リップラップガイドサービス2018リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。2019年もシーズン開幕!今年の4月上旬はスローに始まり 桜の花も二週間以上も咲いておりました。魚のスポーニングも前例なく かなりの長い期間でダラダラ続いていきそうです。


朝の 6:15 に大津駅へ到着!クライアント様を迎えに上がります。ピックアップ&ドロップオフ は無料です。とにかく遠方の方に 琵琶湖の素晴らしさ や 楽しさ偉大さ を感じて貰いたいですね。


プリスポミッドスポ ~ライトテキサス

クライアント: 浜川様

本 日のゲスト様は長崎県からお越しの 浜川様 です。普段はゴルフをしたり 磯釣りをしたりして休日をエンジョイされているそうです。琵琶湖を知ったきっかけは友人から「琵琶湖が面白いから釣りに行こう!」と誘われたのが始まりだそうです。毎年、ゴールデンウィーク周辺になると 下野さんガイドを利用されるそうです。今回はスケジュールの関係で取り止めたが、やっぱり釣りがしたくなり お電話を頂きました。釣れてないと言われている琵琶湖ですが…果たして釣果は如何に?!


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2019年 5月 1日 (水曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) 0cm
洗堰放流量 (現在) 60m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 25.2mm
水温 15℃

一昨日から降り続く雨により、水温が2度程 低下。15度から16度に変わる時=アフターが釣れる時期に突入します。


タックル紹介


本日のクライアント様はタックルを持って来ていないという事で リール と ロッド をフルレンタル。リールは TD-Z の 7.1:1(スティーズ) のギアを組み込んだモノ。そしてロッドは リップラップオリジナル ロッド ウィードマスター 72 をレンタル。このロッドはリップラップオリジナルロッド、ブランク焼きから巻き仕上げまで 琵琶湖専用スペックとなっております。大口径のトルザイトリングを採用。テキサスやフリーリグにバッチリ合うロッドです。全ての条件は完璧に揃い 後は釣るだけとなった。


業務開始

浜川様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「本日は問答無用スタイルで行くよ キリッ」


琵琶湖プリスポーンダイナマイト2019年 写真本日も 大混雑な湖上… 少し通らせてくださいね。向かうのは浚渫の岬周辺!ドゥルドゥル~


バシュ〜ン。そして コリコリ、チョンチョンを繰り返す。詳細は湖上にて説明します。


カンッとヒット!



43cm



ヨイショ


44cm


グウゥ~



40cm


51cm


55cm


最終釣果


「こちらは水上警察です。テキサスはステイ長めでお願いします 笑」


狙うのはデカプリ!プリ捕獲大作戦!デカイヤツは一段深い所に居る様子。するとヒット!


45cm「ゴルフも釣りも練習がまず一番大切だね。前進あるのみ!」


午後からは 下野流ドラッギング で流しますが、アタリは無かった。


バイトがあったのは午前中のみで 午後からは落ち着いた水中でした。ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。浜川様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。帰りは相変わらずの事故で迷惑大渋滞が続く…車が ブラックバス みたいになってました。


Oops...
Slider with alias riprap-guide-2018 not found.