AコースとBコースの違い

ホーム フォーラム リール修理&オーバーホール全般 AコースとBコースの違い

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 8 ヶ月前MASTER MASTER さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #50925 返信
    MASTER
    MASTER
    キーマスター

    AコースとBコースの違い を説明します。まずどちらのコースも①完全分解(バラバラ) ②完全ブラシッング&磨き上げ ③ベアリング洗浄 ④全各部 オイル&グリスアップが普通サービスです。各部のパーツの汚れ等は徹底的に落とします。

    Aコース=スペシャルメンテナンス です。 ベアリングとドラグワッシャーは全て新品に変えます。またクラッチ周りの部品や内部パーツに痛みや 歪みがあった場合は 新品に交換します。おおよそ ダイワ社のリールで8000円程の総合計になります。

    Bコース=ノーマルメンテナンス です。 基本作業はAコースと同じですが、ベアリングは なるべく交換しないで作業を進めます。但しベアリングから ガリ音やロックしていた場合は交換させて頂きます。 リールを2年程使用された方で、ベアリングは1ツか2ツの平均交換となります。ダイワ社のリールで3500円程の総合計になります。

    *Cコースの「注油と洗浄」のみというサービスもありえる訳ですが、ネットで不特定多数のお客様とビジネスさせて頂くために Cコースは設定しない方針にしました。理由はリール個体が第三者に渡った時に 信用問題に発展しかねないからです。

  • 投稿者
    返信
  • #58539 返信

    大塚秀紀
    この返信は非公開です(投稿者と返信者のみが閲覧できます)
    • #58572 返信
      MASTER
      MASTER
      キーマスター
      この返信は非公開です(投稿者と返信者のみが閲覧できます)
返信先: AコースとBコースの違い
あなたの情報:




最新の記事

ダイワ スティーズCT SV TW 700H/700XH入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

バス入荷情報 ダイワ スティーズCT SV TW 700H/700XH 入荷 2019年度の新作。30mm径のスプール、Tウィングシステム、超コンパクトボディーSTEEZ SV TWから継承している滑らかな巻き心地はG1ジュラルミンマシンカットドライブギアの賜物。そして、700サイズのスプールに合わせた新型「TWS」は「SV CONCEPT」と相乗効果を発揮し驚異のアキュラシー性能を実現する。 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=WAWmlZuR2h4

1785382

error: