タグ ジャイロキャノピー

タグ: ジャイロキャノピー

琵琶湖湖上へ (4月15日) デカバスはそろそろ

琵琶湖 春デカバス ハンティング写真
本日も正午過ぎまで湖上調査へ。今週から 近隣で働いている方は 自宅待機 になっていたり 一足早く 通常より 2倍期間の ゴールデンウィーク になりそうだ...という話もちらほら聞こえるようになってきた。思ったよりも 生物を取り扱う飲食店 や 室内密集関係 の職についている方は大変そうだ。 本日も午後から強風が吹く予報なので 早めに準備を済ませます。最近は マニアックで美味しいお茶に凝っています。今日は ゼンマイ茶 を持参!100グラム3500円もします。 本日も ド級 のデカプリを狙います。デカプリのシーズンは 4月中旬から下旬まで つまりは来週までという事ですね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 4月 15日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 14cm 洗堰放流量 (現在) 120m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 1.4mm 水温 13℃ 相変わらずな週末だけ 爆風悪天候パターンな週間予報。今週末は 雨予報 ですね。涙 本日も ラバージグ から テキサス、スイムベイトを投げてみます。ソコモノ! 沖のアウトサイド またまた 木ノ浜 へ。ここには コノラージ というズングリムックリした クエ みたいなバスが生息しています。 今日も狙うのは 沖のハンプからフラット周辺。60サイズのプリスポビッグママ!3回程の ビッグバイト がありましたが 持っていったのはワンバイトのみ。 イヤ~ン 卵がポロポロ... 残念ながらの...

琵琶湖湖上へ (4月9日) そろそろ動いてきた

琵琶湖湖上調査 2020年 釣果写真
本日も正午過ぎまで湖上調査へ。瀬田川周辺の桜は 既に散り始めている。長い冬が明けた途端に また冬が到来したといった感じで人もまばらかな...それでも休日は散歩している人は多い。おかっぱりの数はとても少なかった。 本日も午後から強風が吹く予報なので はやめに準備を済ませます。 いい天気でしたが ボートの数はポツポツ程度... 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 4月 9日 (木曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 7cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 12℃ 相変わらずな週末だけ 爆風悪天候パターンな週間予報。今年は強風日が多い気がしますね。 ここ最近の使用してるルアー達の紹介。このうち バイブレーション と ラバージグ は天候や季節に左右されないので メインで使用しています。 沖のアウトサイド 今日も狙うのは 沖のハンプからフラット周辺。60サイズのプリスポビッグママ! ンゴ~ 三年前のデカバスフィーバー年に対して 今年は小バスのあたり年といった感じですね。 そして そのまま 買取武蔵 に向かいます。4月からは外の仕事を増やしたかったのだが 中の仕事を増やす方向にチェンジ。トーナメントも今年中の開催は難しいそうですね。 https://twitter.com/kaitori634/status/1247862944026644482 ジャイロキャノピー整備日誌 No.21 ~プーリーフェイス&ローラー交換~ 今回は プーリーフェイス と ウェイトローナー なるモノを交換する。スクーターのクラッチ、及び 変則機構 は遠心クラッチという種類が使用されおり 遠心力を受けることにより クラッチが 動作する。これらのパーツの 重さ や 角度 を微妙に変えるとバイクのセッティングが変えれるらしい。 今回は 中古で購入した カメレオンファクトリー社 軽量ビックパフォーマンスフェイス なるモノを装着する。写真のようにベルトが変速(移動)する際に 移動する接地面に角度が付けてあるらしい。純正部品の 傾斜角度は15度に...

琵琶湖湖上へ (3月30日) ウルトラショートバイト

琵琶湖湖上調査 2020年 写真
本日も正午過ぎまで湖上調査へ。瀬田川周辺の桜も 八分咲きといった感じですが...人が殆ど おらず。観光名所でもある 石山寺の駐車場も20%程、観光バスはゼロ。今年は 既にオフシーズン入りかな? 今年の水辺には大量の琵琶湖虫が発生しており 白いシートが真っ黒くなってしまう程...いやだ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 3月 30日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 2cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 12℃ 先月から週末は激荒れ、そして週中に 2.3日 の好天が続いている。今週は天気がまた悪い。 ここ最近の琵琶湖の水中は 春 と 冬 が同時に来ているような感じで チビ の活性も高い。あと 肝心なハードボトム も見ているのだが アタリが小さく 魚の密度も小さい 気がします。一体全体 水中はどうなってんだろう? ウルトラショートバイト またまた アタリ はあるのだが ノラズ。しかも去年よりもショートバイト。ゴムパッチンみたく早い。サイズは悪くないハズ... またまた シャロー方面 も見てみましたが...さぁどうなんでしょう? そして そのまま 買取武蔵 に向かいます。例年になく静かに シーズンイン しております。今年は人と 接触せずに 遊ぶ のが流行りそうですね。 https://twitter.com/kaitori634/status/1244593755274891264 ジャイロキャノピー整備日誌 No.20 ~ドライブベルト&クラッチ交換~ 今回は クラッチアウター なるモノを交換する。スクーターのクラッチは遠心クラッチという種類が使用されおり 遠心力を受けることにより クラッチが...

琵琶湖湖上へ (3月21日) チャプター琵琶湖2020開幕戦プリプラクティスー

春の琵琶湖釣果調査2020年
本日も正午過ぎまで 明日開催される チャプター琵琶湖のプリプラティスへ行ってきました。先週に見つけた エリアから他のエリア&ポイントを探ってきます。さぁ釣れるのでしょうか? この時期は各地で 数十人 から 数百人 の 送別会 や 歓迎会 が行われる時期なのだが、何処の飲食店やイベント会場でも コロナショック の影響でキャンセルが続いており 営業に回っている方からも良い話を聞いておらず 数ヶ月後に倒産する会社が続発するのでは?...との声を良く聞く。琵琶湖も同様に人が オフシーズン並みに少ない。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 3月 21日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 1cm 洗堰放流量 (現在) 30m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.7mm 水温 11℃ 本日から日中の気温が17度台を記録。陸上では 半袖でも動けれるようになった。 今年も琵琶湖虫が大量に発生しています。例年よりも多い気がしますね。まずは ハードボトム に絡むウィードエリア を巡ります。 魚が薄い...それとも遅い ルアーを通していくと ココン とプリがヒット。スイカのような匂いのした臭くない魚が釣れた。ただいつもよりも魚の群が小さい、薄い感じが至る所で感じます。ただ遅いだけかな? そして再度の ビッグバイト でボート際でポロン! そして 西岸へ移動。このヤマハマリーナの遠い上の方に見える 崖っぷちにそびえる寺院みたいなのはなんだろう? 知っている人いるかな。 11:00頃から またまた爆風にて撤収! そして そのまま 買取武蔵 に向かいます。本日は京都から バサー青年 がロッドを買いにきました。欲しかった ジャッカル社 ネロ ロッド が美品で入荷してた......

琵琶湖湖上へ (3月18日) 春はまだかな?

瀬田川ジャイロキャノピー キャブ改造写真
本日も正午過ぎまで湖上調査へ。今年のフィールド癖 みたいなモノを全く掴んでいないので 徹底的に調査します。いつもだったら キープキャスト開催後から 琵琶湖界隈は賑わいを見せるのだが フィッシングショー中止 の影響かで とても静かな琵琶湖界隈です。 まずはゆっくりと準備を開始!ハードベイトを少しずつボックスに入れ込む。 今年は バイブレーション の サスペンド に挑戦してみたいと思います。水中で止めれるので何かいい使い方はないかと模索中... 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2020年 3月 18日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -1cm 洗堰放流量 (現在) 30m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.7mm 水温 10℃ 今年は凍える程 寒い日はまだ迎えていない。気温が低くても湿気があったりと生暖かい。 水曜日は人が少ない曜日。朝と昼の寒暖差が激しいですね! アタリはそこそこ ここぞという ラインにルアーを通すを「コッコッ」とバイトがあるのだが ノラズ ノセラレズ。 シャロー方面も見てみましたが...さぁどうなんでしょう? そして そのまま 買取武蔵 に向かいます。常に バスフィッシング関係 の仕事が手元にあるので このデフレ不況下でも なんとかやっていけそうです。みなさんに感謝! https://twitter.com/kaitori634/status/1219205428208267265 ジャイロキャノピー整備日誌 No.18 ~キャブレターいろいろ~ 自分は 高級な乗り物には興味はあまりないのだが...90年代 前半(平成一桁) に開発された "バイクや車" が 今現在、中古市場で高値で取引されている。良い人気車種になると バイクは3桁、車は4桁という値段が並ぶ。特に25年落ちした 軽トラック なんかも輸出規制が免除されるので、海外のコレクターからにも人気があるらしい。これらの 乗り物は 排気ガス規制 なるモノで追いやられてしまった 規制後は...

琵琶湖湖上へ (11月16日) ビワコチャンピオン勉強会

琵琶湖 魚探 フィッシング 釣行2019 写真
今年2019年のシーズンも終了となり 色々とメンテナンスや片付けに追われています。今日はマリーナまで この キャノピーバイク で行く事となった...というのも 先日 やっと このエンジンのシリンダー部分を オーバーホール できたので 慣らし運転という重要な作業を兼ねながら走らせてみる。まずは VS-3080 をドカッと載せる。 このバイクは渋滞を回避できる唯一の交通手段なので 大変 気に入っているのだが、各部を下手に触ると途中で止まってしまう。過去にも数回トラブルでエンジンが掛からなくなってしまった。しかもこのバイク重量が 100キロ もあるので押すのはとても大変だ。いい加減 パワーがかなりダウンしているので ピストン関係とシリンダーも新品にする事となった。 結局 ばらして組んだのだが キリキリと "リング鳴り" が発生しており クランク内部の ベアリング も変えなければならなくなってしまった。止まったら大変だなぁ... と思いながら ハーフスロットル で出発した。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 11月 16日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -6cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.3mm 水温 16℃ 今週から冬将軍が到来するらしい。北海道や関東では 真冬並み の気温を観測した。 エンジンは止まらず 7:30に無事マリーナへと到着! 出船~ 同船者紹介 本日は 福井県出身の 山本氏 のボートに同船させて頂く 彼は去年開催された チャプター琵琶湖...

最新の記事

テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミドストSP グリップ修理 (ロッドカスタム日記 #104)

今回は テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミッドストローリングスペシャル の修理をします。写真の様に フォアグリップ のトップ部分が取れてしまったそうです。リールを締める際に ボキッ と良くある破損です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理...

2144409

error: