。準備はできてるかい? 今日はストライクキング社のチャターベイトを紹介しようと思う。チャターベイトは数年前にロン・デイビス氏 によって発明され世界的なメガヒットとなった事は記憶に新しいよね。ただ 私個人の意見としてはチャターベイトは好きではなかった。理由は ①ウィード抜けが悪い ②キャスト後に絡まる ルアーだった。それゆえに大会中に沢山の魚を逃した事が一番の理由かな... そんなチャターベイトの弱点を克服すべく ロン・デイビス氏と手を組んで新しくリリースしたのが "レイジブレード"なんだ。このチャターブレードは従来型のモノとは 全く違う造りでヘッドの下部に重心がくるように設計してある。ちょうどフットボールジグにブレードが付いた形だね。過去にこのような形のチャターベイトは存在しなかったんだ。このルアーのいい所はキャスト後にフリーフォールで一気にボトムまで落とせる。ブレードとフックが独立設計なので フォール時にはフックがブレードに干渉しないんだ。また...

OSP人気ルアー5点の水中映像公開!! (O.S.P)

O.S.Pの人気ルアー5点を川村プロが水中映像を踏まえて説明する。 必見!O.S.P社 ルアーの水中映像 O.S.P - BRADE JIG (ブレードジグ)とは・・・ソフトルアーのしなやかさとハードルアーのキレを合わせ持ち、特殊なアピール力を発揮するルアーとして開 発された。休日のメジャーフィールドや先行者の後であってもファーストムービングルアーの必要性は高く、そのためには極めてライブリーで見切られにくい性 能が必要である。スピナーベイトやクランクベイトにはバイトしないタフな状況の中での水中映像説明。 O.S.P - BLITZ (ブリッツ)とは・・・あらゆるシャローエリアを電光石火のごとく打ちまくる超攻撃型シャロークランク。一見スタンダードなルックスに見え て、内部にこだわり、釣るための性能を数世代進化させている。その性能はワンキャストすれば分かるほど。もちろん釣果もめざましく、発表直後から多くの実 績を積み重ねている。 狙った性能は、根こそぎバイトに持ち込むほどの圧倒的なアクションと、あらゆる基本性能を進化させた。 O.S.P...

最新の記事

デプス スーパーボーダー HGC-70Xガイド修理交換 (ロッドカスタム日記 #100)

今回は デプス スーパーボーダー HGC-70X のベリーガイドを修理します。写真の様にガイド部分を踏んでしまい 当店に持ち込まれました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。 入手困難ガイドの修理 はお任せください。 今回は2箇所の修理です。 使用するガイド 今回の修理で使用するガイド フジ製 T-NSG ガイド...

2132609

error: