riprap-guide-report-2016-3リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週の琵琶湖ですが、南湖エリアは産卵が終わり、そろそろ夏らしいエリアでも釣果が出てきている様子でした。今週は沖よりもシャロー側が釣れている感じでした。


がんばれ!竹中さん。ビワコオープンへの挑戦! ~後編~

©︎hiku
竹中様

本 日のゲスト様は毎度、お馴染みの竹中様です。竹中氏は今年からはビワコオー プンも参加されたいとの事で全戦出場でのリップラップガイドサービスをロックアウトでのご利用です。今回のリクエストは前々回から依頼を受けていた「ヘ ビーダウンショット」の特訓でした。本日は昨日の続きでいよいよビワコオープン第2戦の当日です。


biwako-guide-yasui-2016-blog-11今日の琵琶湖は10:00頃から快晴が広がった。

2016年5月28日(日)
6時の琵琶湖水位 -5cm
現在の洗堰放流量 100m³/s
前日の琵琶湖流域の平均日雨量 13.3mm
水温:22.50℃


biwako guide yasui 2016 blog 3本日は朝一はやや霧が掛かっていた。


biwako guide yasui 2016 blog 2受付はマリーナフレンズから7:30にスタートして、13:00に会場のアークロイヤルに帰着で終了となる。


biwako guide yasui 2016 blog 4本日もヘビーダウンショットで徹底抗戦です。①手前にキャスト ②ボトムを取り3回シェイク ③アタリがきたらあわせる。狙ったエリアはヤマハマリーナ前の1.2m〜2.0mのカナダ藻新芽エリア。産卵から回復を待つ50オーバーがウロウロしています。キャストを繰り返すと…ビックバイトです。


bewaf-fish-hook-off
3キロ級がヒット!ボート際でランディング寸前にラインブレイクです。


biwako guide yasui 2016 blog 6どうやらアワセが遅くてラインが口の中に入っていたようです。リーダーも何故かメインラインよりも細かった。12ポンドは細いです。


biwako guide yasui 2016 blog 5ベイトリールでもドラグを使用するのを知らなかったというクライアント様。大会はもう一人の自分に勝てるか?というのが一番な課題かもしれないです。ばらした魚は自慢できないし検量もできない。


biwako guide yasui 2016 blog 711:00頃からバイトがではじめてきました。落ち着いて撃っていきましょう!


biwako guide yasui 2016 blog 8結局は3バイト3ばらしノーフィッシュに終わってしまった。ガチガチに緊張しているようで、調子が乗せれないクライアント様。大会の釣りは難しいです。


biwako guide yasui 2016 blog 10

会場ではビックウェイトが飛び出していました。


biwako guide yasui 2016 blog 9バス焼きを食べて反省会となった。竹中様、本日は有り難うございました。またよろしくお願いします。P.S ごちそうさまでした。