タグ 琵琶湖バス釣り初心者の方も歓迎!!

タグ: 琵琶湖バス釣り初心者の方も歓迎!!

こちらでは バス釣り初心者 に関する記事を纏めてあります。また バス釣り初心者 に興味ある関連付けされた 記事も追記してあります。是非回覧ください。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 難しいタックルチョイス ~ノーフィシュ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス13度目のご利用となる、北海道からお越しの今野様です。仕事の都合で 滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。新しいタックルで琵琶湖を攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。今月から 転勤が決まり 滋賀県 を離れましたが、本日は3連休で琵琶湖へ訪れたそうです。 本日は連休日の最終日。毎度の事ながら 琵琶湖界隈 は静かだ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 15日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -13cm 洗堰放流量 (現在) 110m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 16.2mm 水温 25℃ 今年は梅雨入りが一ヶ月も遅れて 水温がやや低め。去年の今頃は30度を記録していた... タックル紹介 クライアント様は シャケやマス、イトウからニジマスまでのロッド(ショートレグスのグラスからロングレグスのボロン、PEラインをセットしたスピニングセット)を所有されている。毎回 これらのロッドを持参されて釣行をされているが、正直これらの ロッド や セッティング はブラックバスと相性が非常に悪い。皮肉にも バス用に購入された エクスプライド に変えた途端に60を釣り上げた。釣れているフィールドならばともかく、最近の琵琶湖は特にチャンスが少ない。まあ 自分のスタイルを貫き通すならばなんでもありかなとも思う。 暑い一日の始まりだ。ザブンとな... 業務開始 今野様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「お久しぶりの琵琶湖ですね!」 本日は 木ノ浜 から 支那 を隈なく周りました。まずは北方面へ。 今日は相変わらず渋い一日でした。バイトはあるのだが、なかなか乗らない。 正午前に魚を掛けたが ボート際で フックアウト... 完全にタックルのミスチョイスとなった。ウィード周りでの タックルセッティング は誰もが悩まされます。 逃した魚は大きかった。残念ながら 本日の業務は終了です。今野様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~石垣様~ 47cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 初めてのロッド選び ~ミディアムヘビー~ 本 日のゲスト様は リップラップガイドサービス 2度目のご利用となる。三重県からお越しの 石垣様 です。バスフィッシング歴は2ヶ月程、以前までは プロスポーツ業界に身を置いていたのですが、体を壊してしまい数年前に帰郷。そして5月下旬、琵琶湖にオカッパリに来て ゴジラみたいな デカバス をかけてしまいラインブレイク。悔しくて堪らず自分自身にスイッチが入ってしまったそうです。本日はボートフィッシングの経験を得たくご用命を頂きました。今回は前回に続き ロッド を一本追加しての琵琶湖釣行です。果たして釣果は如何に?! 本日も朝からジメジメと湿度の高い朝を迎える。毎週の事だが 水曜日の 琵琶湖界隈 は静かだ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 10日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 1.4mm 水温 25℃ 今年は梅雨入りが一ヶ月も遅れて 水温がやや低め。去年の今頃は30度を記録していた... タックル紹介 本日、使用したロッドの紹介です。クライアント様が購入してきたロッド シマノ社 エクスプライド172MH 前回の持参されたロッドは 66M で柔らかかったので伸されて ワンチャンス を逃してしまった。今回は ミディアムヘビー なる番手で カバー周りで再度の リベンジ を計る。 業務開始 石垣様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「またきちゃったヨ!! 琵琶湖ちゃん」 本日は 赤野井から木ノ浜、下物 を隈なく周りました。 まずは赤野井ワンドへ。 カナダ藻エリアは 水がとても綺麗だ。 アプ~ アプ~ ありゃま... 今回でボート2回目のゲスト様。午前中は緊張気味... ブルフラコレクションを選別選定。ブルフラット もったいなくて使えない...でも使ったら釣れる説。 少し風が弱くなってきたので 西岸...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~水田様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 トップでぶっ飛ばす ~フィネスに攻める~ 本 日のゲストは京都からお越しの 水田様です。今回で8度目のご利用となります。バスフィッシング歴は数ヶ月。学生時代には 毎週、周辺のダム や 琵琶湖 で週末を楽しまれていたそうです。今年から 琵琶湖のボートフィッシング にも本格的に挑戦したいそうで いろいろと教えて欲しいとの事でした。持参されたロッドは二本、タックルやルアーは殆ど所有されておりませんでした。本日も忙しい仕事の合間を縫って トップウォーター のフィッシング に挑戦です。果たして釣果は如何に?! 気が付けば リップラップガイドサービス は顧客数述べ 300人を迎えていた。店長の意思を継ぐべく 与えられた仕事は責任を持って最後までしっかりと達成させる。まだまだこれから! 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 6日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -19cm 洗堰放流量 (現在) 150m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.7mm 水温 24℃ 今年は梅雨入りが一ヶ月も遅れて 水温がやや低め。それでも7月となり...どうなるのか? タックル紹介 本日、使用したルアーの紹介です。クライアント様が持ち込んだ O.S.P社 ラウダー(ポッパー)を使用した。バスフィッシングには 春夏秋冬 の釣りがある。春はボトム、夏にはトップ。季節に合わせた釣りが出来る琵琶湖は楽しい。バスが水面を割るバイトは最高の瞬間だ。 業務開始 水田様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「テキサスりたいです!」 バシュ~ 沖は水温が低いのかバイトが得られない。温水エリアへ移動! ポコポコやっていると「ボカン」とバスが水面を割る! 40cm 少し風が強くなってきたので プロテクトエリア へ移動! シャローへ移動 ~午後の部 もうちょっと上手くやってくださいよで 41cm ヒット!45cm「55アップ釣りたいな~」 私にもヒット 49cm ラスト一時間は木ノ浜にてボトム展開開始。魚が浮き浮き気味でバイト得られず。もう少しで琵琶湖経験が一年になるクライアント様ですが、まあまあ釣られております。今後の活躍に期待大です。これにて本日の業務は終了です。水田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 7月10日ガイド予約いただきました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~石垣様~ 43cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。先週から産卵を終えた魚が元気にシャローレンジに差してきており バイトもとれるようになってきました。西日本は 梅雨入りが記録的に遅れているらしく 週の中頃にようやく梅雨入りとなりそうです。ただ釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな 梅雨シーズン到来間近な琵琶湖でした。 初めてのボートフィッシング ~まずはキャスト~ 本 日のゲスト様は リップラップガイドサービス 初のご利用となる。三重県からお越しの 石垣様 です。バスフィッシング歴は1ヶ月程、以前までは プロスポーツ業界に身を置いていたのですが、体を壊してしまい数年前に帰郷。そして5月下旬、琵琶湖にオカッパリに来て ゴジラみたいな デカバス をかけてしまいラインブレイク。悔しくて堪らず自分自身にスイッチが入ってしまったそうです。本日はボートフィッシングの経験を得たくご用命を頂きました。こちらのサイトには "琵琶湖バスロッドヘビキャロ " で検索ヒットで辿り着いたそうです。果たして釣果は如何に?! 朝一からマリーナ横での 田んぼ では ♪♪ゲコゲコ ♪♪ ゲコゲコ♪♪ と蛙が大合唱。なぜ 低気圧が接近しているのが 分かっているんだろうか? 生物界は正に神秘な不思議な世界。 朝6:50にクライアント様が到着。まずはタックルセッティングを一緒に行います。昨晩は興奮してしまい寝られなかったらしい。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 6月 26日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -23cm 洗堰放流量 (現在) 25m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 27℃ 本日の夕方より関西近畿地方が梅雨入りを発表した。毎年、50年ぶりのなんちゃらやで異常すぎる。 タックル紹介 本日のクライアント様は ブンブン大津店 の店員さんから オススメで購入されてきた シマノ社 エクスプライド 66M を持参。66(ロクロク) は軽いプラグからダウンショット、テキサスリグまでと なんでも出来るマルチな長さ。国内はネットの影響もあり、情報が錯乱気味。それなので難しい事は一切考えずに...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~永田様~ 54cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。先週から産卵を終えた魚が元気にシャローレンジに差してきており バイトもとれるようになってきました。西日本は 梅雨入りが記録的に遅れているらしく 週の中頃にようやく梅雨入りとなりそうです。ただ釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな 梅雨シーズン到来間近な琵琶湖でした。 初夏のバスフィッシング ~デカバスを狙え~ 本 日のゲスト様は リップラップガイドサービス 2度目のご利用となる。長野県からお越しの永田様です。普段は オカッパリ専門 で楽しまれているそうです。本日は 初夏の琵琶湖に挑戦してみたいとの事でご用命です。クライアント様は大人の事情で顔出しNGですが...本日は 沖のボトム から シャロー の カバーまでと デカバス を追いかけて琵琶湖南湖を回ってみました。果たして釣果は如何に?! 早朝は既に 梅雨明け した初夏を漂わせる気配を感じさせた。来週から梅雨入りになるのか? という事で少し早起きをして マリーナ でオイル交換を行う。同時に オイルフィルター も交換です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 6月 25日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -23cm 洗堰放流量 (現在) 18m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 00mm 水温 25℃ 例年よりも雨が降っていない影響なのか 少し水温が低い。色々と不思議な自然環境ですね。 タックル紹介 本日のクライアント様は ロッドとリールを友人に貸したまま返して貰っていないという事で リール と ロッド をフルレンタル。リールは TD-Z の 7.1:1(スティーズ) のギアを組み込んだモノ。そしてロッドは リップラップオリジナル...

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~原田様~ 49cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。先週から産卵を終えた魚が元気にシャローレンジに差してきており バイトもとれるようになってきました。西日本は 梅雨入りが記録的に遅れているらしく 週の中頃にようやく梅雨入りとなりそうです。ただ釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな 梅雨シーズン到来間近な琵琶湖でした。 またまたまだ巻くよ ~クランクベイト~ 本 日のゲストは大阪からお越しの 原田様です。今回で3度目のご利用となります。普段は琵琶湖~瀬田川にて夜釣りを楽しんでおられるそうです。好きな釣り方は 巻き(クランクベイト、スイムジグ等) ボートフィッシング釣行は年に2.3回、好きなタックルがあれば直ぐに購入する派、どちらからと言えば "釣り" というソフトをライフスタイルに取り入れたいクライアント様でした。今回は巻き展開のみで一緒にポイントを周ってみました。果たして釣果は如何に?! 本日は満員御礼なビワコマリン。早朝から第一駐車場は満車でした。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 6月 23日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 29m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 00mm 水温 24℃ 今週の週間天気予報はあてにならず。大気の状態が不安定で天候は急変しますね。 タックル紹介 本日の使用したタックルの紹介です。お好きなタックルをダブルセットで持参。ここ最近の流行り DRTモノトーン風 なカラーリングセンスでタックルを統一。タックルは SNS上で気軽に紹介できる時代なので 足元から手元までオシャレにしたいですね。 https://bewaf.com/blog/%e3%83%99%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%a1%97%e8%a3%85%e3%83%aa%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88-%e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab-%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%a6%e3%83%a0mgl/ 業務開始 原田様、本日はよろしくお願いします!でスタートです。「今日こそは リップラップタオル を貰って帰るぞ!」 幻想的な琵琶湖上空の空模様。 バシュ~ クライアント様は 底物ワーム より、シャロー巻き展開がお好き。 難しいのは分かってますよのでシャローでクランキング開始! シャローの菱藻(ヒシモ) 狙いを澄ませて 茎を交わしてバイトを取る作戦。キャストが全てですね。 ヒット! 44cm ヒット38cm ビックバイト来たる! ヨォオオオオシ! ありゃま! もう一回ヒット!「ダァアアアア」 キタゼ!バチャ~ン ボカ~ン「ハッハッハッハ~ 久々に暴れられたよ!」これにて 本日の業務は終了です。次の梅雨入り時期でフィールドの状況変化に期待です。原田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 6月25日ガイド予約いただきました。ありがとうございます。

最新の記事

琵琶湖湖上へ (7月16日) ブルーギルズキュ~ンバイト

本日も明日の湖上業務の為に正午過ぎまで 湖上調査へ。今週はタフな琵琶湖ですが、良いエリアを見つけます。さぁどうなるか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 16日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -13cm 洗堰放流量 (現在) 250m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.1mm 水温 25℃ 先月から遅れている季節の進行により 本湖の水温は1度程しか上がっていない。 出船 ~同船者紹介 本日は 滋賀大学釣連部長 坂野君 が同船する。5月中に開催されたトーナメントでの成績は何も良かったが、それからの試合は ノーフィッシュ...

1885797

error: