琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 55cm 12

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~竹中様~ 55cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週より気温が一気に15℃まで上昇し、水温もシャローでは11℃のエリアもありました。ただ魚のポジションは以前、冬の位置のまま... 2馬力のレンタルボートが5艇出船して釣果は2本といった厳しさでした。 チャンネルラインのデカ"冬"バスを捕獲セヨ!! 本 日のゲスト様は毎度、お馴染みの竹中様です。竹中氏は1月と2月はボートフィッシングをお休みされて、今日は今年で2回目の釣行となるそうです。琵琶湖は色々な釣りが東西南北で可能なので「色々な事に挑戦してみましょう!」と提案させて頂きました。本日は新しく購入したタックルの調子とディープラインを見てみたいとの事でガイドスタートです。 マリーナ周辺6:30撮影。最近の朝日はきれいです。 本日の天気はローライトの微風。気温もゴールデンウィークを思わせる様な天気予報となった。釣果もこれに伴えばパーフェクトな一日でした。 2016年3月6日(日) 6時の琵琶湖水位 -17cm 現在の洗堰放流量 80m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.5mm 水温:9.50℃ 今回は竹中氏は2本の ノースフォークコンポジット J Custom 2.0 ユーティリティ68Mと68MH を持参。セッティングに半日の時間を費やした。良い結果が得られるといいです。 最近の琵琶湖はデカバスは沢山釣れているが、他人の釣果やスタイルは真似出来ない。 それなので自分を見失うとなんにも無くなってしまう。少し生意気ですが "自分がなにを考えて釣りしてるか?"という事をクライアント様に伝えながらガイドを進行して行きます。自分が釣るのではなく、またゲスト様に「釣らせる」と一言でいえる程、そう簡単な事ではありません。その先に明かり灯す水先案内人という感覚です。 今回の狙った場所は2箇所で水深4〜3.5m。アウトラインと浚渫が交わる交差点みたいな場所のフラット。魚影らしき影が濃い所を何度も攻めました。 OKジグ!グラスリッパーを購入しました。使いこなすまで時間が掛かりそうです。 ほほ〜う。なるほどね〜。 何度も移動を繰り返します。 竹中氏のタックルセッティングも完了。周りのボートも釣れている人は見なかった。 竹中さん。これ使ってみてくださいとロッドをレンタルしたり、ルアーを渡します。 ここでメタルを投入する事にしました。キャスト前にメタルのアクションを手でやって頂きます。ヒュ〜ン。ヒラヒラ〜。ヒュ〜ン。ヒラヒラ〜。いいですね〜!やってみましょう! ...
瀬田川へ (2016年 3月5日) 3

瀬田川へ (2016年 3月5日)

本日も16:30から瀬田川へ30分程...の修行へ。 本日はポカポカ陽気の琵琶湖。しかも今年はシャローは遅そうな気配。知り合いの方と何人か連絡をとったが、シャローは一日やりきりでワンバイトノーフィッシュといった感じ。 2016年3月5日(土) 6時の琵琶湖水位 -16cm 現在の洗堰放流量 80m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0mm 水温:8.50℃ 本日もあと一ヶ月間程しか、出番のないルアー達のフックバランスの調整です。 しかし天敵の切れ藻の嵐です。 今日はこの T.D. PRO'S VIBERATION (WOOFER)をリペイントです。 このサンセットオレンジが欲しいんですが、ルアーはオークションで8000円もしてます。それ位の価値はあると思います。 このルアーは設計が琵琶湖仕様で出来ている。琵琶湖の2.5mから1.8m位のウィードのトップを掻き分けながら引いて来れる。普通、ルアーの頭がウィードのトップにあたると軌道がぶれるのだが、これは上手く抜けてくれる。しかもスコ〜ンといい感じ。Low Frequency の低音で鳴らしながらボトムにデカバスにアピールしたいのだが...これまた売っていない。復刻も High Frequency のみ... TNでいいんではないかとも思う人も多いがこれはこれで使い易い。TAQさんは5個もストックを持っている!釣果を出したいです。 仕方なくリペイントします。 完成!釣果に近道は無し、あとは釣るだけです。
マッドペッパーマグナム リペイント写真

マッドペッパーマグナム・リペイント (ブルーバック/レッド/オレンジベリー)

MAD PAPPER MAGNUM REPAINT ルアーのリペイントが完成したので紹介です。 中古のマッドペッパーマグナムをリペイントしました。内部は既に真っ黒でした。 カラーはメタリックブルー, レッド, オレンジベリー, クリアーです。EG社ではプリスポーンダイナマイト、IK社では CIMA ROJO というカラーでリリースされています。 ベリーにはサーミナルプリンターで"OROSHIMO"を刻印(予定) 個人的な意見ですが、湖上には"赤"伝説的はあるかと思います。春先に赤が効いたり、ミノーのフックを赤にしたりと...色々あります。科学的な根拠はありませんが、何処のフィールドでも時として赤ルアーでスーパージャイアントが釣れているので押さえておきたいカラーですね。こちらのUSウィスコンシン州海洋大学のサイトで、ルアーの視認性とサーモンのバイトを研究したレポート、青と赤の関係がアップされているので気になる方はどうぞ!

ダイワ・T.D.バイブレーション・リペイント (ゴールド/オレンジベリー ・ホワイト/ピンク)

DAIWA T.D. LIPLESS CRANK REPAINT ルアーのリペイントが完成したので紹介です。 ダイワのT.D.バイブレーションをリペイントしました。 カラーはブラック, ゴールド, オレンジ, クリアーです。ピンク,ホワイト,シルバー,ゴールドです。神社の鯉の様な色でリクエストです。鱗模様は若干変えてあります。 目玉のインラインはオレンジ物に変更! ベリーにはサーミナルプリンターで"OROSHIMO"を刻印!
LUCKY CRAFT LTO 1.5/RC 1.5・リペイント (ゴールド/オレンジベリー) 2

LUCKY CRAFT LTO 1.5/RC 1.5・リペイント (ゴールド/オレンジベリー)

LUCKY CRAFT LTO 1.5/RC 1.5 REPAINT ルアーのリペイントが完成したので紹介です。 ラッキークラフトのスクエアビルクランクLTO 1.5 (旧RC 1.5)をリペイントしました。 カラーはブラック, ゴールド, オレンジ, クリアーです。微妙に色彩を変えてあります。画像では分かり難いですが、ブラックのヘッドの部分にマイクロラメがかかっています。今回はリップも塗装しました。目は1ミリ小さくしました。 ...
マッドペッパーマグナム・リペイント (ゴーストチャート/オレンジベリー) 2

マッドペッパーマグナム・リペイント (ゴーストチャート/オレンジベリー)

MAD PAPPER MAGNUM REPAINT ルアーのリペイントが完成したので紹介です。 中古のマッドペッパーマグナムをリペイントしました。内部は既に真っ黒!またヒビも多数入っていました。 カラーはチャート, オレンジ, シルバー, ベリー部はパープルラメ、クリアーです。ゴースト(transparent)の淡い膨張色です。透き通る色です。オレンジは効くのか? ベリーにはサーミナルプリンターで"OROSHIMO"を刻印! あとは釣れるかどうかです。トーナメント中にどこかで一発入れたいですね。

最新の記事

テムジン ザ・アマゾンフリップガイド修理 (ロッドカスタム日記 #50)

今回は エバーグリーン テムジン ザ・アマゾンフリップ TMJC-74XXX トップガイドを修理します。ガイドリングにヒビが発生しておりました。ガイドにヒビ割れが発生しますと、ラインが痛むのは勿論の事ですが、ラインブレイクも発生させてしまいます。リップラップロッド リペア&カスタムズ では 数十種類のガイドの在庫が 常時あります。 バスロッドの トップガイド修理は お任せください。 今回の使用するガイドです。富士工業製 T-K6.5T 6-1.8...

1584504

error: