ワイヤーベイト

こちらのカテゴリーは「バズベイト&スピナーベイト」についてまとめてあります。

バズベイトについて ~秋編~ (グレックハックニー) 6

バズベイトについて ~秋編~ (グレックハックニー)

バスマスターのサイトで「Let’s talk topwater in the fall」というコラムがアップされていたので要点紹介です。内容はグレックハックニー氏による「秋のバズベイトゲーム」です。英文も残しておきますので参考までにどうぞ。 秋のシャローゲームはトップウォーターで狙え! みなさん。こんにちは!元気にしてたかな? トップウォーターのゲームは場所やシーズン問わず楽しいよね。秋のトップはシーズンを通して一番楽しい時でもあるんだ。僕はトップウォーターで育ったといっても過言ではない。トーナメントではトップウォータは「武器」にも成り得る。殆どの人は気付かないが...ビックベイトを投げる位にシャローのトップウォーターでは大型が釣れる。 僕のフェイバリットルアーに「バスベイト」がある。水温の低下と供に水面系のルアーに反応が良くなる時が多々ある。それは湖でも川でも池でも同じさ。この世の中には既に沢山の良質なバズベイトがリリースされている。バズベイトについてのチューンだが、99%はトレーラーフックを使用している。バイトが乗らない時などはスカートは外して、ワームのトレーラーをセットした方がいい時もあるね。 次に重要な事は「音」だ。バズベイトの釣れる「周波数」は自分の経験から学習するしかない。もしクラックサウンドを鳴らしたければ、アーム(ヘッド)にペラを近ずけてあげればいい。このクラック音というのは、2通りある。1つは常時アームがペラに当たっている音。2つ目はペラが回っている時に微かにアームに当たる音。これに無音を加えると音は全部で3タイプとなる。これらの音は全部違うという事をしっかり押さえておいて欲しい。 ここからは個人的な意見だが、秋にはアーム(ヘッド)にペラが当たる音は強すぎると思う。少し遅めにまいて "キュルキュル音" だけで大きいのが釣れる。最後にバスベイトを使用する際には頭に入れておきたい「グレッグ流のバズベイトの鉄則」を2つ残すよ。①バズベイトは絶対にブラックから使え。ブラックが条件や場所、水質問わず一番釣れる。もしブラックを使わない時はシャッド系のカラーを使用せよ。②シーズン終わるからといって、バズベイトをしまうな。バズベイトは霜が降りる水温8度代が爆釣する時期さ。特にデカバスはね。全ては僕のオーザック湖からの経験さ。 Catching a bass on a topwater...
名古屋キープキャスト限定USバズ (Ima Bass) 2

名古屋キープキャスト限定USバズ (Ima Bass)

名古屋キープキャスト限定 アイマ®「USバズ」が発売されるらしい!! カラー名は「ディープサウス」ペラもアルマイト仕様で良さそうですね。
DSTYLEからのプロトスピナーベイトの写真が公開される。

DSTYLEからのプロトスピナーベイトの写真が公開される。

https://twitter.com/DSTYLEInc1/status/581433606238654464

バスフェスト・テクソマ湖戦のパターンが公開!! (マイクアイコネリ)

米時間 7月8日〜12日にテキサス州で開催されたバスマスターエリートシリーズ「テクソマ湖戦」マイクアイコネリは26位(獲得賞金116万円)でフィッニッシュ。釣り上げた魚は36lb5oz(16.5kg=約43cmを15尾)アイクチャンネルから最新のテクニックがアップされているので要点要約紹介です。英文も起こしておきますので参考までに。 2つの違ったパターンの時間差アプローチ戦略! ハイ。日本の皆さん元気にしていたかな? マイクアイコネリです。この一週間はとても辛く厳しい試合を迎えた時間だったよ。このテクソマ湖はマッディーな水質で増水していたがトーナメントが進行していくにつれて減水していった。少し混乱したけど、成績はなんとか26位にとどめたよ。僕が用意したタックルとパターンは2つだけだったんだ。 1つ目はシャッドスポーンパターン。ここのテクソマ湖は標高が高く、春の訪れが遅く、水温も低かった。それゆえに餌となる小魚がまだ産卵期間中だった。だからそれらを狙っているバスをスピナーベイトで狙ったんだ。使用したスピナーベイトは14グラムのシルバースピナーベイトにダブルウィロータイプのモノ。なぜならば小魚の群れに見えるからね。バスは突っ込むようなバイトばかりだったから、トレーラーフックも重要だったよ。狙った場所はボートドッグやマリーナ桟橋のエッジを流していったよ。ロッドは7フィートのミディアムアクション。リールは7:1のギア比にラインは17ポンドをセット。このパターンが効いたのが毎朝 2.3時間のみさ。 9時になったら全てのロッドをストレージ引っ込めて、フリッピングパターンにシフト。使用したタックルは3/4オンスのテキサスリグをペグ止めしたモノに、ワームはデビルズスピア(ウォータメロン/赤ラメ)をセット。これを緑色ブッシュの真ん中に撃ちこんでいったよ。99%のバイトは全てファーストフォールだった。ロッドは76ミディアムヘビーアクション。リールは7:9のギア比にラインは20ポンドのフロロカーボン。今回はPEラインは使用しなかったよ。なぜならば静かにアプローチをしたかったからね。結局はその選択が功を奏したんだ。 Hey tackle warehouse fans ike is here at bass fest at...

BOARES “モザイクチャター”実釣動画 (舞木雅和)

ボレアス・モザイクチャターの取説 ボレアス モザイクチャターとは?・・・アームアイを採用したボレアス社のチャターベイト。アイを延長してアイを装着する事でヘッドが低重心になり、超早巻きでもバランスを崩す事なくリトリーブが可能になった。様々なトレーラーをセットする事でスキッピングも非常に簡単にでき、チャターなのに根掛かりも非常に少ないので、1/2ozという重さの固定概念にとらわれずオカッパリの方にもガンガン使って頂きたいチャターベイトです。
新発想のバズベイト"T-TAKER"が公開!! (Teckel Lure) 3

新発想のバズベイト”T-TAKER”が公開!! (Teckel Lure)

テッケル T-TAKERとは?・・・テッケルルアーから発売されるバズベイト。2016年名古屋キープキャストにて公開。ペラは一枚のようで、ペラの上部、駆動部にはゴミやウィードが絡まないようにプラスチック製のカバーで覆われている。製品のブログはコチラ!

最新の記事

デプス スーパーボーダー HGC-70Xガイド修理交換 (ロッドカスタム日記 #100)

今回は デプス スーパーボーダー HGC-70X のベリーガイドを修理します。写真の様にガイド部分を踏んでしまい 当店に持ち込まれました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。 入手困難ガイドの修理 はお任せください。 今回は2箇所の修理です。 使用するガイド 今回の修理で使用するガイド フジ製 T-NSG ガイド...

2132605

error: