タグ 琵琶湖 ガイド 安価はコチラ!!

タグ: 琵琶湖 ガイド 安価はコチラ!!

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~里様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。記録的な被害の爪痕を残した台風21号。琵琶湖本湖も増水と放水量の流れにより 一晩で様変わりしてしまいました。今年は状況変化の激しいシーズンを迎えております。 難しい最近の琵琶湖 ~北湖から南湖へ~ 里様 本 日のゲスト様は大阪からお越しの里様です。2年前のある日に「カバー撃ちをやりたいんです」と問い合わせを頂き、それからからのお付き合いです。普段は 琵琶湖水系でオカッパリを楽しんでいるそうです。本日は 北湖から南湖の沖を見ましたが 沖をみましたが、大きなバスには触れず、途中からカバー撃ちでフィニッシュとなりました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 18日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -23cm 洗堰放流量 (現在) 150m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 24.0℃ 本日の早朝も少し雨が降った。朝は蒸し暑く、湖上の体感気温は想像より肌寒い。 来週から気温も下がり 一年で一番 釣りやすい季節となる。 昨日のハンドルスロットルが重い原因は パワーヘッドを止めているナットが飛んでいました。危うくエンジンが ドボン...一年で100回位の 出船をメドに色々とトラブルが発生してしまいます。 タックル紹介 本日も 横物系 と 斜物系 を使い分けながらポイントと移動。今週は夏と秋がミックスしている感じで 強めのモノに反応したり、弱めの横系に反応したりと難しかった。また全体的に魚影が薄く魚を上手く騙せる所まで持っていけなかった。 出船 里様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「久々の琵琶湖がんばりますよ。」 本日も北湖周辺へ バウ を向けます。北湖の景色は絶景ですね。 バシュ~ 凄くトリッキーなバイトですが、あたれば 良型が纏まって釣れてます。I Love 北湖 ちょっと アプローチが ズレるとこのサイズが反応してしまう。シェイクが細かいとか... 移動に移動を繰り返す。 南湖へ戻ってきました。 バイトがなんにもない。 釣果 45度キャストで切り込んで行きます。やっとヒット! 無事ネットイン。 45cm「遂にやりましたよ。」 ここで定時となり、本日の業務は終了です。里様、本日はありがとうございました。また 次回もよろしくお願い致します。P.S 10月14日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~藤井様~ 33cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。記録的な被害の爪痕を残した台風21号。琵琶湖本湖も増水と放水量の流れにより 一晩で様変わりしてしまいました。今年は状況変化の激しいシーズンを迎えております。 秋の巻きモノ~スピナーベイト~ 本 日のゲストは愛知県からお越しの 藤井様です。初めてのご利用となります。年に2.3回ほどの琵琶湖釣行を立てられているそうです。今回は秋の釣行で 昨日は北湖、本日は南湖で釣りをされたいそうです。正午まででしたが、一緒に出船する事になりました。残念ながら 大きな魚には触れずに終わってしまいました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 17日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 130m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 14.5mm 水温 24.0℃ 本日の早朝も少し雨が降った。朝は蒸し暑く、湖上の体感気温は想像より肌寒い。 昨日からハンドルスロットルが重い。ちょっとした事が色々とありますね。 タックル紹介 クライアント様の持ち込んだタックル。最新系のタックルがズラリと並ぶ。本日も スピナーベイト と チャターベイト で巻きながら魚を掛けていく作戦だったが... 結局、一発も当たらなかった。適当に巻けば釣れそうだが、なかなかそういう訳にはいかなかった。 出船 藤井様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「今日は2日目の琵琶湖です。」 湖上のボートもインサイド寄りの船団が目立つ。 バシュ~ 本日も 30cmまでの チビバス の活性が高かった。 釣果 33cm 「やりました!」 ここで定時となり、本日の業務は終了です。藤井様、本日はありがとうございました。また 次回もよろしくお願い致します。P.S 9月18日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~判様~ 40cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。記録的な被害の爪痕を残した台風21号。琵琶湖本湖も増水と放水量の流れにより 一晩で様変わりしてしまいました。今年は状況変化の激しいシーズンを迎えております。 秋の巻きモノ~スピナーベイト~ 本 日のゲストは滋賀県からお越しの 判様です。今回で2度目のご利用となります。すぐ近所にお住まいだそうです。普段はウェーディングしたり、オカッパリでスピナーベイトを投げたりしてるそうです。去年は持病の腰痛が悪くなってしまい、ボートフィッシングが出来なかったそうです。本日は前回に続き 強めのタックルをボートに詰め込み 湖上を回ってみました。前回よりは アタリはあったのですが、纏まって魚が釣れない日でした。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 16日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 130m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 14.5mm 水温 24.0℃ 本日の天気は 曇り 時々 雨 を期待したが、全然当たらず。晴れ間が時折り ひろがった。 本日は朝から蒸し暑い。琵琶湖上空では 少し霧が発生しております。 タックル紹介 本日は ①スピナーベイト3/8 oz ②チャターベイト3/8 oz ③バイブレーション をメインでローテーション。ライトリグは入れず、強めの巻物で 早巻き と 遅巻き でウィードエリアを攻めた。当たってくる魚はそこそこあったが、残念ながら ビックバイト は取れなかった。 出船 判様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「伊庭内湖から来ました!」 チャンネルラインの ウィード が消えてしまっていた。ベイトも全く映らず... 移動でバシュ~ 30cmまでの チビバス の活性も高かった。スピニングを入れたらかなり釣れそうでした。 少しエリアがズレると...疫病神が降臨! これはいかんで移動。 釣果 45cm 40cm 「スピナーベイトのスロー巻きだぜ!」 この後はテキサスを入れたりしたが、チビバスのバイトに悩まされる。 ここで定時となり、本日の業務は終了です。判様、本日はありがとうございました。また 次回もよろしくお願い致します。P.S 9月29日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~村松様~ 38cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。記録的な被害の爪痕を残した台風21号ですが、琵琶湖の状態は正常に戻りつつあり、期待される釣果は右上がりとなっている今週の琵琶湖でした。 秋の巻きモノ~スピナーベイト~ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス 初めてのご利用となる、名古屋市からお越しの村松様です。仕事場の友人の誘いもあり 20年振りに バスフィッシング を再開されたいそうです。ロッドを握られるのは 年に2回程、前回は今年の春に琵琶湖に来られたそうです。本日は過去の道具を引っ張り出してきて 一緒に出船です。いろいろと試行錯誤を繰り返しながらの一日となりました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 8日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -16cm 洗堰放流量 (現在) 300 m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 16.2mm 水温 27.0℃ 本日は雨が降ったり止んだり、水温は一週間で5度も下がった。本湖の水質は改善された様子。 早朝から雨が降り続きます。 朝一はタックルのセッティングを一緒に行います。20年前のタックルは通用するのか? タックル紹介 本日は スピナーベイト 3/8 oz をウィードに当ててながら巻いていきます。持参された ロッド が柔らかくて ウィード や ゴミ を頻繁に拾ってしまい大変でした。 出船 村松様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「タバコはラーク 電子タバコは邪道!」 バシュ~とピストルグリップが唸ります。 移動を繰り返しながら... 釣果 38cm 「やったよ!20年前のルアーで釣れた...」 ここで定時となり、本日の業務は終了です。村様、本日はありがとうございました。また 次回もよろしくお願い致します。今度は最新タックルで挑みましょう。P.S 9月24日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~宇佐美様~ 43cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。暑かった 2018年 夏もいよいよ終盤ラストスパート。今年の琵琶湖は例年に無く 水質も悪く バス や ギル の活性が非常に低い シーズン を迎えています。 バックラッシュとバラシ禁止 ~初めての一本~ 本日のゲスト様は リップラップガイドサービス ご利用 2度目となる 東京都からお越しの宇佐美様です。バスフィッシング歴は4ヶ月で まだブラックバスは2本位しか釣った事はないそうです釣りを始めるにあたり、近所にバスをやっている友人がおり、バスを選択、実家はダイワ社のすぐ近所で 毎日位に釣具屋さんに通われているそうです。持参されたタックルはベイトロッドを2本のみ。前回は デカバス をバイトに持ち込みましたが、ビビッてバラしてしまい タイムアップとなってしまいました。本日も2回目の琵琶湖に挑戦します。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 1日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -27cm 洗堰放流量 (現在) 120m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水よりkい年比) 19.0mm 水温 29℃ 本日は朝から雨がパラパラと降った。放水も始まり水質が改善されており、釣果も上々な琵琶湖。 朝はクライアント様も大津駅までピックアップです。根性で東京から琵琶湖まで来られます。 既にブルブルと震えているクライアント様。出船を前に緊張しているらしい... まずは ワーム やロッドタックル の調整準備を一緒に行います。「ここではこのワームを使い、ここではこれを使います」と説明させて頂きます。 タックル紹介 本日はクライアント様の持参したワーム O.S.P社 DoLive SS Gill を使用した。バスフィッシングには オールド定番 という築き上げられたベースの上に トレンド最新...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~小久保様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。暑かった 2018年 夏もいよいよ終盤ラストスパート。今年の琵琶湖は例年に無く 水質も悪く バス や ギル の活性が非常に低い シーズン を迎えています。 苦境の琵琶湖 ~ビックドリーム ビックワーム ビックバス~ 本 日のゲスト様は、リップラップガイドサービス 初のご利用となる 三重県からお越しの小久保様です。ボートフィッシング歴は約2年、普段は 友人さんとバスボートをレンタルしたり、オカッパリをしながら休日をエンジョイされているそうです。今日は最近の琵琶湖を知るべく 北面から南面、そして アウトサイド から インサイド を周ってみました。本日もタフコンディションの琵琶湖でしたが、最後の一投までがんばって狙いました。 本日は クライアント様の リクエスト で一時間 早めの出船です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 8月 29日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -28cm 洗堰放流量 (現在) 70m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 5.6mm 水温 29℃ 本日から放水量が少し上がった。水質は二週間前より少しは良くなったかなとも思う。 本日は 初めての顔合わせですので タックルセッティング を慎重に行います。 タックル紹介 本日のクライアント様がメインで使用したルアー デプス社 ブルフラット 4.8...

最新の記事

琵琶湖湖上へ (4月26日) いやいやGW突入!

本日も正午まで 湖上調査 に行ってきました。年号が変わるからなのか?世間はそれ程 騒がしくない様子。それでも ゴーデンウィークはやってきます。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 26日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 2cm 洗堰放流量 (現在) 51m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.3mm 水温 16℃ 今週末は生憎な爆風nor雨予報。後半はガツンと晴れて欲しいね。 マリーナ到着 マリーナに到着したが、誰も居ない...営業しているのかな? 今日からまたワームを入れ替えます。魚が浮いているようで 鮎パターン なるモノを試す。 今年の ゴールデンウィーク...

1810692

error: