タグ 坂野君

タグ: 坂野君

西の湖へ (5月12日) チャプター西の湖第2戦

本日は NBCチャプター西の湖 第2戦 ZPI CUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。朝4:53 琵琶湖東岸人工島の様子。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 12日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 4cm 洗堰放流量 (現在) 35m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 18.0℃ 本日も絶好な行楽日和でした。日中は半袖で過ごせる1日となった。 ボート屋さんが開店すると同時に 選手が集まってきます。朝6:50の桟橋の様子。 ミーティング ~冠スポンサーの紹介 朝の7:02 にミーティングが始まります。本日は総勢 36名の参加。本日は OFFICE ZPI(オフィスジーピーアイ)が冠スポンサーとなる。ZPI は皆も知っているように リールのカスタムパーツ専門メーカーだったが、2019年度より 業務形態を一新して 総合メーカー となる。今までは シマノ や ダイワ、アブガルシア のリールの部品を製造販売してきたのだが、これからは自前のリール、自社製品を販売していくとの事です。第一弾は ALCANCE (アルカンセ) という ミドルスペック(中価格帯)シリーズ。ちなみに今まで発売してきた スタードラグ、カーボンハンドル や レーシングスプールは全て廃盤になるとの事でした。 AIR EPIC ~今期に新しく エアフライフレーム という素材を使用した偏向サングラスを発売するらしい。一番の特長は ノーズパッド(鼻当て) がなく設計されているという事と...

西の湖へ (4月13日) チャプター開幕戦プリプラクティス

チャプター西の湖開幕戦2019年 プリプラクティス写真
本日は今週末に開催される NBCチャプター西の湖 第1戦 04/13 (日) ウォーカー・ウォーカーCUP に参戦するために 正午まで湖上調査へ。チャプターとは JB/NBC が開催している オフィシャル のバスフィッシングの大会トーナメントで 日本全国から強者名人が集う。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 13日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 3cm 洗堰放流量 (現在) 30m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 12℃ 西の湖の水温は思ったよりも暖かった。ただ今年のシャローは まだそれ程熱くはない様子。 先週から色々とスケジュールが重なり疲労困憊気味...海外から帰国して 成田からそのまま 滋賀県入り、そして西の湖へ。時差ボケと感覚ボケがミックスしてダブルボケ。もうとっくに桜は散っているかと思ったが、まだ満開になっていない所も多々あった。 西の湖 湖上へ 朝 7:30 に出船。相変わらずボートの調子はよろしく 船検なしの維持費も無し。後は釣るだけ! https://bewaf.com/blog/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E7%A4%BE%E8%A3%BD-11ft-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89/ 朝からトムソーヤの桟橋は選手達が忙しく準備を進めている。まずはロッドを握らず目でみる。 今年から競技エリアも少し拡大された。これもトーナメントを難しくさせる要因となる。 近年の 西の湖 の半分は慢性的な濁りが発生しており、魚の釣れるポイントが様変わりした 過去のデータが全く役に立たない。それなので新しく参戦する選手には好条件になるのか、それともベテラン勢が往年のパターンで釣ってくるのか そんな所もトーナメントの見どころです。 本日の天気は快晴、そして明日は雨の予報。天気が変われば釣り方も変わるハズ!? 相変わらずのマッディーシャローは健在だった... 水温計を見ながらスローに進みます。 滋賀大学釣連部長 坂野君と湖上で遭遇「プラクティスは2日間入っています!釣ったるゼ」 今日は2バイトのみとれ...明日のやる事は ほぼ決まった。西の湖4月第2週のウェイン率は15%位かと思いますが 慎重に行きますヨ。今年も 釣れても釣れなくても 詳細は書いていきます。明日へ続く ジャイロキャノピー整備日誌 No.10 ~リアクッション交換 今回は リアサスペンション(クッション) を交換する。前回はフロントサスを交換したが、リアのサスペンションの痛みは酷く ほぼ機能していない状態が続いていた。サスが正常に機能しているかどうかは バイクシート に座ってジャンプしてみれば簡単に分かる。ピョコンピョコンしていればオッケーだ。ちなみに私のキャノピーは全く動かなかった... 早速、オークションにて状態のいいモノを購入した。 バネの長さや高さは...

琵琶湖湖上へ (3月16日) そろそろシーズインかな

2019年 琵琶湖釣行 そろそろシーズンインかな 写真
本日は今週から始まる ガイド業務 のために湖上へ浮いてきました。今年は緊急のプロジェクトが入ってしまい お客様に突かれながら やや遅れ気味のスタートです。三月は釣れる確率は30%程と低いが釣れたら面白いですね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 16日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -4cm 洗堰放流量 (現在) 33m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.5mm 水温 8.4℃ 今年の琵琶湖もウィード少なめで 水温も少し高め。日中の釣り人は少し多い気がします。 ボートメンテナンス まずはオイルの点検を行います。各部の異常は無し! 見た目はあれだが...トランサムセーバーにソックスを被せるのはいいアイデアだった。ボートエンジンを固定しておく スティックの あたる部分はゴム製なので 長期装着しておくと固着して取れなくなってしまう。またキズも付くので これが製品化できたらクールなアイテムだと思う。 ザブンとな 出船 まずは各エリアの水質をチェックします。例年にはない違いも結構あった。 去年よりも釣れていない琵琶湖だが、人気エリアには常にボートは浮いています。 うぉ!中層で食ってきた... 思ったらゴミ袋でした。 時間ギリギリまでエリアを見て回りました。 「おまえはん。釣れとんのけ?」河村ガイドさん登場!最近は ヘコリグ にハマっているらしい。ワームのカラーは サファイアブルー と ブラウン を水質合わせて使うといいとの事でした。 そして 坂野君 も借り物を取りに来た。愛知チャプターへ参戦するのだが、バウデッキ、エレキモーター と バッテリー を所有していないらしい。NBCチャプターは アマチュア戦 といえどもイニシャルコストはまあまあ掛かりますね!P.S 4月29日の ガイド予約 頂きました。ありがとうございます。

お客様からの釣果:坂野君~UBFLにて優勝!!

学釣連主催UBFL大会 優勝写真
UBFL(University Bass Fishing League)の結果発表 お客様からの釣果提供です。 お疲れ様です。先日は学釣連主催のUBFL(University Bass Fishing League)に参加してきました。この時期開催、そして僕は今年初南湖だったので、かなり厳しい試合になるだろうと予測していましたが、その通りで…各大学の釣りうま10名がプラクティスして本気でやりあって結果釣れたのは2人だけ。僕はなんとか1本1565g絞り出して、2位とは僅か30g差で優勝することができました!!ヒットルアーはブザービーター S.O.S(エバーグリーン)。縦ストラクチャーに浮いているイメージがあったので、縦ストに当ててリアクションで食わせる感じでした。今年は自分の中で結果を出す年だと決めているのですが、幸先良いスタートを切ることができました。 ブザービーター は使い手の技量によってポテンシャルを発揮するテクニカルプラグとは対極の位置にあり、極めて広いエリアから誰もがクイックに、イージーに、ただストレートにリトリーブするだけで、バスを見つけ出せる究極のパイロットプラグです。広大なシャローフラットや漠然としたウィードエリア、また、バスが何処にいるのか解りづらい有効なサウンドオブサイレンスタイプ。音ではなく振動でバスに感知させるため、アクション自体をパワフルに設定しています。強烈なフラッシング効果をもたらすインサートプレート内蔵モデルもラインナップ。 やりましたね!またナマズ定食を食べに行こう。

彦根旧港おかっぱりへ (2月11日) 激変した彦根旧港

彦根旧港へ釣り 2019 釣果写真
本日は 湖上に出撃予定でしたが 悪天候のためにキャンセル。代わりに彦根旧港の オカッパリ へ行ってきました。最近は 室内業務 が120%の稼働気味... 悪い事ではないのですが、私事で色々と準備が大変です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 2月 11日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -26cm 洗堰放流量 (現在) 83m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.3mm 水温 7.5℃ 先週より 関東地方 を中心に冷え込んだ。琵琶湖周辺は冷え込まず 暖かい日が続く。 琵琶湖人 ~学生アングラー~ 本日は 四国出身の坂野君と彦根港で合流。彼は西の湖チャプターで知り合い それからの付き合い。彼は滋賀大生ですぐ近くに住んでおり、四大制の経済学部に通っている 単位制(クレジット) の大学なので 通常より早い二年半、今年で卒業となる。若干、20歳の青年だが 意識はすこぶる高い。今現在も大手企業に自信で売り込みをかける やり手 の注目株だ。 まずは 滋賀大生 行きつけのお店「こうげ」にて昼食。「おおっ!ナマズが食えるんか?」という答えの返答についてはには ただの定食名だった。本日も大学生が来店していた。 味は悪くはなく 美味しかった。学生あるあるの良いお店だった。本日の出演料のギャラは昼食代の前払いとなった。彼は絶対釣るらしく「ビワエフのPVあげますよ!」との事だった。 店舗廻り あとは釣具店も廻る。まずは彦根のベル通りの入った所に店舗を構える 彦根の北川 さんのお店でお買い物。社長とは前回の会食会で同席させて頂いた。あとは数年前までは 西の湖チャプターの冠(サポート)を頂いた事もあった。しばらく談笑して たんまりとお買い物をした。 購入したモノは ノイケ社 の ピンテールスティック 他。また 東条湖に行けるかどうかで購入する事になった。釣れそうだ! 次は イシグロ店 にてお買い物。ブンブン大津店を追従する 次なるマーケティングストラテジーを打ち出してきた 注目店となる。店内には リールやロッドカスタム部門、中古釣具部門も開設されている。滋賀県で一番いけてる釣具店になる事は間違いないだろう。 そして...

お客様からの釣果:坂野君~UBFLにて3位入賞!!

お客様からの釣果 坂野君 釣果提供写真
UBFL(University Bass Fishing League)の結果発表 お客様からの釣果提供です。 おはようございます。先日のUBFLの結果を投稿します。先日に学釣連主催UBFLが開催されました。 僕がメインにしたのは、プラのときに見つけておいたいくつかの場所で、晴れている間はフットボールジグ、曇っている間はメタルバイブという展開でした。なんとかメタルで1本入ったものの、ラスト30分でバラしてしまい。。。結果は1本1210gの3位でした。今回が今年最後の大会でした。今年は僕自身たくさんの大会に出場させてもらいました。助けて下さった皆様ありがとうございました。来年はもっと強くなります! 今年はお疲れ様でした。来年も一緒にがんばろう!!

最新の記事

琵琶湖へ (5月19日) 本日はチャプター琵琶湖第2戦に参戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 第2戦 カスタムシート.JP CUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 本日は風速4−5mを記録しており中止されるレベルだが、JB/NBC本部から撮影隊が来るという事で やや押し での大会が開催される事となった。まずはエンジンカウルをガムテープで巻く。琵琶湖は三角波が立つとボートがジャンプする。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 19日...

1852591

error: