タグ 同船釣行

タグ: 同船釣行

琵琶湖湖上へ (12月28日) 一年間ありがとうございました。

琵琶湖 2019年 ラスト釣行 メタルジグ釣果写真
早いもので 2019年 令和元年 も終わりを迎える。今年は 急激に激変した琵琶湖に 対応するべく色々と動いた年で 秋からドタバタとしてしまい 自分のために時間を費やす事となった。マリーナも 来客数 が少なくなったという事で  ボート保管会員 の差別化を図るため テント保管クラス を新設して 工事がほぼ完了している。 今年 7月から 自分のプロデュースする 店舗 兼オフィス&作業場 "買取武蔵" では 琵琶湖界隈から 既に 1500個くらい ルアー&ワーム を買い付けた これらを国内で中古で販売するのは 勿論の事 ゼンモール や ビッダーズ、モーガン等の アジア系のバイヤーにも売却する。日本のルアーは外国では 凄く人気があり 安価ならば よく売れる。一昔前の 日本国内で巻きおこった ヴィンテージブーム に近いモノがあるかなと思う。取引をはじめて 早2ヶ月が経つが 売り上げの20%が諸外国と国内では 人気のないルアー達も外国では ハイデマンド なアイテムだ。来年は 中古ルアー販売のビジネスにもっと力を入れてきます。こちらのブログは定期的に少しずつですが...

琵琶湖湖上へ (11月16日) ビワコチャンピオン勉強会

琵琶湖 魚探 フィッシング 釣行2019 写真
今年2019年のシーズンも終了となり 色々とメンテナンスや片付けに追われています。今日はマリーナまで この キャノピーバイク で行く事となった...というのも 先日 やっと このエンジンのシリンダー部分を オーバーホール できたので 慣らし運転という重要な作業を兼ねながら走らせてみる。まずは VS-3080 をドカッと載せる。 このバイクは渋滞を回避できる唯一の交通手段なので 大変 気に入っているのだが、各部を下手に触ると途中で止まってしまう。過去にも数回トラブルでエンジンが掛からなくなってしまった。しかもこのバイク重量が 100キロ もあるので押すのはとても大変だ。いい加減 パワーがかなりダウンしているので ピストン関係とシリンダーも新品にする事となった。 結局 ばらして組んだのだが キリキリと "リング鳴り" が発生しており クランク内部の ベアリング も変えなければならなくなってしまった。止まったら大変だなぁ... と思いながら ハーフスロットル で出発した。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 11月 16日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -6cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.3mm 水温 16℃ 今週から冬将軍が到来するらしい。北海道や関東では 真冬並み の気温を観測した。 エンジンは止まらず 7:30に無事マリーナへと到着! 出船~ 同船者紹介 本日は 福井県出身の 山本氏 のボートに同船させて頂く 彼は去年開催された チャプター琵琶湖...

琵琶湖湖上へ (2018年 11月25日) ビワコオープン最終戦

ビワコオープン最終戦2018に参戦写真
本日は ビワコオープン第四戦(最終戦) に参戦するために 琵琶湖湖上へ浮いてきました。これは 琵琶湖水系のボート業者 や ルアーメーカー が協賛となり 琵琶湖でのバスフィッシングを考えていこう!といった趣旨の内容も込められた トーナメント大会です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 25日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -49cm 洗堰放流量 (現在) 53m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 14.0℃ 本日は絶好の秋晴れ。昨日は予期せぬ南西の風が吹き荒れたが、本日は晴天無風となった。 同船者紹介 本日の同船者は大阪からお越しの川様。2015年にガイド依頼の申し込みをされてからのお付き合いです。それからは お子さんを西の湖や琵琶湖に釣れていく休日もしばしあり、NBCチャプター大阪でも4位に入賞されています。以前にも 同船大会参加 を予定しておりましたが、悪天候のためにキャンセル。昨日はガイド業務のご依頼を頂き本日は 大会当日となる連日釣行。今年はいろいろと忙しいらしく 今回で3回目のバスフィッシング釣行日。クライアント様は ライトリグ(ネコリグやジグヘッド)を使用したいわゆる "食わせ" のスタイルよりも 重めのラバージグやテキサスリグを使用した "反射" の釣りがお好き。昨日は 有望なエリアを魚探を一緒に見ながら回りました。 https://bewaf.com/blog/%e5%91%8a%e7%9f%a5%ef%bc%9a%e3%83%93%e3%83%af%e3%82%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3-%e7%ac%ac%ef%bc%94%e6%88%a6%e6%9c%80%e7%b5%82%e6%88%a6%e5%90%8c%e8%88%b9%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86/ 受付 ビワコオープンは 7:30 の一斉スタート。まずは受付にて ①氏名の確認 ②船舶免許&保険証の提示 が求められます。トーナメント大会に参戦するには クリアするまでのハードルもまあまあ高いのだ。 時刻は 7:20 になりました。周辺では ドゥルドゥル とエンジンが鳴り響きます。 メインエリア 先週から昨日に続き メインパターン は魚探を使った シューティングゲーム を行う。2名同船なので シャロー や...

琵琶湖湖上へ (2018年 11月18日) ビワコオープンプラクティス

琵琶湖湖上へ ビワコオープンプラクティス写真
本日は今週末25日に 開催される ビワコオープン第四戦(最終戦) に参戦するために 琵琶湖湖上へ浮いてきました。これは 琵琶湖水系のボート業者 や ルアーメーカー が協賛となり 琵琶湖でのバスフィッシングを考えていこう!といった趣旨の内容も込められた トーナメント大会です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 18日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -45cm 洗堰放流量 (現在) 57m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.0℃ 今週の天候はそれ程 悪くはなく、気温と水温供に安定しており 釣果も安定している様子。 同船者紹介 今日は同船釣行として 西の湖チャプターの後輩、坂野君が遊びに来てくれた。彼は四国出身で某大学に特待生推薦で合格、家庭教師のバイトをしながら琵琶湖西の湖に通う青年だ。一期の単位を20単位以上(昼間と夜間)も選考している 凄い頭と根性の持ち主。バスフィッシング を真剣にやりたいと言う事で今年から 西の湖チャプターにエントリーしている。一昨日から放送されている アベマTVワールドチャレンジ の一般公募の中から4名選ばれた一人で 新利根川戦では残念ながらの ノーフィッシュ となってしまった。チャプターはアマチュア戦といえども そんなに甘くはない と実感した年となったらしい。 湖上へ 本日は 北湖から南湖 までグルリと見ます。「ほなけんスタイルを見せますよ!」 本日も人は少なめな湖上だが、練習には持ってこいな天気。 バシュ~と投げて フットボーリング 開始!魚探を見ながら魚の位置を確認する。 https://bewaf.com/blog/%e3%83%93%e3%83%af%e3%82%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e7%ac%ac%e5%9b%9b%e6%88%a6%e5%84%aa%e5%8b%9d%ef%bc%81%e4%b8%8b%e9%87%8e%e6%ad%a3%e5%b8%8c%e3%81%ae%e5%bc%b7%e3%81%95%e3%81%ae%e7%a7%98/ ヒット! ハイ!45クラス また来たよ!「デカイ」 なんとバラしてしまった。ラバージグは一本の魚を バシッ と掛けた後は針先を しっかりとチェックして欲しい。彼のフックポイントも曲がってしまっていた。大凡で1.5尾で針先はダメになってしまう。針先と頭は常に尖らせて置くべし! デジタル機器は使わずアナログ臓器をフル活用。カキカキとな...history repeats itself. ヒット! ヒット! ヒット! 北湖上へ ビワコオープンは 北湖エリア もエリア内となり、ディープが安定すれば良型が量産できる。ただ強風が吹けば北へは行けない釣りできない。 いい天気だね! あとは マンメイドストラクチャー も撃ってみます。 本日はとにかくエリアを見て見て回りました。本番はどうなるのか?坂野君、今日はありがとう また一緒に出船しましょう!

琵琶湖へ (2017年 8月20日) インサイドでバイト多数

琵琶湖 木ノ浜沖 ボート釣果 写真
琵琶湖 湖上生活11日目!本日は予備日*の最終日。本日で長かった夏の湖上業務が終わる。*ボートの整備や急用で 業務が行えなかった クライアント様用に充てる日。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 8月 20日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -16cm 洗堰放流量 (現在) 80m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 12.9mm 水温 29.5℃ 本日は曇り予報だったが、いきなりの真夏の快晴日となった。 タックル調整 本日は NBCチャプタートーナメント(大会) で使用するワーム イマカツ社 バリウスゴビー を試しにきました。前回から色々と試行錯誤しており、あともう少しで大きな釣果が得られそうな所まで来ています。正確には1本 切られた。個人的にはテールを「上向き」と「下向き」にセット方法を変えれば、違うワームに成り得そうになってきた。新製品のワームを大会で使用するのは難しい。理由は ①果たして自分にあっているのか? ②常に同じ条件でバイトはとれるのか? ③今後も定期的に入手できるのか? ④そのルアーを信じて投げきれるか? 等々ある。 出船 今日は山川君が同船する事になった。彼は瀬田川の対岸に住んでいて、よく連絡をくれる。「自分もやりたい事をやるので、適当にやってくだされ。」という事になった。 本日は木ノ浜沖にある、ウィード&浚渫エッジ をみる事になった。 アクションはかなりスロー&ステイ。トンボがロッドのトップに止まれる位ですヨ。 山川君にヒット! 6メーター "深海魚"バス。お見事! なんと山川君が指でティップを折ってしまった。レアなロッドなので、早速ネットオークションで落としてました。ポチッ! PR: ロッドの修理&カスタム もやります。ご相談ください。 チビもヒット!小さいのが 好きなアクションも データ収集します。やらないようにね...とです。 本日はインサイド側にアタリがありました。沖のディープラインは静かでした。P.S 山川君 お疲れ様でした。また一緒に大きいのを狙おう!

琵琶湖へ (2017年 3月18日) シャローでポロポロ

2017年3月18日 琵琶湖 バス写真
本日は明日から始まるガイド業務に向けての湖上調査へ。昼は湖上、夜は店舗内でのメンテナンス業務と過密スケジュール。朝6時37分、琵琶湖へ向かいます。 水位・雨量・放水量 日時 2017年 3月 18日 (土) 琵琶湖水位 (6時平均) -11cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.2mm 水温 8.8℃ 本日は昼間から 一時間程 春めいたが 直ぐに冬に戻ってしまった。 朝はオーバーホールしたエレキをセット。また全部 塗ってしまった... 今日は山川君が同船する事になった。彼は5年前に瀬田川で知り合って それから年に一回位は おかっぱりをするといった経緯。最近は偶然にも仕事でニューヨークに2週間程の研修渡米したらしい。場所はマンハッタンとクィーンズの間にある ルーズベルトアイランドという小さくて不便な島。他にもイーストビレッジやミッドタウンにも行ったらしい。知らない間にマイメンになっていた。 本日から狙う水深を定めていきます。 一定層を巻くと 沢山のバイトがあります。 カナダ藻の新芽がいい感じでした。これでゲスト様にもいい魚が釣れるハズ?! 山川君のボックスです。7.8個のクランクやワームが数袋あるのみ。 午後になりライトテキサスを試します。 ワームは O.S.P.社 ドライブクロー3インチ です。動かないのがアクションです。 ムニュ! なぜか小さい... アクションを "春アクション" に変えます。 コツを掴んで やっとこさの 40クラス!魚がまだ半分寝ている感じでした。起きろ〜 いよいよシャローも良くなってきました。明日からはもっと釣れますように! P.S 山川君 お疲れ様でした。また一緒に大きいのを狙おう!

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132122

error: