釣果関係 >全部見る トーナメント参戦日記

トーナメント参戦日記

こちらのカテゴリーでは自身が参加した「トーナメント大会参戦記録」を残します。

セブンパームス ノリーズ ハードベイト大会in伊庭内湖 2017 写真

伊庭内湖へ (9月24日) セブンパームス ハードベイト大会2017へ

本日は 伊庭内湖で開催される ハードベイトスペシャル大会 に参加してきました。これは琵琶湖界隈の老舗 ルアーショップ「セブンパームス」主催の大会。 伊庭内湖は ボートハウス と ルアーショップ、そして 公園 が併設された フィールドで 日本全国でみてみても非常に珍しいフィールドとなる。また 魚...
西の湖チャプター 2017年 最終戦 釣果写真

西の湖へ (9月10日) チャプター西の湖第4戦

本日はNBCチャプター西の湖 第4戦(最終戦) ZPI CUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験しているベテランアングラーが集う。 良く回りの人から「あんな所で開催されている大会に参加して面白いのか?」や「何故?琵琶湖にボートがあるのに、西の湖に行くのか?」はたまた「いくら貰えるのか?」と聞かれるが、あまりそこら辺の事は意識はしていない。落ち着いて考えてみると、魅力が伝わらない世界なんだなと思う。そこのフィールドには 面白さ や 難しさ が存在している。また西の湖のトーナメントメンバーはアットホームな感じなので、そんな所も良い所だと思う。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 9月 10日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -36cm 洗堰放流量...

本日は”2017年 NBCチャプター琵琶湖 最終戦 “に参加…

本日は2017年 チャプター琵琶湖の第5戦 ゲーリーインターナショナルCUP に参戦してきました。チャプターとはJB/NBC (日本バスクラブ) が開催しているアマチュアの大会。 いわゆる公式戦となる。アマチュア大会なので、景品はジュースやお菓子等が振る舞われ 賞金等は一切用意されていない。朝 4:54 の瀬田川周辺の様子。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 8月 27日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -23cm 洗堰放流量...

伊庭内湖へ (2017年 7月23日) セブンパームス大会へ参戦

本日は 滋賀県伊庭内湖 で開催される セブンパームストーナメント 2017 第4戦に参戦してきました。これは琵琶湖周辺にショップを構える セブンパームス店 主催による月例大会です。伊庭内湖は小さな内湖なので、動力はエレキモーターオンリーの大会となる。*4:15の琵琶湖湖岸道路の様子。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 7月 23日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -24cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 1.4mm 水温 28.9℃ 本日も曇り予報だった。今週の近畿地方は...
2017年 NBCチャプター琵琶湖 第4戦 参戦写真

本日は”2017年 NBCチャプター琵琶湖 第4戦 “に参加…

本日は2017年 チャプター琵琶湖の第4戦 東レ・バウオCUP に参戦してきました。チャプターとはJB/NBC (日本バスクラブ) が開催しているアマチュアの大会。 いわゆる公式戦となる。アマチュア大会なので、景品はジュースやお菓子等が振る舞われる。個人的には琵琶湖で一番レベルの高い大会だと思う。理由は ①エリアが狭い ②タックル制限 ③ルールが厳しい ④リミット3本 等々ある。朝 5:24 の瀬田川周辺の様子。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年...
NBCチャプター西の湖 第3戦カハラジャパンCUP 参戦写真 ©トムソーヤ

西の湖へ (2017年 7月9日) チャプター西の湖第3戦

本日はNBCチャプター西の湖 第3戦カハラジャパンCUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験しているベテランアングラーが集う。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 7月 9日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -17cm 洗堰放流量 (現在) 200m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.0mm 水温 26.2℃ 本日は曇りの天気予報だったが、晴れ間が広がった。雨は18:00頃から降り始めた。 ミーティング 朝の7:05にミーティングが始まります。本日は総勢40名の参加。KAHARARA JAPAN は千葉県に拠点を置く釣具のメーカー。中国の上海にも支店があり 販売される商品はアングラー目線で、低価格ながら品質は非常に良い会社だと思う。代表製品として、ランディングネットやステンレスペンチ等が発売されている。 トーナメント開始 7:25にスタート。ルールは魚3本の総重量で競い合う。キーパーサイズは25cm。14:00までに本部に帰着カードを申請して終了となる。 既に気温は24度。湿度は高め... パターン&戦略 本日のパターンの紹介です。プラクティス(練習)の調査からだと、本湖周辺は急激な増水と水温上昇により、水が柔らかくなっていた。そのためシャロー周辺の葦際である水質が回復したエリアを ①バークレー社...

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~水田様~ 40cm

リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。いよいよサマーシーズンイン!水中の水温もシャローエリアでは 30度 を記録。ただ今月の琵琶湖は暑すぎて 釣り人には優しくない琵琶湖でした。 15年ぶりの琵琶湖 ~2500円で遊ぶ~ 本 日のゲストは京都からお越しの 水田様です。バスフィッシング歴は数ヶ月。学生時代には 毎週、周辺のダム...

1638189

error: