タグ 琵琶湖釣行

タグ: 琵琶湖釣行

琵琶湖湖上へ (9月26日) 北湖の釣果は上々

本日も正午まで湖上調査、ボートメンテナンス。そして午後からは 室内業務のスケジュールです。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 26日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 300m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 18.7mm 水温 24℃ 台風24号が北上してきており、今週は激荒れになる予報。今までのパターンも変わるのか? 本日も北方面へバウを向けます。 北湖の近況 2018 今年の 北湖も南湖と同様にウィードが少ない。正確には去年、よかったポイントのウィードが無い。どうでもいい所にウィードが生えていたり、いい場所は ツルツル だ。 北湖は絶景で雰囲気も抜群だ。さっそく魚探サーチ開始!マイ漁場を探します。クライアント様のロッドを曲げさせなければ... ピィピィと魚探に移るチョイウィードは こんなんです。細いですね... いい場所を数点みつけた。早速 シューティング開始! 釣果 ヒット! ヒット! ヒット! 「うぃ~す。腹減った~」 ヒット!48cmで約1800グラムあります。これが3本で5400グラム。あともう一本 55cmオーバーを入れたら 琵琶湖水系のトーナメントでは 入賞できますね。北湖は南湖と食わせ方やアクションが全く違う。どちらからと言えば リザーバースタイル なのだが、リザーバー経験が無いと5メートルラインの魚の難易度は高くなり過ぎてしまう。 週末まで持って欲しい所... ボートトレーラー ~バンク交換~ 本日は サウザ−395 のトレーラーのバンクを交換します。写真は12年経過したモノ、既に朽ち果てて ボロボロ になっています。ボート関係は5~10年でリストアの目安かなとも思います。ちなみに ボートカーペットは前回、張り替えました。 https://bewaf.com/blog/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E5%BC%B5%E3%82%8A%E6%9B%BF%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F-souther-395/ 2x4(ツーバイフォー)の木材を数日前から 防腐剤に漬け込みを繰り返して乾燥させておいた。 そしてバンク用のカーペットを切る。チョキチョキとな 接着だが、自分は ステップル と ボンドG17 のコンビネーションで仕上げる事にした。 バンク端の加工は 凸 になるようにカーペットを切り抜いて 3段畳み 仕様で仕上げる。 バンクレールが完成!ここまで1週間程の日数がかかった。ちなみに バンク用 と デッキ用 のカーペットの違いは カーペット毛並みの方向で バンク用のモノはボートを乗せた時にスベリ難い用に 逆目 にする事が一般らしい。つまり この逆目パターンは通常の デッキカーペット...

琵琶湖湖上へ (9月15日) 秋の北湖調査

9月15日 琵琶湖湖上へ 秋の北湖調査 写真
本日も正午まで湖上調査、そして午後からは 室内業務のスケジュールです。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 15日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -25cm 洗堰放流量 (現在) 130m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 20.7mm 水温 26℃ 今週の気温は高く 湿度も高い。まるで梅雨入りしたかのような気候だ。 マリーナの駐艇会員の姿は殆ど無く レンタルのお客さんが 20人程。今年の琵琶湖は本当にお客さんが少ないですね。来年、再来年はもっと減るだろうと思う今日この頃です。 スピナーベイト 今年の 琵琶湖トーナメント公式戦は終了したので また色々とやりたい事を試します。今年は スピナーベイト を制作します。ヘッド と ブレード を別けて収納して湖上で組み上げる現場スタイルな ヤツ で考えています。スピナーベイトは 色 と 光 を操る道具なので こんな風にもの凄い量になってしまう。その場で組み上げれれば 1/4 程の収納で収まる。また釣果は絶対に上がるハズ... ザブ~ンとな。 湖上は 少し肌寒かった。今朝の気温は 22度 を記録。 北湖へ行ってきます!! 秋爆はあるのか... ウィードがなんにもない... 釣果 それでも40アップはイージーに触れた。 先週とそれ程は変わっていない。明日どうなるのだろうか? 店頭にて 本日は お客様にリールの引き渡し。光沢ブラックにチョイマジョーラがクールですね。磨いてバシッと完成した時は痺れますね。 店頭にも色々と入荷しています。お近くの方は是非お立ちよりくださいませ。では!

琵琶湖おかっぱりへ (9月12日) ダンボール野郎

本日の午後からは店頭にて室内業務日。リール関係の仕事が詰まっております。途中は寄り道... 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 12日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -26cm 洗堰放流量 (現在) 全開m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.30mm 水温 26℃ 只今、全開放流中の琵琶湖です。水質が グングン とクリアアップしています。 ビックベイト~ティンバーフラッシュ Jr 今年は表層まで伸びる ウィード が少なかったので出番の少ない 表層系ビックベイト。 今日はキャストします。 ロッドが折られそうな場所に来ています。 凄くいい感じですね。 ジャンボタニシの卵は メチャカワイイ 色をしている。ただ容易は ブサイク すぎる。 チャターベイト 最近のお気に入りな ダイワ社 スティーズカバー チャター いい仕事してくれてます。約2年間の時間をかけて使い込んだ。 釣果は 琵琶湖中央 と 東岸サイド のみで出せている。トレーラーは色々と試したが 一番良かったのは デスアダー6インチ(ホワイト) でした。逆バージョンの ブラックバージョン も持っているが トータル釣果、及び サイズは ホワイトバージョン に圧倒的な軍配が上がっている。 スティーズチャターのヘッドは ボトムダウン な ナッツ形状 となっており、早く巻いても低重心でしっかりと泳いでくれる。ヘッドが三角形(飛行機型) のチャターは早く巻くと水を裂いてしまい脱線、もしくは 浮いてしまう。はたまた 絡まってクルクル回ってしまったりする... これが本当に使いつらく面白くなかった。ただこのチャターだけは違う。別格の格違い。5/8 ozの発売にも期待したい。 店頭にて ビワエフには 沢山のリールが送られてきます。間も無く...

琵琶湖湖上へ (9月7日) 気になる台風21号通過後…

琵琶湖湖上へ (9月7日) 気になる台風21号通過後の琵琶湖湖上写真
本日も 明日から始まる 湖上ウィークエンド に向けて正午過ぎまで湖上へ浮いてきました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 9月 7日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -19cm 洗堰放流量 (現在) 300m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.5mm 水温 28℃ 今回の台風により 一気に水位が上昇、そして本湖周りの水質も変化しました。 台風21号 各地で猛威を振るった台風21号。近畿地方も記録的といっていいほど爪痕を残した。周辺では看板が捥げて、屋根の瓦も飛んだ。マリーナ周辺ではそれ程の被害は確認できなかったが、古い建物等は被害を受けていました。 マリーナ前の木々も倒れていました。 出船 本日も本湖からアウトサイド、インサイド。そして パトロール開始! マットやウィードは大部分は飛んでおりました。ありゃま~ ビックベイト 本日も ディビジョン社 タイニークラッシュ を投げる。チェイスはかなりあるのだが... のせむず...バレマクリ。 激むず...明日へ続く

琵琶湖湖上へ (8月10日) もう夏なのか?まだ夏なのか?

琵琶湖ボート釣行 瀬田川 8月11日 写真
本日も 明日から始まる 湖上業務に向けて正午過ぎまで 湖上調査へ行ってきました。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 8月 10日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -30cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.5mm 水温 30℃ 今週から 通常の夏の水位となった。水も動いていなくエリアによってはウィードが腐る頃です。 心配していた 台風13号 は反れた。それでも湖上は少し風を受けていました。 タックル 本日は 8月10日 という事でサマーハイシーズンとなるが、例年の王道パターンである 「パンチング」や「パンチショット」といった 俗に言う サマーパターン みたいなのが 全然釣れていない。季節的には もう夏なのか?まだ夏なのか? やっと夏なのか? と言った感じですかな。 毎年、この八月上旬は チャンネルライン のボトムで ジャンボワーム や ラバージグ で ズルズル していると ビックバイト が取れる時期だが... 水質が良い瀬田川方面へ。 デスアダーリザード が大活躍。これぞ琵琶湖!ラインブレイクする大物も掛かるワーム。 ただサイズが小さかった。本日、初めて「やっと夏らしい」と思えた水中の様子でした。 湖上には ポツポツ とボートが浮いている。 SKTマグナム DR も投げてみた。まあまあ重すぎます。 リペイント SKTマグナムのリペイントが完成した。個人的に 晩夏 から 初秋 シーズンに活躍するカラーなので塗ってみた。あとは顎部に タングステンシンカー も入れてみた。残り2戦のチャプター琵琶湖で活躍してくれるか?...

琵琶湖湖上へ (7月30日) 気になる台風通過後…

気になる台風12号通過後の琵琶湖 写真
本日も正午過ぎまで 湖上調査へ行ってきました。気になる台風12号通過後の湖上はどうなっているのでしょうか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 7月 30日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -19cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 36.6mm 水温 30℃ 本日はまだ台風の影響もあり、湖上には強風が吹き荒れた。 気になる水質は放水が止まったまま 強風が吹き荒れたので 濁っている所は濁っている。 出船 今日は爆風が吹いていましたが マグナムクランク で様子を見るために 木ノ浜方面へ。 思っていたよりも水質が悪かった... バイトも無し。 風下の西岸方面の水質は オレンジジュース のような色になっていた。 仕方ないので またまた東岸 リップラップエリア でクランキングをする。 本日も暑い!湖上には ポツポツ とボートが浮いている。 撃つべし!巻くべし!掛けるべし。 釣果 ヒット!今日はアクションカメラで撮影できましたよ。P.S 7月31日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。 ルアーキャスティング教室 昨日は 日本釣振興会 主催による ルアーキャスティング教室のお手伝いへ行ってきました。これは滋賀県の業界関係者が協力して色々なイベントを行っていくといったモノ。今回は夏休み特別企画として ルアーペインティング&キャスティング教室 in ピエリ が開催された。まずは リップラップ店長 と セブンパームス社長 がロッドとルアーに付いて説明を行う。 そして ジャッカル社 から提供された DDチェリー のブランク。これにみんなで色を塗る!自分が担当した子は このルアーはどっちが上か分からなかった... 背中をブルー、お腹をオレンジで塗ると一緒に計画したが 全部逆さになってしまった。結果、お話を全然聞いて無かった! そして 出来上がったルアーを ショッピングモール ピエリ...

最新の記事

琵琶湖湖上へ (4月19日) 魚が深いよの56cm50cm

本日は夕方から室内作業日でした。今週は リールペイント のオーダーを沢山頂きました。ありがとうございます。朝は4:00に起床して 正午まで湖上調査へいってきました。 天気予報 ・雨量・放水量 日時 2019年 4月 19日 (金曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 4cm 洗堰放流量 (現在) 48m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 14℃ 今週から水温も14度に達した。14度になると ミッドスポーン期 に突入します。 朝一は前回の片付けの時に外れてしまった Gopro のマウントを接着作業を行う...予定でしたが、両面テープのみ持参して...

1809791

error: