リールの水没(塩害)につきまして

ホーム フォーラム リール修理&オーバーホール全般 リールの水没(塩害)につきまして

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にMASTERMASTERにより1年、 5ヶ月前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #80811 返信
    MASTERMASTER
    キーマスター


    リールの水没、及び 塩害による修理の可否についてお知らせします。過去に何人ものお客様から 水没リールのオーバーホール 修理の依頼を頂いておりますが、修理不可で 返品扱いになってしまう個体が多数あります。特に海水で使用後にそのまま リールを放置、または水没後にリールを引き上げた 場合 リール駆動部 (ハンドルノブ、ハンドルル&ギア類) が完全に 腐食固着してしまっているケースが殆どです。リール本体から 塩カビ臭い異臭が発生している方は特に要注意です。また高確率で ネジ類は開閉時に折れてしまいます。仮に樹脂製のパーツのみを再利用したとしても パーツ単体でメーカーから取り寄せると 新品以上の修理費用が掛かってしまいます。淡水の場合でも同様で ベアリングは高確率で 全部取り替え(約8000円以上)となります。オークション等でジャンク扱いで出品されているリールもこのような状態だったというケースもよく聞きます。どちらにしても開けてみないと症状が確認できません。

返信先: リールの水没(塩害)につきまして
あなたの情報:




最新の記事

琵琶湖湖上へ (12月28日) 一年間ありがとうございました。

早いもので 2019年 令和元年 も終わりを迎える。今年は 急激に激変した琵琶湖に 対応するべく色々と動いた年で 秋からドタバタとしてしまい 自分のために時間を費やす事となった。マリーナも 来客数 が少なくなったという事で  ボート保管会員 の差別化を図るため テント保管クラス を新設して...
error: