タグ 琵琶湖バス釣り初心者はコチラ!!

タグ: 琵琶湖バス釣り初心者はコチラ!!

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~河田様~ 39cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年は冬から春にかけて移り期間が長く感じられ 暑いのか、寒いのかよく分からない気候模様。魚の産卵期間もいよいよ終盤に差し掛かっています。水中はとても静かな雰囲気の琵琶湖を迎えております。 両軸リール~ベイトリールで釣る 本 日のゲスト様は 岡山県 からお越しの 河田様です。普段は オカッパリ したり ゴムボート でトップウォーターを投げたり好きな事をしているそうです。今回は 振替休日のゴールデンウィークをご利用して 琵琶湖へ長期遠征されています。今年から本格的に琵琶湖に挑戦してみたいとの事で リップラップガイドサービス をご利用です。今回のお題は「ベイトリール縛り」こちらのサイトには "琵琶湖ガイドブログ" にて検索してヒットしたそうです。 果たして釣果は如何に? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 16日 (木曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 3cm 洗堰放流量 (現在) 40m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 19℃ 今週の朝はやや肌寒い日が続いた。日中の気温は上がったが、寒暖差が広がり 水質は悪くなった。 タックル紹介 本日のクライアント様の持ち込まれたタックル類。最新のハイギアリールにパワーハンドルがセットされたモノが4本。いわゆる ハイデマンド系のタックルが並ぶ。琵琶湖の イメージは 大きなルアーを投げて グリグリ と巻けば ドカン とデカバスが釣れそうだが、それは産卵行動が終わった後(6月下旬頃から)からのパターン。それなので 今日はタックルを再度セッティングしてから出船です。 業務開始 河田様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「初めての昼琵琶湖です!」 本日は 赤野井沖 で藻狩りが行われていました。 ズキュ~ン! 本日も アウトサイド から インサイド。そして インサイド から インサイドへ。 バウバウだワン! ヒット! ヒット! 43cm 44cm 最終釣果 簡単そうな アクション でもいざ真剣にやってみると、難しい。それでも時間が経てば慣れます。 ヒョイ! やっとこさの39cm「また次回に来ます!」 ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。河田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~奥村様~ 42cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年は冬から春にかけて移り期間が長く感じられ 暑いのか、寒いのかよく分からない気候模様。魚のポジションも釣果も 同様にイマイチよく分からないシーズンを迎えております。 原点回帰~まだまだライトテキサス 本 日のゲスト様は東京都からお越しの 奥村様です。バスフィッシング歴は30年以上。普段は首都圏にて会社経営をしており 大変忙しい日々を送られているそうです。趣味は車と霞ヶ浦でのボートフィッシング。生活に少し余裕ができたので 琵琶湖にも通ってみたいという事で リップラップガイドサービス をご利用です。こちらのサイトには "琵琶湖ガイド" にて検索してヒットしたそうです。 今回の琵琶湖遠征は実に15年ぶり...果たして釣果は如何に? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 11日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 4cm 洗堰放流量 (現在) 49m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 18℃ 今週からいよいよ夏日。気温が25度の無風となれば 半袖一枚で釣りができます。ただ風は冷たい。 タックル紹介 本日のクライアント様は 高弾性のボロンロッドを持ち込まれたが、今の琵琶湖では上手く業務が進められないという事で リール と ロッド をフルレンタル。リールは TD-Z の 7.1:1(スティーズ) のギアを組み込んだモノ。そしてロッドは リップラップオリジナル ロッド ウィードマスター 72 をレンタル。このロッドはリップラップオリジナルロッド、ブランク焼きから巻き仕上げまで 琵琶湖専用スペックとなっております。大口径のトルザイトリングを採用。テキサスやフリーリグにバッチリ合うロッドです。高弾性のロッドは夏頃に使えます。 業務開始 奥村様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「琵琶湖はやっぱりいいね!」 本日は快晴無風な琵琶湖。気持ち良すぎて眠くなりなってしまいます。汗 ズキュ~ン!テキサスのアクションは簡単...キャストしてズルズル。詳細は湖上にて説明します。 ガッガッとバイトが来ましたよ。 ホイホイ 42cm バイトがあるのだが、なかなか乗らない。ワンスポットでワンパイトという感じでした。 バイトを乗せれれば40アップ!午後からは 自分も乗せていってくださいヨ。 最終釣果 午後からは シャローレンジ の活性もあがるので 一発狙いにシフトします。 きた!デカイヨ。*カメラがバグってしまいました。すいません。 バチ~ンとライングレイク。14ポンド切られてもうた... ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。奥村様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 5月16日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~島田様~ 43cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今年は冬から春にかけて移り期間が長く感じられ 暑いのか、寒いのかよく分からない気候模様。魚のポジションも釣果も 同様にイマイチよく分からないシーズンを迎えております。 段々と日照時間が長くなってきました。朝 6:12 の琵琶湖周辺の様子。 ミドルシャローレンジ~ライトテキサス 本 日のゲスト様は大津市に お住まいの 島田様です。今回で 3度目のご利用となります。島田様は中学生の頃に バスフィッシングを毎日、楽しまれたそうです。最近では 2馬力同窓会を開いているそうですが、激変した琵琶湖は激ムズだそうです。前回はGWに琵琶湖に出船されて ワンバイト のみとれたそうです。本日のお題は「様変わりした琵琶湖を一緒に周りたい」というリクエストです。果たして釣果は如何に? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 9日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 7cm 洗堰放流量 (現在) 45m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 17℃ 先週は寒波が停滞し琵琶湖周辺は冷んやり肌寒かった。水温も今週は上がらず。 タックル紹介 本日のクライアント様はGPS魚探を持ち込んでの業務サービス。最近の琵琶湖で多いと思うのが、そこそこの資金を用意して ボートをフルリグ(GPS湖底マップ&自動操縦エレキ)で購入。そして休日に出船、ポイントに到着して ライトリグ を投げる...ただこれが釣れない!一昔前では考えられなかった事だが、本来は養うべき 情報や技術 が先に来てしまうようになった。そう考えると バスフィッシング は空の下で皆平等かな?思いますね。練習あるのみ! 本日はスピニングはいらないとの事で 原点に戻り、ベイトロッド一本勝負。動作の基本である キャストしてボトムを感じながら引いてくる テキサスリグ に挑戦する。 業務開始 島田様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「本日で今年4回目の出船!さぁどうなるかねぇ。」 本日は静かな湖上。ゴールデンウィークリバウンドってヤツですかね。 バシュ〜ン。テキサスのアクションは簡単...詳細は湖上にて説明します。 41cm 44cm 50アップリ デケェ~ 50アップリ デケェ~ ズルズル引くんだワン 最終釣果 ズル引きアクションに大苦戦するクライアント様。シャローレンジで挑戦!落ち着いて~ やっとヒット! ネットイン 43cm 「テキサスフィッシュやったりました」 本日も 沖でバイトがあったのは午前中のみで 午後からは落ち着いた水中でした。ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。島田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 5月24日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 48cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。2019年もシーズン開幕!今年の4月上旬はスローに始まり 桜の花も二週間以上も咲いておりました。魚のスポーニングも前例なく かなりの長い期間でダラダラ続いていきそうです。 プリスポーン小ダイナマイト ~ライトテキサス 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス12度目のご利用となる、北海道からお越しの今野様です。仕事の都合で 滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。新しいタックルで琵琶湖を攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。今月から 転勤が決まり 滋賀県 を離れましたが、本日は夏休みで琵琶湖へ訪れたそうです。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 29日 (月曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 0cm 洗堰放流量 (現在) 51m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16℃ 本日も朝から曇空が広がった。日中の気温は上がらず 夕方からは小雨がパラついた。 タックル紹介 本日はライトテキサス展開を繰り広げる。クライアント様はベイトフィネスのリールを持参。巻いて来たラインはフロロ 8lb これにショックリーダー14lbを結ぶ。前回の釣行にて デカバス をヒットさせて 鋭い歯でラインブレイクしてしまったので今回はリーダーシステムを組む。 業務開始 今野様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日は茨城から来ました!リップラップ瀧川さん宜しくお願いします!」 本日も 大大混雑な湖上... すいません。少し通らせてくださいね。デッドスローで進みます。ドゥルドゥル~ 本日はプリ捕獲大作戦!バシュ〜ン。 狙うのはズバリ金魚藻の新芽。感触的にはプリッとかプンと掛かるヤツの周辺にパラパラ生えてます。基本がズレるとノーフィッシュとなる今の琵琶湖... 詳細は湖上にて説明いたします。 45cm 48cm 50アップリ ヒット!50アップリ いや~ン 釣果 ゲスト様も "プリスポアプローチ" に挑戦です。チョイチョイとな ヒット!40cm まだまだだワン コツを掴んできたよのヒット!ジリジリジリ~ ドラグが出されています。 ヒット!48cm「プリップリッのダイナマイトフィッシュ」 バイトらしいのは20回以上もあるのですが、ほとんど乗らず!ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。今野様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 5月1日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~庄田様~ 38cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。2019年もシーズン開幕!今年の4月上旬はスローに始まり 桜の花も二週間以上も咲いておりました。魚のスポーニングも前例なく かなりの長い期間でダラダラ続いていきそうです。 大混雑の ゴールデンウィーク初日 本 日のゲスト様は大阪府からお越し庄田様です。数年前の春にネットからガイド依頼を頂いてからの お付き合いです。あれから 色々な釣りをされながら、日々をエンジョイされているそうです。今年からは 船舶免許の取得も視野にいれながら 琵琶湖釣行をエンジョイされてたいそうです。本日は 毎年のゴールデンウィーク釣行週間。本日は 残念ながらビックサイズが出ませんでしたが、色々と試行錯誤して頂いた 8時間でした。 朝 5:50 にマリーナへ向かいます。最近は 暖かいのか寒いのかよく分かりませんね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 28日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 0cm 洗堰放流量 (現在) 50m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.0℃ 昨日は爆風日となり出船は見合わせ。本日は釣り日和な一日になる予報です。 タックル紹介 今年の琵琶湖はまだいろいろなパターンで釣れていない。どちらかと言えば 冬の気配を引きずったまま 春をゆっくりと迎えています。それなので スロー展開 で業務を行います。 業務開始 庄田様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今年は琵琶湖はネコリグで釣れませんね 涙」 本日も下物方面からアクティバ沖まで船団が出来ていました。ボチボチ釣れている様子。 リグのアプローチ方法~ ①プリスポ狙いはボトム系 ②アフター系は中層系 で分けます。例外もありますが、狙わない限りは始まりません。ズリズリとな 風船が飛んで来た! 釣果 今日は釣れないだワン! ヒット! 38cm 「ちょっと見えてきました!」 48cm 次にアフターのエリアに移動です。 バイトらしいのは数回あるのですが、ほとんど乗らず!ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。庄田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。ゴールデンウィーク後半もガイド募集中です!

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~水田様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。2019年もシーズン開幕!今年の4月上旬はスローに始まり 桜の花も二週間以上も咲いております。魚のスポーニングも例年よりも ゆっくりと始まりそうな気配です。 春のテキサスリグ ~プリスポを狙え~ 本 日のゲストは京都からお越しの 水田様です。今回で6度目のご利用となります。バスフィッシング歴は数ヶ月。学生時代には 毎週、周辺のダム や 琵琶湖 で週末を楽しまれていたそうです。今年から 琵琶湖のボートフィッシング にも本格的に挑戦したいそうで いろいろと教えて欲しいとの事でした。持参されたロッドは二本、タックルやルアーは殆ど所有されておりませんでした。本日は 年度末の仕事が終わったという事で遊びに来て頂きました。今回も前回に続き 季節の進行を追いながら プリップリ のを狙いに行きましたが... 朝 5:59 にマリーナへ向かいます。最近は 暖かいのか寒いのかよく分かりませんね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 20日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 3cm 洗堰放流量 (現在) 56m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm 水温 16.0℃ 本日は快晴微風な釣り日和となった。週末の「釣り日和は釣果悪い説」あるある。 本日からマリーナも満員御礼!あとは魚が釣れてくれるだけですね~ タックル紹介 本日はクライアント様が持参された ブランドニュータックル 「アルデバラン」3.5グラム~5.0グラム を快適にキャストできるリール。これに ダイワ社 エクスプライド のロッドを3本所有されている。これだけでも十分に楽しめますヨ。 業務開始 水田様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日はディープラインのテキサスに挑戦してみます。」 本日も下物方面から北山田まで船団が出来ていました。ボチボチ釣れている様子。 バシュ~とな 魚探にはまずまずの魚が映るのですが、魚からの反応が得られません 涙 釣果 それでも ベイト一本で狙います!ブッリブリのモンスターよ来い。 おっアタリましたね? 45cm 「はぁ~ やっと釣れました」 バイトらしいのは数回あるのですが、ほとんど乗らず!ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。水田様、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。P.S 4月29日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。

最新の記事

お客様からの釣果:上杉様~瀬田川おかっぱり 50cm!!

釣果提供:上杉様 お客様からの釣果提供です。 お世話になります。 久しぶりのsetaF釣果報告。 50cmぐらい。 ヴァガボンド スリムワーム5.5 その調子!いい感じ。また遊びにきてくださいね。

1852157

error: