タグ グロビー

タグ: グロビー

皆様からの釣果:カノポリスレイク~グロビースピナーベイト釣果 40アップ

塩田さん釣果 夏休み ウィルソンレイク釣果写真
皆様からの釣果提供です。 お久しぶりです。アメリカ駐在員の塩田です。今回は7月26日、8月10日のウィルソンレイクと8月3日カノポリスレイクの釣行を報告します。 7月26日~ウィルソンレイク中流より開始。手早くスピナーベイトでチェック!無。下流域岩盤エリアでワッパープロッパー115でスモールを3本ラージ2本をキャッチ。その後50アップスモールを同じルアーでキャッチして終了。 8月3日~この日は用事がある為、近場のカノポリスレイクで初釣行! ボートランプ横の リップラップ でラージ40アップを 瀧川オリジナルスピナーベイト(グロビー) でキャッチ。その後各所岬を回り5本30から40アップを追加。その後ダムサイド近くの水深2メーターの岬で25~40㎝ までのラージが15本ほど KVD1.5 2.5 でキャッチ。ルアーを ローテーションすれば釣れつずく感じでしたが用事がある為帰宅。 8月10日~ この週は夏休みで訪れている息子と ウィルソンレイク へ下流の岩盤エリアでワッパプロッパーでスモールを2本息子がキャッチ。本日はガイドとし頑張っています。3本目は水面が爆発した様なバイト!! ロットが折れそうな感じでしたがなんとかキャッチ。正体はストライプドバス80cmドラグの調整しておいて良かった。本日は昼間での釣行で終了。 オマケ:帰り道ウィルソンにあるチェコの卵全長6メーターで世界一らしい代物を見て帰宅。ではまた! ストライプはシーバスとボラみたいな顔ですね。

皆様からの釣果:ウィルソンレイク 瀬田川スピナーベイト釣果

アメリカウィルソンレイク 釣果写真
皆様からの釣果提供です。 US在住の塩田です。日本では考えられませんが5月に降った大雨 の水排水できておらずまだ各地のlakeのボートランプがクローズとなっています。 そこで今回は、カンサス州の北西に有る Wilson lakeに7月14日と20日に釣行しました のでレポートします。このlakeは岩盤エリアが多数有り カンサス の中では珍しくわりと クリアウォーターです。昨年7月にオカッパリで2度ほど釣りをして スピナベ で ラージマウス を5本ほど釣って以来1年ぶりとなります。ここも 一部ボートランプがクローズされていますが 空いている ボートランプ からなんとかエントリー! 14日~下流エリアを中心に ワッパープロッパー75 でチェックを開始。すぐに水面が割れて激しいバイト。20センチ後半のスモールをすぐにキャッチ。その後他のエリアを巻き物とラバージグで確認しましたがトップで6本追加して終了。 20日~中流エリアからチェック開始。 岩盤エリアで30センチのラージを瀬田川ジグ アキラカラーでキャッチ。エリアを変えてブッシュをデルタフォース スピナベで引くとラージのコンディションの良い53センチ推定4Lbをキャッチ。その後も同様の ブッシュを 瀬田川インディアナブレード(グロビー) で5本キャッチ。反応が薄れたのでシャットワームのジグヘッドををスイミングさせるとラージとスモールをキャッチ。本日は10本キャッチしました。今の所釣り方かもしれませんが、下流はスモール中流ラージとスモールミックで上流はラージ の釣果でした。色んなパターンがありそうなので もう少し調査してみます。 ちなみに昨日は41度で 暑く厳しいこまめに給水が必要でした。これから 暑くなるのでみなさんも体調に気を付けてください。では! お疲れ様でした。今年はスピナーベイトをもっと作り込みます!

西の湖へ (2018年 11月28日) ルアーテスト釣行

西の湖へ ルアーテスト釣行 写真
本日は午後から室内業務日、正午過ぎまで 西の湖調査 と ルアーテスト で湖上に浮いてきました。今朝は絶景な西の湖でした。あたり一帯は観光地となっており 少し奥に入ると週末には 観光客も多い。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 28日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -49cm 洗堰放流量 (現在) 68m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.2mm 水温 14℃ 今年の11月は明らかに 暖かい日が続く、特に夜の気温が高い。それの影響か琵琶湖虫も多い。 西の湖 湖上へ 本日も滋賀大学の学釣連部長、坂野君がビワエフ号に 同船する事になった。来年から NBCチャプター西の湖 にフル参戦するために レンタルボート専用フラットデッキ の製作に来たらしい。ちなみに 西の湖 のボートハウス トムソーヤ さんの年内営業は 11月30 日までとなっています。 https://bewaf.com/blog/%E8%A5%BF%E3%81%AE%E6%B9%96%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E5%A0%B4%E6%89%80%E7%B4%B9%E4%BB%8B/ 本日は 盆川 周辺を探ってみる事とした。この川から流れている湧水らしく、水温は 2~3度高い。 坂野君は瀬田川ジグで 撃って撃って撃ちまくる!「コン」とアタリがあったがのらず... 新スピナーベイト2019年 2019年からはルアー製作も行います。少しずつだが 売る=責任 という重さを感じていきたい。今回は コードネーム18スピナーベイト 改め、グロビー スピナーベイト をテストします。グルービーと書いて グロビー と読みます。 小さなゲンコツ "グローブ君" 強くブレードを回転させる 水深1m未満専用のスピナーベイト。ヘッドはまぁまぁな出来具合なのだが、その他がまだまだです。 風が吹いてきたので風裏で撃つ!カバーはやればやる程 奥が深いね。 また野鳥と遭遇した。キジバトな幼鳥かな? 帰宅してからは 再度ヘッドをやり直す。パテを塗っては削ってを繰り返します。はやく釣れないかな? P.S...

24分以内に読まれた記事

3303587

error: