タグ 瀬田川日記

タグ: 瀬田川日記

こちらでは 瀬田川バス釣り に関する記事を纏めてあります。また 瀬田川バス釣り に興味ある関連付けされた 記事も追記してあります。是非回覧ください。

瀬田川へ (4月1日)新しい元号

新しい元号が発表された。サンプル元は万葉集で 時に初春の令月、気淑く風和ぐ という意味らしく。少し寒い音が響く感じだが、時代を象徴する良い元号だと思う。昭和時代に対してケジメを付ける時なんだと思う。本日も夕方からは 作業日 なので毎度の30分程の寄り道。昨日この対岸でルアーを投げた場所だ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 1日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -1cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 9.3mm 水温 11.0℃ 昨日から冷たい三月上旬並みの風が吹き荒れ、時々 雨も降った。まあまあな荒れ模様だった。 瀬田川 ~西岸中央エリア~ 本日は瀬田川西岸中央エリアを見てみます。遠賀川みたいな所だが、ベンチもあり公園チックな場所で雰囲気も良い。こんな湖畔に家を買えたら最高ですねぇ。 橋脚の裏側には 桜の木が立っており 直風が当たっていない為か既に開花していた。 本日も PX58 を持参しました。セットしたルアーは メガバス ワンテン Jr を投げる。 https://bewaf.com/blog/px-68%E3%81%AE%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%946-8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%945-8%E3%81%B8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%82%A2%E5%8C%96-%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E6%96%B9%E6%B3%95/ ここら辺周辺のボトムの構成も違った。 中小系の岩がビッシリと引き詰められていた。 ジャイロキャノピー整備日誌 No.6 ~フロントサス交換 本日はフロントサスペンション aka フロントフォークを交換する。サスペンションとは 緩衝装置というモノで 車道のデコボコを衝撃を吸収してくれるバネがはいった骨組みの事。中古で購入した ボロバイク のためにこれらの機能がヘタッている。マンホールの蓋を踏むたびに ドカドカ うるさいのだ。機能はともかく 既に危ないレベルだ。 交換するのは 11番 フロントクッションASSY(セット) となる。 ヤフオクで 1500円 で購入した上物が到着。レーシングパーツも多数あるのだが、まずはノーマルに リファイン させます。ジャイロキャノピーパーツは全て揃うので便利なのだ。 まずは ジャッキアップ をします。作業性と安全面を考慮しながらですね。 早速、分解していく。まずは フロントカウル を止めてあるボルトを外す。 そうすると フロントクッション...

瀬田川へ (3月31日)ビワコオープン中止

瀬田川 ビワコオープン2019開幕戦中止 写真
本日は ビワコオープン開幕戦 でしたが、爆風日のために大会は中止。そのために午後まで仕事をこなして夕方からは更に作業を行いました。途中、瀬田川唐橋の周辺にてオカッパリ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 31日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -2cm 洗堰放流量 (現在) 56m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 9.7mm 水温 10.0℃ 今年も週末になると悪天候となるパターン。サンデーアングラーには辛いですね。 瀬田川 ~東岸中央エリア~ 本日は瀬田川東岸中央エリアを見てみます。ここら辺には橋脚が沢山ありますね。 持ってきたルアーは ラッキークラフト社 ビーフリーズ(ポインター) かれこれ15年近くこれらの小魚系(シャッド) ルアーと向き合っているが、釣果を上げる事は難しい。理由はひとつで 小魚の生態系の事を殆ど知らないからだと思う。どんな所でどんな魚が生息しており、どれくらいのレンジをどんな感じで泳いでいるのか?とか...来年から瀬田川で泳いでやろうかと思います。笑 本日も PX58 を持参しました。早く釣れないかな? https://bewaf.com/blog/px-68%E3%81%AE%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%946-8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%945-8%E3%81%B8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%82%A2%E5%8C%96-%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E6%96%B9%E6%B3%95/ ざぶんざぶん!つれないヨ。 ジャイロキャノピー整備日誌 No.5 ~バイク用油圧ジャッキ 本日は モーターサイクルジャッキ 680kg(バイクリフトジャッキ) なるモノを購入した。覚書きとして使用方法を残して置きます。これはバイク専用の ジャッキアップシステム で整備の時に簡単にバイク車体をアップできるらしい。250ccから400cc のバイクユーザー向けとなっており、自重も約28kgと ヘビーデューティー な作りとなっている。ボートにも使用できそうだという事で購入に踏み切った。 使い方は簡単で足で シュポシュポ と踏むとアームが上がる。 バイクのフレームに当ててこんな感じで上げる。 そして下げる時は中央のレバーを踏めば シュ~ と抜ける。 ここで注意してもらいたいのは 安全装置(ストッパーレバー) が付いてる。なにかしらの動作で不意にジャッキが下がらないように レバーの爪 が下部に掛けれるようになっている。またこの装置は 早く落ちる時に自動的に効くようだ。それなのでフラットにしたい時は レバー を押し戻せば良い。 そして次にジャッキ自体が動かないように ノブナット を回して床に固定する。よく車をイジっている人が 一本足のジャッキが倒れ車の下敷きになる事故を耳にするが、深刻な問題だ。十分に気をつけたいですね。

瀬田川へ (3月28日)桜が咲いてきたヨ

瀬田川春の釣り 釣果情報2019写真
本日は夕方から室内業務へ。春らしい陽気が続くと店頭の電話も鳴り始めます。この時期は色々と納期もずれ込み作業事は大変です。瀬田川周辺の桜の木にも 綺麗な花が咲いてきました。開花は来週かな? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 28日 (木曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -2cm 洗堰放流量 (現在) 54m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 10.0℃ 一昨日から湖上は強風が吹き荒れた。次の快晴無風日はいい思いができそうです。 瀬田川 ~東岸エリア~ 本日も瀬田川東岸南エリアを見てみます。西岸とはまったく違うブロックの入り方です。 本日から アブ社 ホーネットスティンガー2ピース を組み立てる。この時間も楽しいね! 本日は PX58 と OSP社 ハイカットDR を持参した。少し深い所をみてみます。 https://bewaf.com/blog/px-68%E3%81%AE%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%946-8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%945-8%E3%81%B8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%82%A2%E5%8C%96-%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E6%96%B9%E6%B3%95/ 思ったより浅すぎた... P.S 3月29日の ガイド予約 頂きました。ありがとうございます。 ジャイロキャノピー整備日誌 No.4 ~燃料メーター故障交換 今回の修理箇所は燃料メーター。購入した当初からメーターが EMPTY を指したままだ。その為に目で燃料を確認しなければならなったが、一昨日は確認し忘れて 途中で止まってしまい押して帰宅した。このキャノピーは思っている以上に重かった。もうゴメンだ! それなので修理に挑戦してみる。早速、オークションにて展開図を入手、まずは頭で考える。 メーター部分を見てみると 配線とコネクターがあるだけだ。ここら辺が壊れる事はまずないだろうと憶測。コネクターの接触不良の可能性もあるらしいので... 早速、分解していく。ホンダの名誉に関わる事なので あまり言いたくはないのだが、なんとも弱そうな容易が外装の内部には潜んでいる。まさしく宇宙人みたいだ。笑いながらコネクタも洗浄、差し込みを試みるが異常はなし。 燃料センサー側のコネクターもチェックしたが、異常はなし。 次に考えられるのは 14番 フューエルユニット だ。 燃料タンクの中央についている。グリッと爪と反対方向に回すと外せる。 この ヘッドセットマイク みたいなのが 浮き沈みが燃料の残量を教えてくれるらしい。 こうなると 「ユー燃料が終わりだよ」 マイクから伝わる。無くなると「抵抗値ゼロ」になる仕組みらしい。これを上手く使えばライブウェルの水位計にも使えそうだ。 測ってみると動かない...電気を流さないといけないのかな?どちらにしてもこれしかない。 早速、パーツを2000円で購入した。中古でも1500円前後と強気なパーツだった。 セットしてみると...直った!所要時間は40分程でした。

瀬田川へ (3月25日)ホンダは凄いヨ

本日は月曜日で店頭は休み。来週で ムサシオーバーホールキャンペーン も終了となる。今期の依頼件数は 約300台 となった。自分が店頭でお客様のリールをお預かりして 完全にバラして組み上げるという事の作業はとても責任の大きい仕事だと思う。毎年、10%程の成長が手に見えるように見えた。 琵琶湖周辺は夕方になると ドーナツ状渋滞現象 みたいなのが起きる。西岸から東岸、そしてまた西岸と動く事が短時間の間にはほぼ不可能となる。そんな悩みを解消するのがバイクだが、荷物は載せる事ができない ホンダ社 ジャイロキャノピー はバイクの軽トラックといった所でノーヘルで乗れる。これからはこのキャノピーが 瀬田川日記 の相棒となる。感覚的には バイクボート といった感じかな? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 25日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -1cm 洗堰放流量 (現在) 49m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.1mm 水温 9.3℃ 今年は例年通りの良い春を迎えている。水中の花もゆっくりと膨らんできたといった感じだ。 瀬田川 ~東岸エリア~ 本日から瀬田川の東岸エリアを新規開拓します。今までこれなかった理由はズバリ駐車場がなかった事だ。別に路上駐車でいいじゃないか?と思うかもしれないが、近隣住民の目は厳しい。 本日から アブ社 ホーネットスティンガー2ピース を持参。バイクの膝に乗せれるから便利すね。 ソウルシャッドに PX58 とカメラバック。チョイ投げの仕事前スタイルなのだ。瀬田川サイコ~!! https://bewaf.com/blog/px-68%E3%81%AE%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%946-8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AE%E3%83%A4%E6%AF%945-8%E3%81%B8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%82%A2%E5%8C%96-%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E6%96%B9%E6%B3%95/ 釣れん! ジャイロキャノピー整備日誌 No.2 ~京都のモトリペアへ 一昨日は京都の上京区飛鳥井町 モトリペア さんへ。ここは関西屈指の ホンダ ジャイロキャノピー を専門にレーシングチューン している専門店。予め電話でアポを取りキャノピーを走らせる。瀬田川からは曲がってまっすぐいって2回曲がった所にある。 ちなみに写真が モトリペア さんのフルカスタムした ジャイロキャノピー 135cc トライク仕様 だ。ここまでできるのならばという事で自分の キャノピー を健康診断してもらう事となった。仕事で使うのでしっかりとながく動いてもらいたい。 到着!早速 インターホンを鳴らすを...

瀬田川へ (3月4日)大阪マタギ 社へ

大阪マタギ 訪問日記 写真
本日は午前中から関西屈指の生産都市である大阪の東方面へ。東大阪といえば プレス関係の部品屋 から 作家 司馬遼太郎 の出身地までと 色々な文化が詰まった政令指定都市だ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 4日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -23cm 洗堰放流量 (現在) 58m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 13mm 水温 9.3℃ 今週は暖かい雨が続いた一週間だったが、先週の頭には魚が釣れていたそうだ。 東大阪マタギ ~世界一のロッドパーツ専門店~ 本日はマタギ社へ。ここはロッドパーツの専門店でパーツウェアハウスといった所だ。とにかく全パーツがサイズ&カラー違いで揃っている。現時点で 国内ロッドのパーツ類は ほぼ生産管理されているといった状態で 末端の消費者までの余剰がない。通販でパーツを購入したがいいが使用できなかった これとあのパーツは組み合わせができるのかとか 色々とあると思う。そんな悩みを解決してくれるのがここなのだ。滋賀県からも車で1時間半程で来れるので便利ですよ。 本日も米国アリゾナ州 出身の イーさん が同行する。ロッドのパーツを購入したいから手伝って欲しいという事だった。彼はロッドのブランドを立ち上げて 今週は顧客からオーダーが6件も入っているのだが、パーツ類の入荷が難しいという事と 型番がいまいち分からないという事だった。彼は日本語が読めないのだ という事で わかめうどん(並) で手を打つ事にした(笑) まずはブランクスを多数購入する。店長さん 自らの説明を頂く... 知識は凄い。ありがとうございました。 こちらは店長の作品となる。グリップはカモフラなのだが、スレッドまでもがカモフラ巻き! 完成ロッド予想図 イーさんの制作するロッドがこちら。ブランクはワンピースでカーボンパイプ無しで 高感度バリバリな直官(チャンバー)仕様。ビックベイト用のロッドで上から ①フォアグリップはソリッドカーボン ②グリップは TCS-SD17 ③グリップは グレータイプとブラックタイプのツートンセンターシェイプ ④各部のメタルパーツはシルバーで-1mmで統一 となっている。モノトーンでシックに仕上げる。ロッドのパーツ類は非常に複雑でカタログを見ても直ぐに理解するのは難しい。 今回は店長にお願いして 自由に店内を物色させて頂きます。EVAも全てシェイプ加工されているモノが 揃っている。DRTのパルスチックでいいやん!バーダックミタイデス...you gotta get up and...

瀬田川南方面へ (2月27日) 乗り物カスタム

木津川釣行日記 写真
本日は 瀬田川南方面 へ車で移動!近畿地方の山地は南へ行けば行くほど 水が綺麗になります。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 2月 27日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -26cm 洗堰放流量 (現在) 83m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 9.3℃ いよいよシーズン開幕!ただ水中の春は遠い... 某河川 ~Mr. Haile Selassie~ 本日も米国アリゾナ州 出身の イーさん が周辺を案内してくれる事となった。先月から 体調が悪く琵琶湖に来れなくなってしまっているらしい。それなのでお詫びでガイドでヤーマン! 河川なのに砂と竹エリアが混在する。近畿地方の自然は偉大だ! ロックの頭に乗っかりラインを垂らす... 釣れるかな? オフロードカスタム 途中は他愛もない話でステイを長めにとる。彼は車のジムニーのカスタムも出来るらしい。写真はバンカットしたジミーとなり、ロールバーは自前となる。カッコイイ。 こんな所を走るんですよ!との事だった。コケると大破するらしい... 「クッテマス クッテマス」でアワセるとラインブレイクさせてしまった。本日は2箇所を 巡って3時間、イーさんに3バイト、私に1バイトでした。また来ますよ! ジャイロキャノピー整備日誌 No.1 ~バイク入手 ジャイローキャノピーの中古を購入した。これをカスタムして 瀬田川周辺オカッパリバイク にカスタムする。メカに対するスキルを上げていこうと思います。ミニカー登録できるので ノーヘルOK & 60km制限 なのでチョイ乗りには便利だ。パーツの供給はとっくの昔に停止されているらしいのだが、エンジン類を含めてパーツは中古市場で入手できそうだ。いいオモチャできるかな? P.S 5月7日の ガイド予約 頂きました。ありがとうございます。

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132382

error: