リップラップガイドサービス2018リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。暑かった 2018年 夏もいよいよ終盤ラストスパート。今年の琵琶湖は例年に無く 水質も悪く バス や ギル の活性が非常に低い シーズン を迎えています。


苦境の琵琶湖 ~2018年 夏の終わり~

nob530
クライアント:前島様

本 日のゲスト様は、リップラップガイドサービス3度目のご利用となる 長野県からお越しの前島様です。普段は地元である野尻湖等のメジャーレイク、そして川や野池でスモールな休日をエンジョイされているそうです。前回は去年の6月初旬に来湖されましたが、最大サイズは50cm止まり。今回も2日間を利用しての琵琶湖バスフィッシングトリップ。オカッパリとボートフィッシングを楽しまれる そうです。本日もタフコンディションの琵琶湖でしたが、最後の一投までがんばって狙いました。


本日も早朝から慌ただしい琵琶湖。周辺ではウィードが腐り悪臭が漂う。


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2017年 8月 28日 (火曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) -28cm
洗堰放流量 (現在) 15m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm
水温 30℃

本日も早朝には雨が少し降った。少しずつだが シャロー方面 で釣果の報告が聞こえるようになった。


タックル紹介

本日のクライアント様がメインで使用したルアー エバーグリーン社 ジャックハンマー 3/8oz です。現在のチャターには 暴動系 と 静動系 の 2種類のチャターベイトが存在する。ジャックハンマーは後者で静かに ピリピリ と泳ぐといった感じだ。ウィードが多い琵琶湖では ゴミを拾いにくいチャターベイトが非常に便利な時が多々あります。ただ使い方が少し複雑だと思います。


業務開始

前島様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今日こそ…55cmオーバーを釣りたい!」



ビュ〜ン


今日の沖は スッカラカン といった感じで バイト が一回あったのみでした。


琵琶湖ボート釣行 瀬田川 8月11日 写真良質な水質を求めて シャロー方面へ移動です。


釣果

本日もシャローから絞り出します。



凄いの来た…でラインブレイク。残念!


ヒット!


長い沈黙を破ってクライアント様にもヒット!全てが噛み合った時にバイトが取れた。


気合いの49cmブリブリ「ヘッヘィ!ヤァタゼ。」


ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。前島、本日はありがとうございました。また 次回よろしくお願いします。 P.S 8月31日、9月17日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。