タグ オーナーズカップ

タグ: オーナーズカップ

琵琶湖へ (11月10日) ビワコマリンオーナーズカップ 2019

ビワコマリン オーナーズカップ2019 参戦写真
本日は ビワコマリンオーナーズカップ に参加してきました。オーナーズカップとは マリーナ駐艇会員のみで競われる大会の事で 入賞者から参加者までと豪華な景品が振舞われます。1位には 駐艇年会費無料、2位には 半年間 会費無料の商品が与えられます。ジャンケン大会でも 現ナマ がばら撒かれるといった凄い大会です。去年は10月下旬に開催されたが、今年は11月初旬と水温が落ち始める一番難しいシーズンの開催となった。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 11月 10日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -2cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 16.0℃ 今年の秋は穏やかに気温水温が落ち 理想的な季節変化を迎えている。 ミーティング挨拶~ 社長引退セレモニー まずは恒例の社長様からのご挨拶です。今年は琵琶湖界隈の レンタルボート店 や メーカー&釣具店 の来客数や 売り上げ は 過去最低記録 を更新したと思う。ウィード狩りを行った原因なのか、はたまた自然のいたずらなのか あれだけ釣れていた 魚が1/10程の釣果となってしまった。ゴールデンウィーク や 各連休でもレンタルボートは埋まる事はなかった。あんなに元気だった社長もここ数年で元気が無くなってしまった。同時に引退も発表された 来年からは ビワコマリン社 は社長の甥 マザーレイクの寺田氏が代表を務める事となった。とても物腰の柔らかい良い 新社長だった。 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。今日は 5位入賞までしか 全く意味の無い大会なので 狙うパターン。①O.S.P社 ブリッツMR ②O.S.P社 ブリッツDR 本湖周辺の 5メートルショルダー と...

琵琶湖湖上へ (2018年 11月4日) サウザーオーナーズカップへ参加

本日は サウザーボートオーナーズカップ に参加してきました。これはサウザーボートの ダイナミックス社 が開催する サウザー乗り(オーナー)だけがエントリーできる オフィシャル大会です。上場企業とあって 抽選会の商品や参加賞は豪華絢爛のお祭りです。この時期は色々なイベント行事が重なる時期です。朝5:15頃の琵琶湖大橋周辺の様子 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 4日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -41cm 洗堰放流量 (現在) 58m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.6mm 水温 16.5℃ 本日は曇り、時々 晴れの予報だったが小雨がパラついた。全てが少しズレた感じでした。 早朝の桟橋 早朝 6:30 に桟橋に沢山のボートが集まります。全国のサウザーユーザーが集結します。ミシミシと凄い迫力! 今日は同船者の方を千葉県から迎える予定だったが、諸事情により来られなくなった。それなので キャンセルを考えている所に 上杉選手から「僕の分まで頑張ってください!」と連絡があり、上杉選手が代理選手にて 急遽 参戦する事になった。色々な「賞」が並べられている。 パターン紹介 本日は2名乗船なので フラットエリア での魚探シューティング(ビデオゲーム) を行う。トーナメント大会は1人で参戦するには ガンガン シャローカバー やら 浚渫 を攻めればいいが、2名乗船は そういう訳にはいかない。面と線でアプローチする 公平に釣れるパターン が必要となる。俗にいう ガイドフィッシングパターン とも言うべきだろうか。プラクティスの状況から 4メートルライン のフラットに的を絞った。ここ数年の経験から オカッパリをメインに楽しむアングラーにとって 4メートルラインより深い場所は「とても難しい場所」となり 魚を触るのが難しいという判断となった。 釣り方は簡単で 魚探に映る魚 をライトリグの下げシェイクで当てていく。本日は繊細に狙い撃てる ソリッドティップ が活躍した。少し雨が降っていた影響かで ダウンショット...

琵琶湖へ (2018年 10月28日) ビワコマリンオーナーズカップ 2018

ビワコマリンオーナーズカップ 2018参加日記 写真
本日は ビワコマリンオーナーズカップ に参加してきました。オーナーズカップとは マリーナ駐艇会員のみで競われる大会の事で 入賞者から参加者までと豪華な景品が振舞われます。1位には 駐艇年会費無料、2位には 半年間 会費無料の商品が与えられます。ジャンケン大会でも 現ナマ がばら撒かれるといった凄い大会です。本日の朝は少し遅れ気味(寝坊パターン)で出発! 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 10月 28日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -35cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.5mm 水温 19.0℃ 昨日は 木枯らし一号 の発表があった。本日も昨日より寒くて冷えた深夜早朝。 ミーティング挨拶 まずは恒例の社長様からのご挨拶です。今年は ハイシーズン中の来湖者数が少なかった。(見た目は10%程減) 週末ともなると レンタルボート の予約はいつも満艇で取れない日が殆どだったが、今年は埋まらない日もあったという。どちらにしても今年は 震災天災 や酷暑が続いたのが原因かなとも思う。現在時刻7:40 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。左上から右へ ①O.S.P社 ブリッツMR ②フットボールジグ 10㌘ ③ケイテック社 イージーシャイナー 4インチ 10㌘ ④レインズ社 サタンワーム 3.5インチ 2.2㌘ 軽めのモノでリミットを揃えて、入れ替えパターンは ルアーを大きく強くして一発逆転を狙う戦略。水深よりもエリア選別が重要となるのが 秋の釣り です。 ヘビダンで使用した ロッド がリップラップオリジナルロッド "ウィードマスターインデューサー 69MH"...

本日はビワコマリンオーナーズカップ2017に参加!!

本日はビワコマリンオーナーズカップに参加してきました。これは琵琶湖のマリーナ、ビワコマリンの駐艇会員のみで開催される大会です。1位には 駐艇年会費無料、2位には 半年間 会費無料の商品が与えられます。本日は 4:58 に出発します。 個人的な感想ですが、ここ2.3年は グループで琵琶湖に訪れる人が多くなってきている気がします。訪れる人は「みんなで楽しもう!」という空気が漂っていた。また 2011年頃から 世の中の多種業による 情報源も 雑誌&DVD 媒体 から ネット系列 に一気に流動、 移り変わっていった。簡単にいうと 現場と消費者が ダイレクトに 結ばれたという 革命 が起きたという事になる。革命が起きれば封建制度 な ピラミッド は崩れ、王もそれらに従事した者も皆 追放される。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 11月 5日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 16cm 洗堰放流量 (現在) 250m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.5℃ 本日は絶好の 行楽日和 となった。湖上も釣り納めを兼ねてか、賑わった。 タックル紹介 本日の使用したルアーの紹介です。狙った水深は 1.8〜1.5メートルライン。赤野井〜木ノ浜にかけての ヒシ藻の 根の裏 にステイする2キロクラスの魚を狙った。ルアーは ①ダイワ社 TDプロズ バイブレーション ②ケイテック社 イージーシャイナー 4インチ 10g...

本日はビワコマリンオーナーズカップ2016に参加!!

本日はビワコマリンオーナーズカップ2016に参加!! 12
本日は ビワコマリン店 で行われる オーナーズカップに参加してきました。これはビワコマリンに駐艇している会員様限定に行われる大会です。上位入賞者から順番に ①年間保管料無料 ②半年間保管料無料 ③半年間昇降料無料 等々。その他 豪華な商品が与えられる 盛り沢山な大会です。 本日は4:33に起床。 会場であるビワコマリン本店へ向かいます。 朝は社長様からの直々のご挨拶です。今年度より琵琶湖レンタルボート組合を結成したそうで 売り上げの一部を 何かしら運動への資金に当てていくそうです。今まで行政とケンカ腰だった態度から、停戦協定に持ち込みたいとの事。琵琶湖のフィクサーです。 本日の天気予報です。北風が吹く予報だったが、実際には南風が朝から吹いた。嘘つきと天気予報は信用できない。 2016年10月30日(日) 6時の琵琶湖水位 -22cm 現在の洗堰放流量 15m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 2.6mm 水温:17.00℃ いよいよスタートです。現在時刻は7:00。本日は40名参加。ルールは3本の総重量(キーパー25センチ)の南湖限定。帰着時間は12:45までに帰着カードを提出して終了となる。 自分が向かったのは木ノ浜沖の2.5mライン。北風が吹けば吹く程、釣果があがるパターンです。ある条件が重なるスポットで46cm程のバスをワームで狙う予定でしたが、まさかの南風が吹き荒れる。水温もここ2.3日で5度も下がっている。 毎度の事ながら 9:30までノーバイト、ノーフィッシュ。 これはマズイという事で...カウンターパターンを実行する。 湖流を読みながら風アタリ具合やブレイクの形を把握する。ちょいと時間がかかります。 水深 1.5メートル。2.5メートル。3.0メートル でクランクベイトを使い分ける。ウィードのトップをこするイメージで使用。丁度、クランクベイトのリップでアイスクリームをすくうようなイメージです。今日は水温が落ち 魚が沈むと思っていたので、12lbのラインを巻いてきた。この選択が功を征した。 10:18にビックバイト!! 答えは直ぐに帰ってきた。途中で 巨大ナマズか?と思ったが、フックが両脇に掛かっていました。「残念でしたね。食べれませんよ〜」 55cm(2650g)の木ノ浜ギャングバス。背中のトゲに注意! この後も45cmクラスを狙ったが不発。サブパターンは無し... 最後の悪あがきで Cテールのダウンショットを投入するが、コンッとワンバイトのみ。 そして帰着と同時にお昼ご飯。毎度の事ながら 豪華なお弁当です。 上位5名の選手です。優勝されたのは中矢選手。KKR前の杭撃ちにて10本程を揃えて7080グラム。 3位には DJスピナーベイト。私は5位に入賞でした。全体的にかなりのローウェイト結果。本来は8位くらいのボジションでしたが、参加人数が少なく繰り上げした感じで入賞。今回はラッキーでした。 この後はジャンケン大会。社長様から協賛のゲンナマ5万を狙ったのだが... 今日はジャンケンが強かった... また来年も挑戦します。皆さん、及びに関係者の皆様、お疲れ様でした。また来年も宜しくお願い致します。 タックルデータ詳細 ダイワ ブラックレーベル FM 701MFB (カーボン 含有率 54%) カルカッタコンクエスト 101 ZPIマグスプール (ギア比 5.8) サンラインFCスナイパー USA 12lb ラッキークラフト RC1.5 (リペイント:...

本日はビワコマリンオーナーズカップ2015に参加!!

本日はビワコマリンオーナーズカップ2015に参加!! 16
本日はビワコマリンオーナーズカップに参加してきました。これは琵琶湖のマリーナ、ビワコマリンの駐艇会員のみで開催される大会です。優勝者には駐艇年会費無料の商品が与えられます。 朝は5:00に出発。 マリーナヘ向かいます。 朝の琵琶湖は穏やかだった。 準備が着々と進められる会場。 開会式です。社長様からの直々のご挨拶です。 本日の天気予報です。お昼から風が吹く予定だった。 2015年11月01日(日) 6時の琵琶湖水位 -53cm 現在の洗堰放流量 31m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.1mm 水温:17.10℃ いよいよスタートです。本日は70名参加。ルールは3本の総重量(キーパー25センチ)の南湖限定。帰着時間は12:45に帰着カードを提出して終了となる。 自分が向かったのは東岸エリアと木ノ浜。 朝一はディープラインでじっとしている魚をライトキャロのシューティングで狙います。自分が勝負を掛けるのは水温が上がる11時以降です。移動の時間も含めるとラスト1時間に勝負を賭けた本日でした。 映像には魚が映らず、移動です。 9:02に35センチをスピナーベイトでキャッチ! 9:28にシャロークランクで28センチをキャッチ! 11:00になりビックフィッシュパターンにシフトします。50オーバー来い! 11:45にガン!というアタリです。ヌォォォォォ〜〜!デッカ〜〜〜!ボス級です。 12:30に桟橋に選手が続々と帰ってきます。 上位5名の選手です。優勝されたのは上田プロ(ダイワ)パンチングで一本(1700グラム)を入れて、残りをシャッドで揃えたそうです。全体的にかなりのローウェイト戦になった。自分は1249グラムの11位だった。あと一本、されど一本の大会となった。 タックルデータ詳細 本日の使用したタックルの紹介です。水がターンしていたのでチャート系のハイアピールのものをチョイスしました。上から... ダイワ ブラックレーベル FM 701MFB カルカッタコンクエスト 101 ZPI ギア7:1 サンラインFCスナイパー USA 14lb ストライクキング KVD 1.0 ダイワ ブラックレーベル FM 701MHFB カルカッタコンクエスト 101 ZPI サンラインFCスナイパー USA 16lb ラッキークラフト RC 1.5 エバーグリーン社 D-ZONE TG 3/8 oz ダブルコロラドカスタム 商品はドリンクが沢山! 来年も挑戦します。皆さんお疲れ様でした。

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132120

error: