タグ 琵琶湖バス釣りガイド料金はコチラ!!

タグ: 琵琶湖バス釣りガイド料金はコチラ!!

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~阿部様~ 60cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今秋の連続的に発生した台風の影響により 関西地方 のフィールドは一気に水位上昇と水温変化が見られました。琵琶湖水系も同じく南湖全体の多数のウィードは飛ばされ 先月まで クリアアップし ていた水質は濁りへと変化しました。釣果や訪れる人の数も ややアップした今月の琵琶湖でした。 今年も栃木から琵琶湖へ ~秋バスを仕留める~ 本 日のゲストは栃木県からお越しの 阿部様です。今回で 3回目 のご利用となります。今回も 秋休みを利用しての 琵琶湖6連日釣行 に訪れたそうです。普段は関東では有名な 釣具店に勤務しながら、河口湖や野池、川 & エリアトラウト を楽しまれているそうです。今回は5回目の琵琶湖との事でしたが、愛称は非常に良いフィールドで 何か読めるものがあったそうです。今回は前々日まで 池原ダム にて友人と釣行を楽しんだ後 そのまま琵琶湖に来られたそうです。果たして釣果はいかに? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 10月 29日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 11cm 洗堰放流量 (現在) ドン付m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 20.5℃ 本日は雨が正午まで降り 午後からは曇り空へと変わった。久々の雨日釣行となった。 タックル紹介 本日の使用したタックルの紹介です。エバーグリーン社 ブザービーター 5/8oz 本日はディープラインに ステイ しているバスを スロー巻き で狙った。これから水温が下がる時期になるために ルアーも少し潜るものが必要となってきます。ボトムを攻略する 水深 と ルアーウェイト の 目安は...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~白方様~ 48cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年の 関西地方 は 約一ヶ月も梅雨入り遅れたのが原因なのか?夏の高温でも水質が悪くならず 湖が異常なくらいに クリアアップ しており、またまた例年にはない琵琶湖の秋シーズンを迎えております。 またまたスピナーベイティング ~秋の巻物~ 本 日のゲストは東京都から、お越しの白方様です。今回で2度目のご利用となります。某大学で講師の仕事をされているそうです。出張で関西に来られたので 琵琶湖 で一泊。普段は世界中を飛び回っており色々な場所で 怪魚ハンティング を楽しまれているそうです。十年以上前に琵琶湖で数回オカッパリをされてから 再度の琵琶湖にチャレンジです。本日は持参した バックロッド と リール、そして ハードベイト を用いて琵琶湖に挑戦です。こちらのサイトには "琵琶湖ガイド募集" 検索で辿り着いたそうです。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 10月 8日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -45cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.5mm 水温 24.5℃ 本日は風が吹いたり雨が降ったり...目まぐるし天気が変わる一日でした。釣れてくる魚は暖かった。 大津駅へ まずはクライアント様を駅までお迎えにあがります。6:30に大津駅で待ち合わせ! クライアント様は パックロッド を リュックサック に収納されてきます。到着と同時に組み立てます。リールはエクストラハイギアしか持っていないので TD-Z103 (ローギアモデル) をレンタルします。チョッと来てサクっと釣って帰るスタイルです。 https://bewaf.com/blog/%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%83%8e-16-%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%a6%e3%83%a0-mgl-%e3%82%92%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%99%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%8c%96%e3%81%ab%e3%81%99%e3%82%8b/ タックル紹介 本日の使用したタックルの紹介です。エバーグリーン社 D-ZONE 3/8oz 水質&水深 に合わせて 2種類のブレード をローテーション。やっぱり琵琶湖に来るからには ベイトロッドで ドデカイ魚 を掛けて頂きたいと思う。スピナーベイトで大型が釣れはじめる この時期は本当に面白いですよ~ 業務開始 白方様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日も完走します!」 朝は穏やかな空を見せる南湖。本日も北上します! バシュ~とな まずは色々とルアーを投げたり...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~船木様~ 46cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年の 関西地方 は 約一ヶ月も梅雨入り遅れたのが原因なのか?夏の高温でも水質が悪くならず 湖が異常なくらいに クリアアップ しており、またまた例年にはない琵琶湖の秋シーズンを迎えております。 スピナーベイティング ~秋の巻物~ 本 日のゲスト様は岐阜県からお越しの船木様です。今回で5回目のご利用となります。バスフィッシング歴は5年未満。普段は五三川や大江川でオカッパリを楽しまれているそうです。ボートでの釣行は過去に数回。今年の夏はレンタルボートで琵琶湖に出船、色々と難しい事が沢山あったそうです。今回は更なるレベルアップと経験を積まれたいとの事でリップラップガイドサービスをご利用です。今回もストロングな 巻物用ロッドを三本持参して 秋の琵琶湖バスを狙います。果たして結果は如何に?! 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 10月 3日 (木曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -43cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.2mm 水温 25.8℃ 今年は季節の進行が遅れているという表現が適正なのか... 10月なのにまだ夏日和が続く。 ペダルのメンテナンス まずはエレキモーターのペダルのメンテナンス。当店オリジナルのペダルシートを作成するにあたり、工場からサンプルが届いた。こいつはシースルー(半透明)タイプとなっている。 エアーが入らないように貼っていきます。 いいね~ 大と小の滑り止めシーリング剤が混入されているので ブーツ なんかでもフィネスに操作できます。シースルータイプは ペダルをカラーリングしても下地が見えるのでクール。あとはシートにもプリント加工を施す予定です。店頭でオリジナルアイテムとして販売します。しかも純正よりも安価で販売予定です。乞うご期待! タックル紹介 本日の使用したタックルの紹介です。クライアント様はスピニングロッドを持参されなかったので スピナーベイト と バズベイト をローテーションしながら攻める事にしました。バズベイトは出てものらず... 中層をゆっくり巻けるスピナーベイトで展開を付ける事になりました。スピナーベイト は カラーチョイス を間違えるとバイトが極端に減るのでチョイスが難しい所です。 https://twitter.com/kaitori634/status/1162343439951781890 業務開始 船木様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日も五三スタイル!」 本日は台風18号の影響でお昼頃までかな?と思いましたが、東岸展開ならば問題はなかった。 バシュ~ キュルキュル~ とバズベイトを巻くと...パコン と子バスがヒットしてきます。 じゃないよね。 東岸の3メートルライン周辺は ウィード まみれでした。 少し風が吹いてきたりして エリアの選別に時間が掛かりましたが... 上手く巻いていきます。 雨が ポツリポツリ と降ってきた。 キャストしているとヒット!ランディングの際にボートでポロン...すいません。 最終釣果 再度のヒット!46cm「一度やらかしてしまったが 決める時には決めた!ニヤリ」 この後も色々見て周りましたが、ビックバイトは得られず。業務終了となりました。次の水温低下時期でフィールドの状況変化に期待です。船木様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 10月8日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~上杉様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年の 関西地方 は 約一ヶ月も梅雨入り遅れたのが原因なのか?夏の高温でも水質が悪くならず 湖が異常なくらいに クリアアップ しており、またまた例年にはない琵琶湖の秋シーズンを迎えております。 無念のノーフィッシュ~子バス天国 上杉様 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス20度目のご利用となる、三重県からお越しの上杉様です。ある日、突然ガイド申し込みを依頼をされて からのお付き合いです。クライアント様は ボートフィッシングを始めるために ①ガイドを利用 →②船舶免許取得 →③ボート操船練習 と段階的に事を進められている方です。本日はクライアント様のリクエストで北湖へ北上します。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 9月 15日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -29cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 26.0℃ 今月も例年に無く 暖かい曜日が続いた。水質もクリアアップが続く... ペラのメンテナンス 本日もまずはペラをメンテナンスします。毎回、絶対にラインが巻きついています。 今回はどうでしょうか? またまたラインだらけでした...FCスナイパーとかマシンガンキャストとかでした。それでもウィーカッターのお陰でそんなには絡まってはいなかったですね。 https://bewaf.com/blog/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E3%82%A2/ 業務開始 上杉様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日は20回記念ダヨ!!」 南湖はパスして北湖へバウを向けます。 相変わらずいい景色が続きます。 バシュ~ バイトがあるのですが、このサイズが入れ食いです。 なんとギルが釣れた...今年 初めてのギル釣果でした。 9月はいつも楽しい時期なんですが、まったくいい事おこらず。 この後も フローティングマット や 縦ストラクシャー を攻めましたが、大きいのは現れず...ガイド業を開業して以来の厳しさに悩まされます。上杉様 申し訳ありません。それでも 本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 10月3日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~水谷様~ 30cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年の 関西地方 は 約一ヶ月も梅雨入り遅れたのが原因なのか?夏の高温でも水質が悪くならず 湖が異常なくらいに クリアアップ しており、またまた例年にはない琵琶湖の秋シーズンを迎えております。 更にディープラインへ...釣果得られず。 本 日のゲストは京都からお越しの 水田様です。今回で12度目のご利用となります。バスフィッシング歴は数ヶ月。学生時代には 毎週、周辺のダム や 琵琶湖 で週末を楽しまれていたそうです。今年から 琵琶湖のボートフィッシング にも本格的に挑戦したいそうで いろいろと教えて欲しいとの事でした。持参されたロッドは二本、タックルやルアーは殆ど所有されておりませんでした。本日も忙しい仕事の合間を縫って 初秋 のバスフィッシング に挑戦です。果たして釣果は如何に?! 本日も毎度のゲスト様から連絡があり「明日は空いているならば行きたいです。」という事で本日もマリーナへ出勤!大きいのが沢山釣れればいいのだが、なぜか極小レベルが入れ食いで悩める琵琶湖となっています。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 9月 14日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -33cm 洗堰放流量 (現在) 28m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.2mm 水温 26.0℃ 今日も深夜早朝は寒く、日中は目眩がする程の暑さが続く。これにプラス釣れない要素が絡むと本当に辛い。 タックル紹介 9月となりハイシーズンは終盤を迎える。夏のお盆を過ぎた頃から水中の水温は徐々に下がり 始めて魚を狙うのが難しくなります。今回もディープラインを攻める用にと スピニングタックル を持参して頂いた。ライトリグ食わず嫌いのゲストさんでも 狙って釣れれば楽しいハズ?! 業務開始 水谷様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日も狙いますヨ!」 例年よりもシャロー方面の水質がクリアーになっている上に 日差しが強いのでウィードがグングンと成長している。小さな自然のズレが大きな異変となっています。 本日も北湖へ移動! バシュ~ ディープライン 本日もディープラインを狙います。 何故かわからないが この10cm程の小バスがディープまで落ちてきています。 厳しいな~ 移動に移動を重ねて狙いますと... オッシャ~やっと来た!と思ったら50オーバーの 髭男爵 でした。そりゃないよ。 泣き寝入りで 30cm「今日は難しかった。でも次回また!」 バイトは多くなりましたが、サイズを上げるのが難しい今週でした。残念ながら本日の業務は終了です。水田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~水谷様~ 33cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年の 関西地方 は 約一ヶ月も梅雨入り遅れたのが原因なのか?夏の高温でも水質が悪くならず 湖が異常なくらいに クリアアップ しており、またまた例年にはない琵琶湖の秋シーズンを迎えております。 逃げてディープへ ~ライトリグ~ 本 日のゲストは京都からお越しの 水田様です。今回で11度目のご利用となります。バスフィッシング歴は数ヶ月。学生時代には 毎週、周辺のダム や 琵琶湖 で週末を楽しまれていたそうです。今年から 琵琶湖のボートフィッシング にも本格的に挑戦したいそうで いろいろと教えて欲しいとの事でした。持参されたロッドは二本、タックルやルアーは殆ど所有されておりませんでした。本日も忙しい仕事の合間を縫って 初秋 のバスフィッシング に挑戦です。果たして釣果は如何に?! 今日と明日は台風15号の影響もあるかと思い 予約キャンセル をさせて頂いたが...何故か風が吹かないという事で入電頂き急遽の湖上業務日。今後も安全第一の業務内容で進めますので キャンセルさせて頂い方はご理解ください。よろしくお願いします。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 9月 7日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -29cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 26.0℃ 今週から湿度が下がり過ごし安い朝を迎えている。ただ日中の日差しは強いので日焼け予防は必需。 タックル紹介 9月となりハイシーズンは終盤を迎える。夏のお盆を過ぎた頃から水中の水温は徐々に下がり 始めて魚を狙うのが難しくなります。今回もディープラインを攻める用にと スピニングタックル を持参して頂いた。ライトリグ食わず嫌いのゲストさんでも 狙って釣れれば楽しいハズ?! 業務開始 水谷様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「部品を月に100万個作ってます」 今日の天気予報は曇りの予定なので 北湖のシャロー の ミドルレンジ エリアへバウを向ける。 幻想的な朝日。おいでやす~ バシュ~ いきなり快晴日に 今年のシャローはカナダ藻が繁茂しすぎ。巻けてた所が巻けず... 晴れてきたのでシェードパターンを試してみるがバイト得られず。 エリアからエリアへ動いてディープラインを攻める。 今日はこんなサイズが猛烈にバイトしてきました。勘弁してください。 結局、ベイトの群れを探しながら ライトリグ を キャスト していくとヒット! ヒット!33cm「初めて北湖のバスは引きましたヨ。ありがとう琵琶湖!」 バイトは多くなりましたが、サイズを上げるのが難しい今週でした。残念ながら本日の業務は終了です。水田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。

最新の記事

奈良県高山ダムへ (11月20日) タカヤマダム勉強会

昨日は徹夜で仕事をしていたので寝落ちしてしまい 早朝に目が覚めて自宅まで ジャイロキャノピー を走らせ タックルの準備を行った。どうでもいいかもしれないが 電球バルブ をハロゲン仕様に換装したので視界が若干 青みを帯び 明るくなった。LEDは 白過ぎで 視界を遮って見難かった。 急いで準備を済ませて  奈良県高山ダム へ向かう。別名 "月ヶ瀬ダム"...
error: