ワーム

こちらのカテゴリーは「ワーム&ソフトベイト」についてまとめてあります。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~島田様~ 57cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。2018年のゴールデンウィーク前半は 晴天無風な 釣り日和が続くのに対して、後半は悪天候が続きました。今年は 釣れているエリア と 釣れていないエリア がはっきりしている琵琶湖だと思います。 琵琶湖の チャンネルライン...
ビッフルバグ ワーム 紹介写真

お気に入りワームの紹介 ~ビッフルバグ~

今回のおすすめのワームは ジーンラルー社 ビッフルバグ です。自分が バカにしていたワームでしたが、使ってみてビックリしたワームなので 記事にしておきます。このワームは米国バスプロのTommy Biffle によってリリースされたモノです。日本では全く売れていません。理由はカッコ悪いからだと思います。実はこのワームは2010年のFort Gibson 優勝しており賞金は日本円で 約1500万円 程獲得させた ウィニングルアーです。 この様に 寄せ集めの様なシルエットです。ボディはスウィートビーバーらしく。 フロントの...
オススメワーム:ピットボス (バークレー) 4

お気に入りワーム:ピットボス (バークレー)

デタラメでは無く 狙って作られてる 私がプライベートの釣行で愛用しているワームを紹介します。それは「Berkley」の「Pitboss」ワーム。これはスキートリースのプロデュースしたワームです。数年前から日本国内で販売されてますね。米国では毎年、ニューカラーがリリースされてます。上記は日本未入荷のモノ。カラーは「Perfection=完璧」という名前が付いてます。一昨年、発売されたカラーです。それで お気に入りなカラーが、パーフェクションブルーフレックといいます。カラーはツートンなんです。そうですね!ザリガニとギル/魚と甲殻類 を足したカラーなんです。フィールドでバスが何を補食しているか分からない時に非常に便利です。この芸術的な色の配合といいバランスといい、とても素晴らしいワームです。釣れるワームは自分へのオマジナイって事もありますしね。 このハボックのピットボスは、偶然かと思ったら、左手だけボディに当たる様に設計されてるようです。後ろ足とテールが絡んでバランスを失わさせる仕組みのようです。よ〜く見ると左右非線対称なんです。片方のパーツ2点だけ1mm程大きいんです。ハードベイトでいう エラティカル アクション (不意な動き) を作り出してるんです。を水中で見ると本当に生きているような動きです。もの凄く絶妙なバランスで「凄いな〜」と思います。さすが本場ですね。
川村流ワーム収納方法!! (川村光大郎) 3

川村流ワーム収納方法!! (川村光大郎)

川村光大郎プロフィール・・・バスフィッシングを始めたのは7歳。いとこが持っていた、ルアーの恰好良さに惹かれた。以来陸っぱりのバスフィッシング一筋28年。ホームグラウンドの霞ヶ浦を中心に、日本全国の川や湖を釣り歩いている。爽やかなルックスと明るい性格から、「陸っぱりのプリンス」と呼ばれている。
エバーグリーンバスエネミー 新製品詳細

新製品情報:BASSENEMY (バスエネミー) 発売

バス新製品情報 EVERGREEN BASSENEMY (バスエネミー) 刻みに揺れながら水平垂直フォール + はためく極薄テールの微波動。 他に類を見ないアクションを生み出すニュータイプ高比重スティックベイト。4.5インチ (6本入)全長, 4.5インチ. 価格, 800円(税別) プロスタッフ インプレッション。蛯原英夫 バスエネミーが活躍! W.B.S.第4戦...

ロボワームのリグについて…(アーロンマーティンス)

モンスタータックルというUSのサイトでアーロンのマネーベイトへの質問があったので要点抜いて紹介します。質問はアーロンの数千万円以上を稼いでいる"商売道具"ロボワームへの質問。*ロボワームは米国で何十年以上前から販売されているハンドポワード(手流し)のワーム。 ロボワームのベストな使い方を教えてください。 いい質問だね。でも この質問には答えはないんだ。正直なんでも使えるんだ。スプリットショットやジグヘッドでもいいよ。シェイキーヘッドでもね。自分が一番心配しているのは、皆がロボワームをダウン ショットだけにしか使用しなくなってしまうことなんだ。あのワーム"6インチストレート"はテキサスリグでも沢山釣ってるんだ。実は俺はキャロライナ リグには使用してないんだけどね...スイベルを付ければキャロライナリグでも使えるよ。 I see a lot of people asking that question actually. I...

最新の記事

琵琶湖湖上へ (12月28日) 一年間ありがとうございました。

早いもので 2019年 令和元年 も終わりを迎える。今年は 急激に激変した琵琶湖に 対応するべく色々と動いた年で 秋からドタバタとしてしまい 自分のために時間を費やす事となった。マリーナも 来客数 が少なくなったという事で  ボート保管会員 の差別化を図るため テント保管クラス を新設して...
error: