ベアリングの交換判断につきまして

ホーム フォーラム リール修理&オーバーホール全般 ベアリングの交換判断につきまして

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にMASTERMASTERにより3年、 6ヶ月前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #54977 返信
    MASTERMASTER
    キーマスター

    まず オーバーホールサービスの真意は “大切なお客様のリールを お預かりし より良い状態にし 納期に返却” する事が前提となります。そのため ベアリングの交換判断基準も 明確に記しておきますので ご参照ください。

    1. まず ベアリングチェッカー(プッシャー)にグリスを少量 付けてセット
    2. リールで使用されているベアリング位置に合わせます。(例:スピニングリールは縦)
    3. リールの回転と同じ位のスピードで ベアリングチェッカー を回します。

    以上の行程でスムーズに回転が得られた場合は 異常なしと判断させて頂きます。反対に ①ガリ ②ゴリ ③重み ④グラツキ が感じられた場合は交換となります。交換後のベアリングは同封させて頂きますので 二次利用や予備としておくのも 良いかも知れません。また ベアリング交換頻度や寿命の お問い合わせ がありますが、依頼者様の使用頻度でまったく異なりますので 難しい所です。

返信先: ベアリングの交換判断につきまして
あなたの情報:




最新の記事

デプス スーパーボーダー HGC-70Xガイド修理交換 (ロッドカスタム日記 #100)

今回は デプス スーパーボーダー HGC-70X のベリーガイドを修理します。写真の様にガイド部分を踏んでしまい 当店に持ち込まれました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。 入手困難ガイドの修理 はお任せください。 今回は2箇所の修理です。 使用するガイド 今回の修理で使用するガイド フジ製 T-NSG ガイド...

2132680

error: