タグ 坂野君

タグ: 坂野君

お客様からの釣果:坂野君~UBFLにて3位入賞!!

お客様からの釣果 坂野君 釣果提供写真
UBFL(University Bass Fishing League)の結果発表 お客様からの釣果提供です。 おはようございます。先日のUBFLの結果を投稿します。先日に学釣連主催UBFLが開催されました。 僕がメインにしたのは、プラのときに見つけておいたいくつかの場所で、晴れている間はフットボールジグ、曇っている間はメタルバイブという展開でした。なんとかメタルで1本入ったものの、ラスト30分でバラしてしまい。。。結果は1本1210gの3位でした。今回が今年最後の大会でした。今年は僕自身たくさんの大会に出場させてもらいました。助けて下さった皆様ありがとうございました。来年はもっと強くなります! 今年はお疲れ様でした。来年も一緒にがんばろう!!

お客様からの釣果:坂野君~UBFLのプラクティス!!

お客様からの釣果 坂野君 釣果提供写真
UBFL(University Bass Fishing League)にむけて お客様からの釣果提供です。 坂野純平です。今週末にUBFL(University Bass Fishing League)という学生の中でのガチ釣り大会なるものが行われるので、今日はそのプラクティスに行ってきました。初めての2馬力艇はかなり苦戦しました…。が、魚探掛けも済み、魚も触れたのでプラとしては成功かな?本番は真冬&2馬力エレキなし魚探なしといった条件の試合なので、なかなかハードな試合になると思いますが心してかかりたいと思います! プラクティスで釣ってはいけないパターンですね。がんばるんだパターン!!

琵琶湖おかっぱりへ (12月2日) おかっぱり大会プラクティス

本日は琵琶湖木ノ浜へおかっぱり釣果写真
本日は今週末9日に 開催される リップラップ オカッパリ大会最終戦 with 忘年会 に参戦するために 木ノ浜水路 へ調査へ行ってきました。これはゴミ拾いをメインとした お客様メンバー にて行われる大会です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 12月 3日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -53cm 洗堰放流量 (現在) 64m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 14.0℃ 今週は ポカポカ陽気 で釣れそうな気配だったが、それ程 釣れてはなかった。 バスフィッシング トーナメント 本日も上杉さん、ファイター上杉選手 が同行する。上杉選手は このオカッパリシリーズ戦にて 今現在、年間ランキング3位(約30名中)に付けている。トップとの差はわずか5ポイントで 簡単に言えば この厳しい師走大会(次戦) にて 上杉選手が釣れば 年間チャンピオンとなるのだ。ただ バスフィッシングの大会はそんなに甘くない。一流のプロでさえもノーフィッシュを食らう。例え小さな大会でも 見えないプレッシャーと戦わないといけない。 そんなこんなんで 今日は上杉選手からの 至れり尽くせり日 となった笑。 調査へ という事で「まずは水中を調査しましょう!」という事になった。ギル子バスのサスペンド幅をチェックする。まずは 目魚探 は重要ですね。 ラウンドコーナーには まだカナダ藻類が繁茂している。 途中、買い物に行き ワームを購入したりしてテストしてみる。次戦は キーパー無し なのでこれで揃えても優勝に繋がるかも... 守るか攻めるか いつもいつも迎え撃つ課題だ。20cmの魚でも実際の重さは想像以上に重い。がんばれ!ファイター上杉選手。 デスクワーク 帰宅してからは デザインのやり直し です。二ヶ月前にハードディスクがクラッシュしてしまい...

西の湖へ (11月28日) ルアーテスト釣行

西の湖へ ルアーテスト釣行 写真
本日は午後から室内業務日、正午過ぎまで 西の湖調査 と ルアーテスト で湖上に浮いてきました。今朝は絶景な西の湖でした。あたり一帯は観光地となっており 少し奥に入ると週末には 観光客も多い。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 28日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -49cm 洗堰放流量 (現在) 68m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.2mm 水温 14℃ 今年の11月は明らかに 暖かい日が続く、特に夜の気温が高い。それの影響か琵琶湖虫も多い。 西の湖 湖上へ 本日も滋賀大学の学釣連部長、坂野君がビワエフ号に 同船する事になった。来年から NBCチャプター西の湖 にフル参戦するために レンタルボート専用フラットデッキ の製作に来たらしい。ちなみに 西の湖 のボートハウス トムソーヤ さんの年内営業は 11月30 日までとなっています。 https://bewaf.com/blog/%E8%A5%BF%E3%81%AE%E6%B9%96%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E5%A0%B4%E6%89%80%E7%B4%B9%E4%BB%8B/ 本日は 盆川 周辺を探ってみる事とした。この川から流れている湧水らしく、水温は 2~3度高い。 坂野君は瀬田川ジグで 撃って撃って撃ちまくる!「コン」とアタリがあったがのらず... 新スピナーベイト2019年 2019年からはルアー製作も行います。少しずつだが 売る=責任 という重さを感じていきたい。今回は コードネーム18スピナーベイト 改め、グロビー スピナーベイト をテストします。グルービーと書いて グロビー と読みます。 小さなゲンコツ "グローブ君" 強くブレードを回転させる 水深1m未満専用のスピナーベイト。ヘッドはまぁまぁな出来具合なのだが、その他がまだまだです。 風が吹いてきたので風裏で撃つ!カバーはやればやる程 奥が深いね。 また野鳥と遭遇した。キジバトな幼鳥かな? 帰宅してからは 再度ヘッドをやり直す。パテを塗っては削ってを繰り返します。はやく釣れないかな? P.S...

お客様からの釣果:坂野君~学釣連主催の秋バス釣り大会!!

学釣連主催の秋バス釣り大会 参加写真
ビックフィッシュ賞:50オーバー2200gがヒット! お客様からの釣果提供です。 はじめまして、坂野純平です。今回は学釣連主催の秋バス釣り大会に参加してきました。学釣連とは各大学の釣り部や釣りサークルが集まって運営している組織です。そこに僕が部長を務めている滋賀大学釣りサークルも加入しています。そしてこの学釣連バス釣り大会はBATNETの完全協力のもと、初心者から玄人までみんながバスボートに乗って釣りを楽しむことができる大会となっています。私たちの船はまずは朝イチシャローのバイブレーションパターンを試すもノーバイト。 確実に魚を釣るために、南西のポイントへ。そこで僕のネコリグに2200gがヒット! ただこのあとはキーパーを揃えることができずタイムアップ…結果は…ぎりぎりお立ち台外でしたがbigfish賞だけはいただきました。全体を見ると、シャローパターンが季節の進行で薄れ、浚渫エリアでの釣果が目立っていました。ただシャローパターンが薄れる中、信じてシャローで上手くタイミングを合わせれた人は良いウエイトを出してた印象でした。参加された皆さん、協力していただいBATNETメンバーの皆さんご協力ありがとうございました。 今回はあと一本の重みを感じた試合でした。11月は今回や、リップラップガイドサービス瀧川さんをはじめ、たくさんの人のバックシートに乗せてもらいかなり勉強をさせてもらっています。坂野純平まだまだ修行中です! 今年、一年はお疲れ様でした。また来年もよろしくですね!

琵琶湖湖上へ (11月18日) ビワコオープンプラクティス

琵琶湖湖上へ ビワコオープンプラクティス写真
本日は今週末25日に 開催される ビワコオープン第四戦(最終戦) に参戦するために 琵琶湖湖上へ浮いてきました。これは 琵琶湖水系のボート業者 や ルアーメーカー が協賛となり 琵琶湖でのバスフィッシングを考えていこう!といった趣旨の内容も込められた トーナメント大会です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 18日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -45cm 洗堰放流量 (現在) 57m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.0℃ 今週の天候はそれ程 悪くはなく、気温と水温供に安定しており 釣果も安定している様子。 同船者紹介 今日は同船釣行として 西の湖チャプターの後輩、坂野君が遊びに来てくれた。彼は四国出身で某大学に特待生推薦で合格、家庭教師のバイトをしながら琵琶湖西の湖に通う青年だ。一期の単位を20単位以上(昼間と夜間)も選考している 凄い頭と根性の持ち主。バスフィッシング を真剣にやりたいと言う事で今年から 西の湖チャプターにエントリーしている。一昨日から放送されている アベマTVワールドチャレンジ の一般公募の中から4名選ばれた一人で 新利根川戦では残念ながらの ノーフィッシュ となってしまった。チャプターはアマチュア戦といえども そんなに甘くはない と実感した年となったらしい。 湖上へ 本日は 北湖から南湖 までグルリと見ます。「ほなけんスタイルを見せますよ!」 本日も人は少なめな湖上だが、練習には持ってこいな天気。 バシュ~と投げて フットボーリング 開始!魚探を見ながら魚の位置を確認する。 https://bewaf.com/blog/%e3%83%93%e3%83%af%e3%82%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e7%ac%ac%e5%9b%9b%e6%88%a6%e5%84%aa%e5%8b%9d%ef%bc%81%e4%b8%8b%e9%87%8e%e6%ad%a3%e5%b8%8c%e3%81%ae%e5%bc%b7%e3%81%95%e3%81%ae%e7%a7%98/ ヒット! ハイ!45クラス また来たよ!「デカイ」 なんとバラしてしまった。ラバージグは一本の魚を バシッ と掛けた後は針先を しっかりとチェックして欲しい。彼のフックポイントも曲がってしまっていた。大凡で1.5尾で針先はダメになってしまう。針先と頭は常に尖らせて置くべし! デジタル機器は使わずアナログ臓器をフル活用。カキカキとな...history repeats itself. ヒット! ヒット! ヒット! 北湖上へ ビワコオープンは 北湖エリア もエリア内となり、ディープが安定すれば良型が量産できる。ただ強風が吹けば北へは行けない釣りできない。 いい天気だね! あとは マンメイドストラクチャー も撃ってみます。 本日はとにかくエリアを見て見て回りました。本番はどうなるのか?坂野君、今日はありがとう また一緒に出船しましょう!

最新の記事

新スピニングリール “19ヴァンキッシュ” を完全解説!! (シマノ)

あの ヴァンキッシュが軽くなって登場! 人気のヴァンキッシュが2019年モデルチェンジ!16ヴァンキッシュから3年、デザインは13ヴァンキッシュを思わせるブラック系に変更されています。16ヴァンキッシュの完成度が高く、軽さの部分は特に評価されていたリールですが、19モデルはさらに軽く、各モデル10グラム以上の軽量化に繋がっている。また極度の軽量化を達成したにも関わらず、最新のハガネギア、ハガネボディをはじめ、軽水圧にも耐えられるXプロテクトを搭載。従来モデル以上の耐久性、剛性アップを実現している。

1765551

error: